AKB48

登録日 :2012/04/07(土) 02:47:08
更新日 : 2016/08/20 Sat 00:52:35
所要時間 :約 4 分で読めます




AKB48とは、2005年から活動する日本のアイドルグループである。
事務所:AKS
プロデュース:秋元康


「会いに行けるアイドル」 がコンセプト。秋葉原の専用劇場の公演を基本に、今では様々な媒体で活動する。


当初はR-25等で宣伝されたが、なかなか人気を得ることが出来ずに苦労をしていた。それが今となっては、メディア媒体の殆どで見かけるように。

他のアイドルグループとの大きな違いは、プロデューサー等の判断ではなく、
CD等の関連商品に付属する投票券を使った総選挙の結果によってセンター等の売り込みメンバーが変わるところである。

グループ内でさらにチームA・K・Bの3チームに細分化されている。チーム4が設置されていた時期もあったが再編されてなくなった。

姉妹グループとしてSKE48(名古屋・栄)、NMB48(大阪・難波)、HKT48(福岡・博多)、NGT48(新潟)がある。
これらのグループは地方都市に本拠地を持ち、メンバーもその周辺の県から集められるというローカルアイドル的な特徴も有している。
さらにはJKT48(インドネシア・ジャカルタ)、SNH48(中国・上海)として海外進出も果たしている。
2011年には、公式ライバルユニットとして乃木坂46が誕生した。


さて、リアルでのAKBの活躍は他の所で詳しく書かれているので今更ここに書く必要も無かろう。

なのでここでは、主に アニメや漫画でのAKBについて 書きたいと思う。



AKB49~恋愛禁止条例~
週刊少年マガジンで連載。
漫画の内容は項目参照。

作中に書かれたAKBの説明は、

「20XX年、AKBはビートルズを超えた。」

AKBはビートルズを超えた。

……これを第1話冒頭に書いた。
世界一のバンドをも超越したという設定。問題にならないのだろうか。


衝撃的な設定を初っぱなに入れてきたのでだいぶ不安だったが、キャラ絵とこれ以外は割とリアルのAKBと同じ。


【さばドル】
ドラマ原作。
週刊ヤングマガジンにて連載。

渡辺麻友が主役(というか他のは殆ど出ない)のこの作品、リアルのAKBとなんら変わり無い設定だが、まゆゆこと渡辺麻友が38歳になっている。
サバ読みすぎだろ……

また、まゆゆが乃木坂46に移籍する。



AKB0048
2012年4月から放送のアニメ。
いくつかの漫画作品も作られる。

21世紀初頭。
世界大戦により大ダメージを受けた人類は宇宙へ飛び出し、新たに星歴00年を作る。

秋葉原以外での芸能活動を禁止されるが、星歴0048年、AKB48を継ぐAKB0048が誕生。

なんとこのAKB0048、 非合法アイドル である。
それ故に公式ライブが出来ない。
その為AKBは「会いに行けるアイドル」から 「会いに行くアイドル」 となった。

さらに物凄い影響力を持つ為に テロリスト認定された 。ファン、ステージ、市民を守る為に、敵と戦うことになる。
ナンテ/(^o^)\コッタイ


他にも電脳遊戯倶楽部など、ゲストとして
AKBが登場した作品もある。

New→とある番組でメンバーの一人が途中で逃げ出しました


追記・修正よろしく。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/