ホリス・ホライアン

登録日 :2012/03/11(日) 21:00:26
更新日 : 2017/03/30 Thu 12:51:27
所要時間 :約 4 分で読めます




ホリス・ホライアンとは『新機動戦記ガンダムW』の登場人物。

本来はOZの士官でありオーパーツの様な未知の技術の解読・解析に定評がある。
だがTV版のストーリー終了時にOZを抜けてしまい行方不明に、一説には宇宙を駆ける運び屋をしながら生活しているという。
仕事の都合上デュオやカトル達ガンダムチームのメンバーに出会い、また彼の上司筋に当たる元同僚のレディ・アンと再会出来たとか。

本来設定のみ作られた没キャラクターなのだが、サプライズ的に『スーパーロボット大戦W』発表時に公式絵と細かいストーリーや設定の補完がなされて今日に至る。

スパロボWのクロスオーバーやストーリー自体の完成度を、このガンダムW放送当時見ていた視聴者も知らなかった様な細かい設定から拾って彼をサプライズ参戦させた事等で再確認したプレイヤーも少なくない。

比較的地味めなキャラクターだが美味しいところはネタ的にもシリアスでも持っていく為、バンプレストオリジナルのキャラクターと勘違いする人も少なくなかっただろう。



追記・修正お願いします。
















  *   *
 *   + 少しうそです
  n ∧_∧ n
+ (ヨ(*´∀`)E)
  Y   Y  *



ホリス・ホライアンとは『スーパーロボット大戦W』の登場人物。
れっきとしたバンプレストオリジナルキャラクターである。


《概要》
アカネ・アーディガンに惚れている、ヴァルストーク船内で働くスタッフの一人。
叩き上げの人間とその家族ばかりで構成されているメンバーの中では数少ないインテリタイプ、アホの子なアカネやカズマをからかう事を趣味としている。
飄々としている性格で、基本的にはあまりやる気のある様なキャラクターには見えないが、時に冷徹とも取れる程の真摯な意見を言う事も。

そんな彼の正体はOZの元士官で、本来はオーパーツじみたヴァルストークの潜入捜査を担当としていた。
だが、潜入した当時の艦長のブレスの人柄に惚れ込みそのまま宇宙船のスタッフになる。

その為に艦内の秘密を幾つか知っており、 後にスパロボユーザーに名実共に歴代最強と言わざるをえなくなった程の凶悪機体 ヴァルザカードの合体条件と合体コードを知っていた。
最強武器のカットインはメンバーの中で唯一省かれたけど。

また、いつの間にかアカネを落としておりEDでは アカネを出し抜きスピーカーでリアルタイム実況状況になりながら 告白し、彼女と結ばれて名実共に主人公達の家族になった。


《人間関係》
カズマ・アーディガン
ホリスの能力:厨ニ病なカズマを弄る程度の能力、シリアスでもギャグでも。

◇アカネ・アーディガン
惚れ込んだ相手。
エンディングでは両思いになり結ばれた。

◇ブレスフィールド・アーディガン
ブレスの人柄に惹かれてスタッフの一人に。

◇その他、アーディガン家の人達
彼ら程絡みは無いが互いに仲が良い、まさに家族。


《その他》

  • 一人だけ名字が違ってたり微妙に変態っぽい見た目だったりで、

「実は裏切る」
「実はラスボス」
「実は母親」
「実は親父の肉便器」
「実はシホミ狙い」
「実はカズマ狙い」
「実はミヒロ狙い」
「実はアカネの尻を視姦してる」
「実はイボ痔」

…と本作発売前はネタにされていた。

結局はストーリーで裏切ったりはしなかったものの、敵に名前を覚えてもらって喜んだり地味な事を自虐ネタにしたりと、
やっぱり発売後にもネタキャラと認定されてスパロボWのプレイヤーに親しまれている。

そしてプレイヤー達は口を揃えて言う。

「ホリスはカズマを裏切ったんじゃない。俺達の期待を(いい意味で)裏切ったんだ」

と。

  • 元OZと言う設定の為ガンダムW勢と絵柄がかぶっている。
ナタクのファクターことごひより、ガンダムWのキャラクターとして違和感が無い為に格好のコラ素材にされた。


では追記・修正を用意しましょう



この項目が面白かったなら……\ポチッと/