エコロ(ぷよぷよ7)

登録日:2009/08/03(月) 18:06:00
更新日:2018/05/31 Thu 22:10:01
所要時間:約 2 分で読めます





「いっしょに遊ぼうよ!」


「エコロ」とはぷよぷよシリーズに登場するキャラクター。
ぷよぷよ7』で初登場。


★概要

CV:石田彰


様々な平行世界を旅する、謎の生命体。
本人いわく「時空のたびびと」らしいが、くわしいことは不明。


『ぷよぷよ7』ではラスボスとして登場。
自分にとって楽しい事を好み、あんどうりんご達の住む世界をぷよで埋め尽くしたり、
アミティ達を次元のはざまに閉じ込めたりした。


実体を持たず、他人に取り憑くことができ、
りんごちゃんもボクにからだをていきょうしてよ!
アルルちゃんよりぐあいがよさそう!
りんごちゃんをたっぷりほじゅうしたよ!
など、アレな発言をしばしばする。


また、壊滅的……もとい、非常に独特のネーミングセンスを持っており、
例)
と、呼ぶ始末である。
ちなみに、エコロ本人は『ぷよぷよテトリス』で、エスから「よだれくろすけ」と呼ばれていた。


「ぷよぷよフィーバー」「だいへんしん」ルールでのキャラクタータイプは「自力で大連鎖タイプ」。
組ぷよ出現パターンは『ぷよぷよ7』では旧作のアコール先生と同じパターンだったが、
『ぷよぷよ!!』以降は新規のパターンに設定されている。
3コ組の出現数が多く、つかいこなすのはかなり難しい。


『ぷよぷよ!!』では、隠しキャラとして、
かわったエコロ」なる、新しいキャラクターが登場。
ある条件をみたすとプレイヤーとしてつかえるようになる。
エコロを擬人化したような姿をしているが、くわしいプロフィールは不明。
キャラクターの性能はもとの「エコロ」とまったく同じだが、
こちらは連鎖ボイスや連鎖アニメがカオスな状態になっている。
スマホ向けアプリ『ぷよぷよ!!クエスト』でも、カードとして「かわったエコロ」が登場しており、
ゲーム内で読める紹介文には、
「ヒトにそっくりな姿をしたエコロ!?
 いつも以上にイタズラっぽく気まぐれ。感情がコロコロと変わったりする。」
とある。


★エコロのエピソード

  • 『ぷよぷよ7』
騒ぎを起こした張本人として登場。
アルルのからだをのっとり、いろいろとけしからんことをしでかす。


  • 『ぷよぷよ!!』
キャラクターデザインが、全体的に丸みを帯びたデザインに変化。
「ストーリー」モードでは当初、記憶をうしなった状態で登場するも、
のちにやっぱり騒動を引き起こす。


  • 『ぷよぷよ!!クエスト』
「ボス!?シリーズ」の黄色属性カードとして「エコロ」が登場。


サタン共々、世界融合事件の犯人と疑われるも、
誤解が解けてからはサタンと共に事件解決に協力してくれた。
また、同作のDLCのEXストーリーでは、時空を超えて働く「りんごちゃんセンサー」なるセンサーを持っている事が発覚し、
エックスに「時空を超える力の盛大な無駄使い」と突っ込まれた。


★連鎖ボイス

1:おぉ!
2:いいねぇ!
3:なかなかいいね!
4:コウフンしてきたよ!
5:わっははー!/わははははー!

a:ライアー(嘘つき)
b:スウィンドル(騙す)
c:フェイクスピーチ(虚偽の演説)
d:ラブリートリック(素晴らしい策略)
e:イミテーション(真似、模造)

フィーバー突入:いいんじゃない?
キャラ選択:いっしょに遊ぼうよ!

ダメージ小:いたい…
ダメージ大:いたいなぁ〜

勝利:たぁのしいねぇ〜♪/あー楽しかった
敗北:負けちゃったか〜…
フィーバー成功:よしよし♪/いいかんじだ
フィーバー失敗:だめか!
反撃:おかえしだぁ!

へんしん18連鎖〜:ぼよよ〜ん
へんしん22連鎖〜:ぼよよ〜ん!!

テトリス:テトリスだね
ミックス連鎖:ミックス連鎖だよ!


エコロの連鎖ボイスは「嘘」や「真似」といった、人を惑わすトリッキーな内容の単語が多い。
実体を持たないためか、『ぷよぷよ7』では、連鎖アニメは黒い色をしたあんどうりんご、
「でかぷよへんしん」では黒いクルーク
「ちびぷよへんしん」では黒いフェーリの姿になっており、
CVの石田彰氏の演技力もあって、通常・コドモ・オトナ時で声色が大きくことなっている。
色々な石田ボイスのオンパレードを楽しめるので、興味のある人は聞いてみよう。
ちなみに、『ぷよぷよ!!』以降の連鎖アニメは、もとのエコロの姿のままでアクションする。
また、『ぷよぷよ!!』以降は通常と声色のちがうボイスチェンジが搭載されており、
こちらもいろいろな石田ボイスを楽しめる。



みんなで追記・編集したほうがきもちいいよ!

この項目が面白かったなら……\ポチッと/