ココ・ガープ(コズミックブレイク)

登録日 :2013/06/11 (火) 10:57:05
更新日 : 2017/03/14 Tue 21:57:06
所要時間 :約 5 分で読めます




ココ・ガープとは、オンラインゲームコズミックブレイクに登場するSサイズ補助ヒューマノイドである。

……と同時に、多くの「ちびキャラ」を生み出した主犯でもある。

  • 『ちびキャラ』って何ぞ?

『ちびキャラ』とは、呪いのBS『デモンBS』シリーズを付けられ、ちんまい姿にされたヒューマノイド達の事である。
Sサイズ・補助タイプのキャラで、アセンブルは固定で性能はあまり高くない上に武器を両手で使う為、一つしか持てない。
その代わり、「魔法陣を形成する内蔵武装」「オールガード+HP微量回復のメイン攻撃」という2つの固有武装を持つ。

「魔法陣~」は名の通り、魔法陣を形成する事ができ、これに乗ると様々なBuff効果が得られる(大体6回程度で消える)。
多いのは「ロングレンジ(距離延長)&シェルサプライ(弾数10%回復)」と「ハイパーショット(連射強化)」効果。
それ以外に、「オートリペア(自動回復)」「クリムゾンヴェール(ハイパーアーマー)」「ダークミスト(射撃武器無効化)」などの
特殊なBuff効果を付加するキャラもいる(ただし、クリムゾンヴェールやダークミストなどは効果時間が……)。
主に長期戦や砲戦支援用など、様々な場所での支援用として利用される。

「オールガード~」は、敵ではなく味方をロックオンし、投げキッスを放つ攻撃。
これに当たると、全ての攻撃属性のダメージを少し和らげるオールガード効果と、微量のHP回復効果が受けられる。

これ以外に元の機体にあった能力の劣化版が使えるキャラもいるが、失敗すると「コケる」。
無論隙だらけで、しかもかなり長い時間動けなくなるので注意。格闘コンボにも派生して暴発してしまう事も……
ちなみに、クリムちゃんなどの能力が無いキャラは確定でズッコケる。
ただ、メルフィちゃん(劣化版リペアアロー)のように、中には比較的有用な能力を持つキャラも。

戦闘力は全くと言って良いほど期待できない反面、バッファーとしての性能は高い。
補助タイプなので、ビット類は全て使えるのも大きなポイント。
使うのなら、バーストビット+マグネガン系統か、ハンドバズーカなどを持っていくといい。
特に、戦闘が長引きやすく撃破を出来る限り抑える必要がある混沌戦などには、サプライ陣を張れるちびキャラが重宝するだろう。

なお、「ちびキャラ限定ユニオンウォーズ」などが組まれた時期もある為、3機は保有しておく事を勧める。
以前開催されたちびキャラ限定のユニオンウォーズでは、非常に強力な武器パーツが手に入ったし。
また現在では、チームファイトでちびキャラ限定ルールを制定する事も出来る。

ガラポン機や期間限定機が多いが、無課金ではラズちゃんとジークンフーくん、ソア・ラちゃんが入手可能。
それ以外にも浴衣ちびキャラなども入手できるが、エポック戦限定な上に非常にドロップが渋いのでオススメできない。
極稀にバザーに出品されたりする事もあるが……
また、現在はスクール桜華・禿も無課金で入手可能(課金版もあり、こちらはスロット数が3。無課金だと0~2)。
現状では、比較的簡単に入手できる無課金でのハイパーショット魔法陣が作れるキャラなので、是非確保したい所。

ちなみに、DXロボなどに騎乗したちびキャラも居るが、これは一般の機体と同じと見ていい。
魔法陣も自己強化になっているし、アセンブルも可能。






  • で、ココについて

さて、前置きはこの辺にしてココの話に移ろう。

2010/7/22に実装された、初めてのちびキャラの一体である(同時にクリムちゃん&桜華・禿も実装された)。

宇宙にその名を轟かせた強大なウィザード・ココ。
が、誤って召喚してしまったデモンロボ・ガープをやむを得ず自らの体に封印した事で、現在のちんまい姿になってしまった。
HDの帽子のようなモノは封印したガープである。要は『ココ+ガープ』。

性能自体にはこれといった特徴は無い。しかも彼女が使える「ロングレンジ&シェルサプライ魔法陣」は、
この後に実装されたラズちゃんやソア・ラちゃんも保有している為、課金機である彼女を買う意義はほぼ無いと言って良いかも知れない。
ある意味では、産廃王と名高いシュトルバンカーやエティオンより酷いと言える。彼らはパーツを使うという選択肢があるし。
とりあえず彼女は泣いていい。





……が、彼女の真価は『この後』なのだ。






  • 生粋のトラブルメーカー

彼女の実装後、ちびキャラが凄い勢いで増えていったのだが……

これらは、ほぼ全部ココの『いたずら』によるモノである。

すなわち……ちびキャラが増えたのは「大体こいつのせい」なのである。

それを実現したのは、ココのBSでもある「デモンBS」。
これを付けられると、呪いによってちんまい姿に変えられてしまう……のは前述の通り。
まぁ、代わりに魔法陣形成などの魔法を少し使う事が出来るようになるのだが。

そして、彼女はこれを使って、水を得た魚の如くいたずらしまくった。
相手の隙を突き、デモンBSをひたすらヒューマノイド達にくっつけまくったのだ。
クリムローゼに始まり、リリレイン&リリレイン・イヴ、ウィンベル、ミスティホロゥ、ソア・ラ、セラフクリム、アイヴィス、ジークンフー……
更に、ミスティヴォイドやハルカ・ランギット、ラヴィ・クロノム、アイラ&フィア、メルフィ、イオンなどは、
本来のキャラが実装される前にココのいたずらの餌食になり、ちんまい姿になってしまっている。
中には、コズミックアークに着た直後にいたずらの餌食になったキャラも(ラヴィ・クロノムとか)。
ぶっちゃけ、ちびキャラとして実装されたヒューマノイドロボは、ほぼ全員が餌食になったと言っても良い。
(例外として、スクイドルガールとフラウ・アドネ、ヘル・ヴィクトルなどは被害にあっていない)

正に『大体こいつのせい』を地で往く、シエスと並ぶ生粋のトラブルメーカー……それがココ・ガープなのだ。









ちなみに、ミアリーだけはデモンBSをルーシェと共に独自に研究し、しかも自らくっつけた。
ココにすら呆れられていたが。

また、シエスにも付けたらしいが、『管理者権限』で無かった事にしたらしい。
シエスさんマジパねぇ。

あと、桜華・禿は最初から設定上ちんまいので被害に合ったキャラでは無い。デモンBSも付いていない。
最近入手できるスクール桜華・禿も同じく。



修正・加筆は背中にデモンBSを付けられてからお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/

名前:
コメント: