とある飛空士への恋歌

登録日 :2009/08/31(月) 22:30:11
更新日 : 2016/04/05 Tue 03:44:54
所要時間 :約 4 分で読めます





──海の尽きる場所を、空の果てを見つけるために──



レーベル:ガガガ文庫
著者:犬村小六
イラスト:森沢晴行

5巻完結


とある飛空士への追憶』と同じ世界で描かれた『とある飛空士シリーズ』第二作。




【あらすじ】
数万人もの市民に見送られ、盛大な出帆式典により旅立ちの時をむかえた空飛ぶ島、イスラ。
空の果てを見つけるため──その華やかな目的とは裏腹に、故郷に戻れる保証のないあてのない旅。

「これはきれいに飾り立てられた追放劇だ」

式典を横目に飛空機エア・アルコンを操縦する主人公・カルエルは6年前の「風の革命」によりすべてを失った元皇子。彼の目線はイスラ管区長となった「風の革命」の旗印、ニナ・ヴィエントに憎しみを持って向けられていた。宿敵への募る憎しみは、やがて悲恋への序章となる…。

若き飛空士と孤独な少女との、もうひとつの運命の恋が動き出す。


【登場人物】
◇カルエル・アルバス(CV:花江夏樹)
カドケス高等学校飛空科センテジュアル組の生徒。6月6日生まれの15歳。
元バレステロス皇国第一皇子で、本名はカール・ラ・イール。ミハエルに引き取られ、カルエル・アルバスと名を変える。革命により母を失い、母に屈辱を与えたニナ・ヴィエントへの憎しみを募らせている。
性格はアリエル曰く「ヘタレマザコンナルシスト」


◇ニナ・ヴィエント
風を自在に操ると言われる白銀の髪の少女。「風呼びの少女」と呼ばれ「風の革命」で担がれる。後ろ楯であった共和制派の失脚に伴ってイスラ管区長に赴任する。


◇アリエル・アルバス(CV:竹達彩奈)
ミハエルの三女。カルエルとともにセンテジュアル組の生徒になる。カルエルと同年齢で誕生日がカルエルより1日遅い6月7日であることからカルエルの義妹とされるが、本人は「義姉である」と主張する。兄妹仲は一見悪いように見えるが、イスラに来るまではカルエルと添い寝していた。
料理の腕は姉妹の中でも随一で、カルエルも絶賛する。


◇ノエル・アルバス(CV:秦佐和子)
◇マヌエル・アルバス(CV:浜崎奈々)
カルエルとアリエルの姉。カルエルに紳士としてのたしなみを仕込んだ。


◇ミハエル・アルバス(CV:松山鷹志)
ベラスカスの飛空機械整備工。三姉妹の父親で、母親を亡くした娘たちを奔放に育てる。革命で孤独の身となったカールを引き取り、カルエルと名を変えさせて育てる。


◇クレア・クルス(CV:悠木碧)
カドケス高等学校飛空科ヴァン・ヴィール組の生徒。自転車で湖を散歩中に自転車のチェーンが外れて困っているところにカルエルと出会う。
性格は極性の内気で、人に話しかけようとすると普通に喋れない。ヴァン・ヴィール組の男子生徒の多くから訓練のペアを申し込まれるほどの可憐な美少女だが、本人には自覚がない。


◇ファウスト・フィデル・メルセ(CV:保志総一朗)
ヴァン・ヴィール組の生徒で、イスラ空艇騎士団団長の息子。自分よりも身分の低い人物を見下す嫌味な性格。


◇ナナコ・ハナサキ(CV:南條愛乃)
センテジュアル組の生徒。斎ノ国出身。噂話が大好きな活発な少女。


◇シャロン・モルコス(CV:早見沙織)
センテジュアル組の生徒。ベナレス出身。大人びた温厚な性格。


◇チハル・デ・ルシア(CV:田野アサミ)
センテジュアル組の生徒。バレステロス出身の父と斎ノ国出身の母を親に持つ。よくガムに似た餅を食べている。


◇ミツオ・フクハラ(CV:浜添伸也)
センテジュアル組の生徒。斎ノ国出身。人柄は温厚。


◇ベンジャミン・シェリフ(CV:立花慎之介)
センテジュアル組の生徒。ベナレス出身。知的な印象の少年。好物はイチゴクリームパン。


◇ノリアキ・カシワバラ(CV:下野紘)
センテジュアル組の生徒。斎ノ国出身。ノリのいい少年で、「町人」「村人」「通行人」と罵倒され、煩悩に満ち溢れている。


◇ウォルフガング・バウマン(CV:丹沢晃之)
センテジュアル組の生徒。ベナレス出身。見た目は自他ともに認める30代後半の中年男性でアリエルからは先生、入学式のときには親と間違えられた。


◇イグナシオ・アクシス
センテジュアル組の生徒。ベナレス出身。一匹狼の美形少年。


◇ホアン・ホドリゴ・バンデラス(黒田崇矢)
濃厚なダンディズムを香らせるセンテジュアル組の担任教師。


◇ソニア・バレス(内山夕実)
現役の軍人でヴァン・ヴィール組の教官。


◇シズカ・ハゾメ(CV:佐藤はな)
カルエルたちの寮の派遣寮長。


◇ルイス・デ・アラルコン(CV:小杉十郎太)
世界ではじめて『聖泉』を発見した航海家。





追記・編集よろしく



この項目が面白かったなら……\ポチッと/