ケチャップ(アニメ)

登録日 :2012/02/21(火) 00:37:00
更新日 : 2017/03/27 Mon 20:35:10
所要時間 :約 2 分で読めます






猫の手かりたい
欲張りクッキング
猫舌堪えて味見すりゃ
猫も杓子もしびれるクッキング
ゆっかっいっなっ
ディナータイム!


『ケチャップ』はNHKとサザンスターエンターテインメント(オーストラリア)との合作アニメ。

放送期間は1998~1999年。
一話5分の短編で全65話が制作された。

映像ソフト化は英語版のみ。


  • あらすじ
猫の暮らす街に店を構えるレストラン『カフェ・コルジェット』。
今日もどたばた、なお話。


  • 登場人物

ピクルス
CV.山口勝平
「了解ですシェフ!」
カフェ・コルジェットの料理人兼ウエイターを勤める黄色い猫。お調子者だが根は真面目で機転が効き、アイデアを駆使して店のピンチを救う場面も多い。
シェフ・グーラシュの事を尊敬しており、彼の役に立つべく奮闘中。しかし、グーラシュのハーブ畑で雑草駆除をするつもりがハーブ全部抜いちゃったりするなどまだまだ未熟。
名前は西洋酢漬けから。


スカンピ
CV.小森創介
「いらっしゃいませ、お客様」
ウエイターの黒猫(着衣)。愛すべき馬鹿。同じくウエイターのピクルスをライバル視…もといひがんでおり、ことあるごとに彼を妨害する典型的な嫌味な奴。でもやる時はやるし、なんだかんだでピクルスともそう仲が悪い訳ではない……はず。
ピクルスより出番は多め。
名前はヨーロッパアカザエビのイタリア名から。


シェフ・グーラシュ
CV.早乙女博士
「ピクルス!フライパンと鍋は磨いたのか!?裏庭からハーブを取ってこい!」
カフェ・コルジェット料理長であり専属料理人の赤猫。
おヒゲが素敵。
料理シーンはかなりおおざっぱにしか見えないが、料理の腕は一級品。
昔ザバリョーネ先生の下で修業していた頃のグーラシュは、今のピクルスと大して変わらなかった様子。
名前の由来はハンガリーのビーフシチューのような料理から。


マダム・コルジェット
CV.初代コロ助
カフェ・コルジェットのオーナーであるピンクのマダム猫。ディナータイムなどには店内で歌唱ステージを催す名オーナー。営業も接客もこなす。
名前はズッキーニのフランス名から。



「ピクルス!追記修正は終わったのか!?」
「はいはーいただ今!」
「こっちは私がやっておく!お前はの項目をピカピカに磨いておけ!」
「了解ですシェフ!」

この項目が面白かったなら……\ポチッと/