アルカナフォース(遊戯王OCG)

登録日 :2009/08/30(日) 15:52:44
更新日 : 2016/06/09 Thu 08:00:27
所要時間 :約 5 分で読めます




LIGHT OF DESTRUCTIONで新たに登場したカード群。
EXを除く全てのモンスターが次のテキストを持っている。

このモンスターが召喚・特殊召喚・反転召喚された時、コイントスを一度行い、以下の効果を得る
●表(得られる効果)
●裏(得られる効果)

表が出た時の効果はそこそこ有用なものが多いのだが、裏が出た時のデメリットが重いってレベルじゃない凄まじい不安定さの為、かなりクセが強い。

全て光属性・天使族で統一されているため、オネストやヴァルハラ、アテナなどのサポートを得ることが出来る。

元ネタは大アルカナ。
ただし、イラストや効果は元のアルカナの持つ意味とは大きく異なっており、特にイラストに至っては天使族にあるまじき、恐ろしい姿をしている。

ステータスは総じて攻守が同じ数値で、それぞれのギリシャ数字の数×100+1000の数値になっている。
例外として『0』は0である。


【アルカナフォース一覧】

『愚者』
  • アルカナフォース0-THE FOOL
●表 自分のカードの効果の対象になった場合、それを無効にし破壊
●裏 相手のカードの効果の対象になった場合、それを無効にし破壊
戦闘破壊耐性と守備表示に出来ない永続効果を持っている。

『魔術師』
  • アルカナフォースⅠ-THE MAGICIAN
●表 魔法が発動する度に一時的に元々の攻撃力が倍になる
●裏 魔法が発動する度に相手は500回復
攻撃名は「アルカナマジック」。
かつては魔法カードを発動する度に攻撃力が 倍々になり続け 、天文学的な攻撃力を弾き出す事さえ可能だった隠れたトンデモカード。
……だったのだが流石のKONAMIもそんなことを許す訳にはいかなかったようで、今は裁定変更により不可能。惜しい……。
アルカナコールを用いて表の効果を高ステアルカナフォースに渡せばワンキル級の攻撃力を与える事も可能なので、狙ってみるのも悪く無いだろう。

『女帝』
  • アルカナフォースⅢ-THE EMPRESS
●表 相手が通常召喚するごとに手札からアルカナフォースを特殊召喚できる
●裏 相手が通常召喚するごとに自分は手札を1枚墓地に送る

『皇帝』
  • アルカナフォースⅣ-THE EMPEROR
●表 アルカナフォースの攻撃力は500上昇
●裏 アルカナフォースの攻撃力は500減少

『恋人』
  • アルカナフォースⅥ-THE LOVERS
●表 アルカナフォースの2体分の生け贄になる
●裏 アルカナフォースは生け贄召喚出来なくなる

『戦車』
  • アルカナフォースⅦ-THE CHARIOT
●表 戦闘破壊したモンスターを攻撃表示でゴヨウできる
●裏 このカードのコントロールが相手に移る
攻撃名は「フェーラーキャノン」

『節制』
  • アルカナフォースⅩⅣ-TEMPERANCE
●表 自分が受ける戦闘ダメージを半減
●裏 相手が受ける戦闘ダメージを半減
また自身を手札から捨てる事で、一度だけ戦闘ダメージを消せる。

『月』
  • アルカナフォースⅩⅧ-THE MOON
●表 自分のスタンバイフェイズにトークンを出せる
●裏 自分のエンドフェイズに自分のモンスター1体を相手に献上しなければならない

『世界』

「君の世界は閉ざされた……再び私の世界へ!」

  • アルカナフォースⅩⅩⅠ-THE WORLD
●表 モンスター2体を墓地に送って相手ターンをスキップ
●裏 相手はドローフェイズに墓地の一番上のカードを手札に加える

相手のターンを吹き飛ばす、正にザ・ワールド使い手の声も同じだしね!
アルカナフォースを象徴する、まさに世界を支配する能力と言えよう。
その分裏が出た時のデメリットも非常に重たいので、後述の光の結界との併用がお勧め。
墓地に”送って”なので、リリース出来ないレベルスティーラーも時を止めるコストに使用可能なことは覚えておくといいかもしれない。
攻撃名は「オーバーカタストロフ」


