ライトニング(FF13)

登録日 :2010/08/06(金) 14:23:23
更新日 : 2017/02/12 Sun 20:36:10
所要時間 :約 4 分で読めます







使命はどうした?もう投げだしてここで死ぬのかッ?


■登場作品
FINAL FANTASY XIII(主人公)

本名はエクレール・ファロン


召喚獣:オーディン / ドライビングモード:白馬 / クリスタルの形状:薔薇

淡いピンクの髪に白い服っぼいのにミニスカート。中々中身が見れない。

武器は剣と銃が複合したもので、状況に応じて使い分ける。


以下ネタバレ含む

パルスのファルシのルシにされた妹を助けるために、パージ政策を敢行する政府とそれに異を唱えるゲリラたちの戦場に突入し、ファルシと戦うなど奮戦するもセラはクリスタルになり自身もパルスのルシにされてしまう。

逃亡生活を強いられ、自暴自棄になって暴れたりするが最終的にはコクーンを救おうと言うセラの言葉を信じて頑張る。性格は頑固でスノウとは度々衝突するが、物語が進むにつれ硬さが取れる。

■戦闘に関して
序盤の成長がすこぶる良く、ステータスは一時期は全てトップになる。物攻、魔攻も大体同値で、ロールもアタッカー、ブラスター、ヒーラーと汎用性の高い主人公らしいもので雑魚戦にもボス戦にも活躍できる。

回復魔法はケアルア止まりだが、武器の性能や各種補助、妨害魔法はパーティ候補のファング、ヴァニラとの相性が良いためスタメンに据えるプレイヤーも多い。しかし、ミッションや終盤などのアンバランスな性能を持つ敵と戦う場合はホープに交代される場合もある。

今作は召還獣が登場時期の早さと強さが比例するため、序盤に登場するオーディンはしょーじき弱い。フルケア使った方がマシ。そのためリーダー向きとは言えない。

固有アビリティのシーンドライブはブレイク中にやるとブレイク値がモリモリ上がるので使える。ラスボス戦でさっさとやっつけたい場合は、ブレイクさせてシーンドライブやってればOK。

■その他、補足
発売前、とあるゲーム誌において 光速の異名を持ち重力を自在に操る高貴なる女性騎士 というキャッチコピーを勝手につけられ散々ネタにされた。

しかし発売してみれば重力を操るのは本人の能力ではなく機械(しかも序盤で壊れる)であり、実は貴族ではなく庶民の出、騎士ではなく警備隊という的外れな結果に終わった。最も貴族の出が見られるFFの騎士であるが、彼女はむしろクラウドに近い。

「かっこいいキャッチコピーを引っ提げて登場したのに実際は警備員」「年下のホープに妙に甘い」ということから、ネット上では「侘しい生活を送るショタコン気味な独身OL」のような性格づけがなされた「ライトニングさん」というキャラが作られた。


FFXIII-2ではエッチな鎧を身に纏い、竜騎士のような男と対決しているムービーが存在している。

ライトニングリターンズではZガンダムっぽい鎧とかミコッテとかの様々なコスチュームを着こなしてバトルを繰り広げる。
PVでは、地下鉄からゴテゴテの鎧姿で突如登場して視聴者の爆笑を誘った。そしてついにホープきゅんと念願?の同棲?生活を果たす。
本作では今まで見られなかった気さく、コミカルな面が多数見受けられる。
  • 「食べちゃうにゃん」
  • 「クエークエー」
ともあれ神に振り回されてきた彼女の物語も本作で大団円を迎える。



とある神殺しACTに似たような声で似たような武器を使うロシア娘がいたような気がするが別に関係はない。



DISSIDIA 012 FINAL FANTASYでのライトニング
12回目の戦いのはじめにあたる先行配信のプロログスではWOL、カイン、ジェクトと共に使用できた。…なんだこのごついメンツ…

コンセプトはオプティマコマンダー。
原作のオプティマを意識したバトルスタイルとなっており、LとRを同時押しで、近接特化のアタッカー、魔法特化のブラスター、ブレイブ回復のケアルのヒーラーへとオプティマチェンジができる。

EXバーストもオーディンのドライビングモードとなっている。


※ネタバレ注意
















コスモス陣として戦場に招かれるがコスモスに対して不信感を抱いており、カインの裏切り行為やWOLのコスモス陣の敗北発言もあり度々仲間との衝突もあった。
けど内心では仲間たちを気にかけており、ときに不安になったりしてラグナによく茶化されていた。
ライトニング自身もWOLとは別の方法で次の戦いに繋げようと尽力し、次元の扉における戦いでイミテーションの大群の中永遠の死を迎えた。
また、フリオニールが持っていた「のばら」に思い入れがあり、フリオニールがなくしたのばらを返してあげると「元の世界のことを思い出したらまた譲ってほしい」と約束を交わした。この童帝、やるようになったな…

プロログスを取得した人限定でアシスト専用キャラにエアリスが使えるようになるが、使用キャラをライトニングにし、アシストにエアリスを置くとずっと真綾のターン!ができる。
相手も同じだと本当にカオス。調和なんて無い。





追記、修正? 寝言は寝て言え!

この項目が面白かったなら……\ポチッと/