原子核破壊砲

登録日 :2011/09/14(水) 00:54:23
更新日 : 2017/08/20 Sun 03:21:20 NEW!
所要時間 :約 4 分で読めます




原子核破壊砲はドラえもんに登場するひみつ道具の一つ。
「ぼく、桃太郎のなんなのさ(原作版)」に登場。


ドラえもんにはマイナーなひみつ道具が多々存在するが、 原子核破壊砲 もその一つ。
登場はわずか1コマで、詳しい道具の説明も無し。しかも結局 未使用 のまま終わってしまう。



なりゆきから鬼ヶ島の鬼退治をすることになったドラえもん・のび太・バケルくん(同名作品のメインキャラ…正確には主人公「須方カワル」が憑依している宇宙製の人形)。

「やけくそだ、鬼たいじでもなんでもやってやるぞ」

何故か桃太郎となったのび太も半ば諦め気味に鬼退治を決心する。

「なあに、これさえあれば……」

そう言いながらドラえもんが取り出したのは三つのひみつ道具であった。



「熱線銃」

一つ目は熱線銃。
これはあの地球破壊爆弾が登場する問題作「ねずみとばくだん」にも登場した 鉄筋コンクリートのビルも一瞬で煙に変える威力 のある強力なひみつ道具。
……もとい兵器であった。



「光線銃」

二つ目は光線銃。こちらは詳しい説明は無いが、名前からして物騒なものには違いないであろう。
やはり、ひみつ道具というよりはただの兵器。



「原子核破壊砲」

そして、最後に取り出したのが 原子核破壊砲 であった。
こちらも詳しい説明こそ無いが、単純に名前から判断すれば 原子核を破壊する というとんでもなく物騒な効果を持つひみつ道具。
……というか間違いなく兵器であると思われる。

…小型原爆?


確かドラえもんは 子守りロボット のはずじゃあ……
それとも未来の世界は 子守りロボット でも原子核破壊砲のような 兵器が必要な世界なのだろうか…?


結局、原子核破壊砲を始めとするその三つのひみつ道具は全て 未使用 に終わってしまうため、実際の威力は不明である。
まあ、原子核破壊砲で鬼退治する光景なんて見せられても困るが……。それに小学生ののび太・バケルにそんな兵器振るわれても困るが。



追記・修正は原子核破壊砲で鬼退治をしながらお願いします

この項目が面白かったなら……\ポチッと/