これらを更に超えるアルカナ、アルカナフォースEXも存在する。


……ところで、見ての通りアルカナフォースには非常に空きが多い。
未OCGだけでも 『力』『吊られた男』『悪魔』
『女帝』『法皇』『隠者』『正義』『塔』『星』『太陽』『審判』 に至っては影も形もない。
同じくタロットテーマの魔導書が揃ったのだから、こっちもなんとか揃えて欲しいと言う声はちらほらあったりする。


【関連カード】

『運命の輪』
  • 逆転する運命
アルカナフォースの表裏の効果を変更出来る通常罠。保険やコンバットトリックになる。
当然ながら表のフールと裏のチャリオットには使用出来ないので注意。


『死神』
  • 死神の巡遊
コイントスで表が出れば相手の召喚を封じる。裏が出れば自分の召喚を封じる。

  • アルカナコール
エンドフェイズまで墓地のアルカナフォースの効果を場のアルカナフォースに与える事の出来る通常罠。
愚者の耐性、魔術師の攻撃力アップ、戦車のゴヨウ効果あたりを上級アルカナフォースに与えられると便利だろう。
ただしコイントスの結果が一致してないと意味が無い事に注意。

  • 光の結界
自分のスタンバイフェイズ毎にコイントスを1回行う。
裏が出た場合、このカードの以下の効果は次の自分のスタンバイフェイズ時まで無効になる。
●「アルカナフォース」と名のついたモンスターの召喚・反転召喚・特殊召喚時に発動する効果は、コイントスを行わず裏表のどちらかを選んで適用する。
「アルカナフォース」と名のついたモンスターが戦闘によって相手モンスターを破壊した場合、
自分は破壊したモンスターの元々の攻撃力分のライフポイントを回復する。
アルカナフォース専用のフィールド魔法。
アルカナフォースの好きなほうの表裏の効果を決めることができる。
さらに、相手モンスターを戦闘破壊したときに回復できる。
しかしスタンバイフェイズにコイントスを成功させないと無効になるので、やっぱり運命力必須。
発動させたターンはコイントスをしなくても運命を自分で決定出来るので、そのターンに本命を出そう。


  • セカンドチャンス
1ターンに1度コイントスをやり直すことができる。ようは保険である。
だがあくまでも保険は保険、

「スタンバイフェイズ、光の結界の効果でコイントスするぜ!」
ピィーン・・・裏
「外したー。だがまだセカンドチャンスがあるからいいや、もう一回!」
ピィーン・・・裏
「なんだとチクショー・・・もういいや、チャリオット召喚してコイントスだ」
ピィーン・・・裏
「チャリオットォォォォ!!!」

みたいな流れも当然あるので、過信は禁物である。

  • ラッキーチャンス
コインの裏表を当てるとドローできる。
一回成功させるだけでも元は取れるので、投入して損はない。

  • エンペラーオーダー
召喚時に発動する効果を無効にし、1ドロー出来る。
要するに召喚時にコイントス効果が発動するアルカナフォースは召喚するだけで1ドロー出来る。

  • オネスト
言わずもがな光属性デッキのお供。
種族も同じなので無理なく入る。


原作・アニメでの活躍

アニメGXで初登場。
子安こと斎王が使用するカード群。
アニメではコイントスではなく、ソリッドヴィジョンによって自動でカードが回転し、対戦相手がストップをかけ、止まった向きで効果が確定していた。

破滅の光の力が強くなっていくにつれて、斎王は運命を操る力を得て、その力によって不確定なアルカナフォースの効果を自在に操った。
なにを言っているかわからないと思うが遊戯王ではよくあることだ。
気になった人は遊戯王GX2期を見よう。


また、効果確定時に放った迷セリフ

当然!!正位置ィ!!
「宣言しよう!正位置で止まると!」
「正位置と決まっている!」
「逆位置となる!」

などはテレビの前のデュエリストの腹筋を崩壊させた。


追記・修正お願いします

この項目が面白かったなら……\ポチッと/