バルトロメウス・プラターネ

登録日 :2011/08/18(木) 14:45:11
更新日 : 2016/11/21 Mon 23:01:41
所要時間 :約 3 分で読めます




バルトロメウス・プラターネはヴィオラートのアトリエ グラムナートの錬金術師2の登場人物。
愛称はバルテル。妹のヴィオからはお兄ちゃんと呼ばれている。

結構いい加減な性格をしており普段は家でゴロゴロしているが、やる時はやってくれる頼れる兄貴。
クラーラさんに惚れているがクラーラさんにその気はない。
また雑貨屋のクリエムヒルトさん(人妻)に惚れられているがバルテルにその気はない。
そしてクリエムヒルトさんは…と続き三角関係みたいな物になっている。
カロッテ村でなんかやらかしたのかバルテルをパーティーに加えても人気LV補正はない。
何をやらかしたんだろうか…


戦闘でのバルテル

同時期に仲間にできるロードフリード、アイゼルと比べると見劣りする能力値だが、雇用費は安い。 タダでいいじゃん…
スキルはブロッキングとヴィオとの合体技の愛情物語が役にたつ。
ルックスシュベートは序盤のクマ退治限定で役にたつ。
欠点は特に見当たらないが長所も見当たらないので正直微妙。

お店番でのバルテル
雇用費0、値引きしない、お店開店当初から雇用可能となかなかの良性能。
ただしヴィオがいないとサボりがちになって売り上げが落ちる、1ヶ月すぎると調合中に飽きたから辞めさせてくれと頻繁に言ってくるのでうざいという欠点がある。
しかし我慢すれば特に気にならないのであまり問題はない。
ちなみにバルテルは客として店には訪れず感謝祭の助言などをしてくれる。


オークションでのバルテル

どう考えても出品物がネタです。
おかしな物を出品するので基本的に最下位の常連。
2年目のオークション前に勝負を持ちかけてくるが今回はプレイヤーに拒否権はない。
だがまず負けないので問題はない、仮に負けたとしても結果は一緒。
バルテルが3年間の総合落札金額TOPにたつと村のシンボルはオヤジの顔になる。
このオヤジ、なんと調べると大砲の発射音のような大きな音をたてる。
彼のオークションに出品する素晴らしい品をいくつか紹介しよう。

血統書つき野良ネコ
バルテルが家の近くで捕まえたらしい。
バルテル曰わくこの野良ネコは伝説のマングースの血をひいているらしい。
野良ネコなのに血統書つきってまさか偽ぞ…

活きのいいカエル
その名の通り活きのいいカエル。
ペットにしてもよし、遊んでよしのバルテル自慢の逸品。
…そこら辺で捕まえただけなんじゃ…

昨日の夕飯
もとはヴィオがバルテルのために作った夕飯。
少しずつ残していたらしい。
クリエムヒルトさんは結構な高値になっても落札しようとしてくる。
…ストーカー?

肩叩き券
5枚セットの券。
一枚使うことでバルテルが肩叩きしてくれる。(落札しても使えない)
鍛えられた肉体から振り下ろされる拳は快楽に導くこと間違いなしとバルテルは語る。
やはりクリエムヒルトさんは高値になっても落札しようとする。
あんた人妻だろ…


バルテルとの友好値を上げることでヴィオのサービスシーンやバルテルのサービスシーンの一枚絵が見れる。
また条件を満たすとヴィオの看病イベントがムービーとともに見れる。
バルテル爆発しろ!


ヴィオ「う~ん」
バルテル「今度は何考えてんだ?」
ヴィオ「最近項目がマンネリぎみなんだよね」
バルテル「なんだ。そんなことか。じゃあ追記・修正すればいいじゃねぇか。」
ヴィオ「そうだね。追記・修正してみようかな。」

この項目が面白かったなら……\ポチッと/