No.40 ギミック・パペット-ヘブンズ・ストリングス

登録日 :2012/03/14(水) 12:22:44
更新日 : 2016/07/15 Fri 01:36:55
所要時間 :約 5 分で読めます





No.40 ギミック・パペット-ヘブンズ・ストリングス

エクシーズ・効果モンスター
ランク8/闇属性/機械族/ATK 3000/DEF 2000
闇属性レベル8モンスター×2
このカードは「No.」と名のつくモンスター以外との戦闘では破壊されない。
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材1つを取り除いて発動する事ができる。
このカード以外のフィールド上の全てのモンスターにストリングカウンターを1つずつ置く。
次のターンのエンドフェイズ時にストリングカウンターの乗っているモンスターを全て破壊し、
破壊したモンスターの元々の攻撃力分のダメージを破壊したモンスターのコントローラーに与える。


遊戯王ZEXALにて登場したモンスター
物語の鍵となるナンバーズカードの一枚

イラストは左胸が空洞で片翼と大剣を持つ不気味な人形。
スカートらしきパーツがあるので一見女性型に思えるが、顔は結構ゴツい。
カッコイイと感じる人もいれば気持ち悪いと感じる人もおり、意見は分かれる所だろう。

初登場は43話
No.15 ギミック・パペット ジャイアントキラー遊馬ホープレイが攻撃した際に発動した
Ⅳさん御用達の便利な罠カードギミック・ボックスと、次のターンに魔法カードジャンクパペットによって蘇生したネクロドールを素材として召喚された。

Ⅲのカード効果によって攻撃力が0になった銀河眼の光子竜を攻撃するも遊馬の罠によって防がれる。


くっ、また……ふざけるなてめぇら!いい加減沈めよ!沈めぇー!


自分のファンサービスを拒否られ続けたⅣさんはブチ切れ。
というかそもそも遊馬もカイトもⅣのファンではないので完全に駄々っ子状態である。
そんなこんなで急に小物っぽくなったⅣさんはこのカードの効果を発動。
その効果だが、

このカードは1ターンに一度、オーバーレイユニットを一つ使い、次のターンの終わりにフィールドにいる全モンスターをぶっ壊す!
そしてぶっ壊したモンスターの攻撃力分の数値をダメージとしてプレイヤーに与える!

とのこと。
ぶっ壊すって……


しかしながら返しのターンで超銀河眼の光子龍にやられ、特に目立った活躍もないまま破壊された。




攻撃名は『ヘブンズ・ブレード』
効果名はアニメでは不明だったが、ゲームや英語版では『メロディ・オブ・メイヘム』という名前であった。



そして、この度、ナンバーズガイド付属としてOCG化が決定した。

その詳細は……

エクシーズ・効果モンスター
ランク8/闇属性/機械族/攻3000/守2000
レベル8モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。
このカード以外のフィールド上に表側表示で存在する全てのモンスターにストリングカウンターを1つ置く。
次の相手のエンドフェイズ時、ストリングカウンターが乗っているモンスターを全て破壊し、
破壊したモンスターの数×500ポイントダメージを相手ライフに与える。

おや(゜o゜)?

弱体化した?


いやいや一概に弱くなったとは言いづらい。
相違点を調べてみよう!

①素材指定が緩くなった。
No.96 ブラック・ミスト」同様、闇属性モンスター限定のエクシーズ素材指定がなくなっている。
でもⅣさんが好きなら闇属性統一するのがマナー。


②ダメージが固定。
これは大きな変更点。
アニメでは破壊したモンスターの攻撃力分のダメージを与えるのに対し、こちらは破壊したモンスター1体ごとに与えるダメージが固定である。
つまりどれだけ巨大なモンスターをぶっ壊したところで、その数が1体なら500ポイントしかダメージを与えられない。
逆に言えば、攻撃力が500以下のモンスターを破壊すれば、わずかではあるがアニメ版以上のダメージを与えられる。
相手の場にしぶとく居る戦闘破壊できないカード(『マシュマロン』や『魂を削る死霊』など)をぶっ壊してしまおう。
以上の点を考慮すると、このカードはロックに強い。
攻撃力も高く、エレキ氷結界等のモンスターによるロックには無類の強さと言って良い。
タイミング遅いけど…

