ささきまぐろ

登録日 :2009/08/04(火) 12:24:45
更新日 : 2016/01/16 Sat 21:12:13
所要時間 :約 ? 分で読めます




ぷよぷよシリーズの登場人物。
初登場はぷよぷよ7
シェゾ・ウィグィィシグに続く三人目のSポジション。

CV:石狩勇気


りんごの通う中学校の同級生でりんごと同じ物理部に所属している。
ぷよぷよ!!ではりんごの幼なじみであることが判明した。

すずらん商店街にあるオサレな魚屋「魚佐々」の長男。
実にオサレだが実にヘンである。


性格は常にマイペースで語尾によく「★」がつく。
一人称は「ボク」、りんごの事は「りんごちゃん」、りすくませんぱいには「りせぱ」と略して呼び怒られる。

普段目元が隠れているが実はかなりの美男子であり、顔を直視すると男女 魚関係なく彼にホレてしまう
しかしりんごには効かない模様。

アナログデジタル問わずゲームが好き。
趣味はゲームハード集め、最近のマイブームはけん玉とぷよ勝負になっている。
また、りすくませんぱいのお悩み相談でゲームブックについて熱く語った事も。

どんぐりがえるの言葉が分かるらしく、りんごのために通訳した(本人曰く「なんとなく」だが)。

7ではエコロに操られ、アミティ達の世界に飛ばされたりんごとサタンの前に立ちふさがる。
が、やはりマイペースで「どうやらボクは操られているみたい」と言ってしまう始末である。
りんご達がエコロを倒した後は無事自分たちの世界に戻った。

ぷよぷよ!!では実験の爆発に巻き込まれ、りんご、りすくませんぱいと共にプリンプに飛ばされてしまう。
ストーリーモードはかなりのリア充である、そしてエロい。
最後のストーリーであるエクストラではりんごの助太刀に入った

ぷよぷよテトリスでは基本的に脇役であったが、りんごからは「いつも私がいて欲しい時にいてくれる」人だと思われており、
彼女が心の中で感謝している事が判明した。
またDLCのEXストーリーでは、りんごからティと共に「かみがたヘルメットけいふたり組」「かみがたモロかぶりコンビ」などと呼ばれていた。

連鎖ボイス

1 おっ
2 よっと
3 えいやっと
4 そ〜れ
強化 ほいさっさぁ

a ふりけん
b 稲妻落とし
c 円月殺法/胡蝶の舞(ぷよテト)
d 地球回し/サイドワインダー(ぷよテト)
e 太陽極意/新・太陽極意(ぷよテト)

おじゃま反撃 隼返し ※ぷよ!!、ぷよテト

フィーバー突入 チャ〜ンス
キャラ選択 ちょっとやるかぁ

小被弾 おぉう
大被弾 キビしいぃ〜!

増幅 ついにきました!

テトリス テトリス大回転
ミックス連鎖 ミックス連鎖…キタ!

勝利 勝っちゃった★/ボクの勝ち…だね(ぷよテト)
敗北 覚えてろ〜!/な~んでこうなるの?(ぷよテト)

フィーバー成功 うひょ〜
フィーバー失敗 おやおや

へんしん18連載〜 うひょぉ〜
へんしん22連鎖〜 うひょひょ〜!


ぷよのツモとレートは前作のどんぐりがえると同じ(タイプはこつこつジャブ攻撃)である。
ぷよぷよ!!ではどんぐりがえるが復活したためか新たにツモが設定された。

フィニッシュボイスはいずれもけん玉の技の名前から。
けん玉の腕はかなりのものでカットインや勝利グラフィックでは見事なけん玉捌きを披露してくれる。

ちなみに敗北グラフィックは ちょっと危ない

またフリー対戦でCPUがなぜだかかなり強い。


追記・編集わあああああ★

この項目が面白かったなら……\ポチッと/