もし、相手から『溶岩魔神ラヴァ・ゴーレム』を送りつけられても、こいつはレベル8なので、このカードのエクシーズ素材にできる。
タイミング (ry

効果や戦術を先に説明してしまうと、そのコンボが撃ち破られてしまうのは遊戯王ではよくあること。

今後、このカードはあらゆる場面で決闘者たちの死亡フラグになるだろ……いやいや、頑張ってほしいものである。

しかし、本当にタイミングを逃しそうな効果だ…。

前座であるはずのジャイアント・キラーが非常に使いやすいのも不遇感に拍車をかける

……が、OCGではカード単体での強さ=絶対的な評価とならないのはよくある話である。

ギミック・パペットデッキにおいては、使い易いがエクシーズ召喚に制限を持つネクロドールの数少ない召喚先であり、
かつギミパぺ専用死者蘇生ともいうべき『ジャンク・パペット』の対象となる攻撃力3000なのだ。

つまり、 アタッカーにはならないジャイアントキラーと使い分けられる3000打点 というのがこのカードの旨みである。
レオ様は3200だが素材が1つ多く、こちらの方が軽い。

脳筋と言えばそれまでだが、メインデッキのギミック・パペット達はステータスがかなり低いため、
コイツにとって『脳筋』はむしろ最大の賛辞に値すると言えるだろう。

要するに 天から降り注ぐ糸 などという厨二臭いものは使わずに、大剣を振ってりゃいいのである。


ちなみにこのカードが同梱されている袋のⅣさんは、「オレの ファンサービス に感謝するんだな!!」(ファンサービスが太字)とコメントしている。











人類の叡智の結晶で、悪魔よよみがえれ!
ギミック・パペット-デビルズ・ストリングス!



V兄様が 働いて 産み出したRUM アージェント・カオス・フォースの力によって彼もランクアップを果たした。


以下、OCG効果。
エクシーズ・効果モンスター
ランク9/闇属性/機械族/ATK 3300/DEF 2000
レベル9モンスター×3
このカードが特殊召喚に成功した時、フィールド上のストリングカウンターが乗っている
モンスターを全て破壊し、自分はデッキからカードを1枚ドローする。
その後、この効果で破壊され墓地へ送られたモンスターの内、
元々の攻撃力が一番高いモンスターのその数値分のダメージを相手ライフに与える。
また、1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。
相手フィールド上に表側表示で存在する全てのモンスターにストリングカウンターを1つ置く。

破壊効果は特殊召喚した時限定となったが、散々遅い遅いと言われていたヘブンズの破壊効果がすぐさま発動出来るようになった。
バーンダメージも元々の攻撃力が一番高いモンスターのその数値分となり、大きなダメージを見込めるように。
更に1ドローすることでランクアップに使用したハンドアドを即座に回復出来ると言うアフター ファン サービスまでついていると言う有り難さ。

その上破壊の直後にバーンを挟むので破壊された時の任意効果を持ったモンスターはタイミングを逃す。
アニメのようにCNo.101 S・H・Dark Knightを復活させたりはせず墓地へ送り込めるのだ。

まさに 天から降り注ぐ糸が全てを滅ぼす 、いやぶっ壊す。
こいつのエクシーズ召喚に成功すれば一気に場もライフも両方引っくり返すことも可能な、人類の英知の結象と呼ぶに相応しいモンスターだろう。
その一掃効果と自重しないバーンダメージは気持ちよくデュエルさせてくれること請け合いである。
キミもギミック・パペットのファンになったのかな?


このカードは1ターンに一度、オーバーレイユニットを一つ使い、次のターンの終わりに項目にいる全文字をぶっ壊す! そしてぶっ壊した文字の1文字につき数値×500ダメージとしてプレイヤーに与える!

見ろ! これこそが冥殿こそが操れる運命の項目だ!!

この項目が面白かったなら……\ポチッと/