魔動天使うんポコ

登録日 :2012/10/08(月) 12:53:13
更新日 : 2017/07/11 Tue 19:49:23
所要時間 :約 7 分で読めます




魔動天使うんポコとは、1997年~1999年に月刊コロコロコミックで連載していた漫画。
作者は江川達也。





●あらすじ
冴えない小学三年生の少年、ススムは乱暴者のゴリポンから逃げていた所でソフトクリームらしき何かを頭に被った魔動天使うんポコと出会う。
うんポコは人間の願いを叶える為にやってきた天使で、様々な品を使ってススムetcの望みを叶えようとするが……?

様々な道具を取り出したりと基本的な設定はドラえもんを踏襲しており、人間設定もドラ、のび太ら5名の立ち位置をイメージした人物がメイン。ただし、ドラえもんアンチで有名な江川の作品だけあり、その個性は かなり悪い方向に誇張 されている上、後述するように道具自体も元ネタよりゲスいものが多い。
最終話は当時流行りだったノストラダムスの大予言、1999年7月の恐怖の大王をテーマにしている。と同時に、そこで ドラえもんへのアンチテーゼが結実 し、江川作品には珍しいほどスッキリと完結している。


●登場人物
  • 吉田ススム
のび太ポジション。
勉強も運動もイマイチで、気弱な少年。
父親が失業して電気水道ガス電話を止められたりしている が、それでも健気で優しい心を持つ。でもうんポコの暴走は止めない。
ナナコの事が好き。
母は教育ママらしく、ススムに塾の掛け持ちをさせていたが、姿は一度も登場しなかった。

  • うんポコ
魔動天使。語尾に〜ポコとつける。
頭のソフトクリーム的な部分に中に他人を入れ、その人物の願いを叶える品や従者を服のマークからタマゴとして召喚する。
「他人が幸せなら自分も幸せ」 と語り、善悪の観念が皆無。

  • ゴリポン
ジャイアンポジション。
身体が大きい乱暴者。ジャイアンとは違い、特に心が優しかったりもしない。
母親によって胎児の頃から英才教育を施されていたが、詰め込みの反動により3歳がピークで、割り算以降ムリ……の割には、捲土重来という地味に難しい言葉を知っているが。
ソフトクリーム好き。

  • ナナコ
しずかポジション。
スタイルや背格好が明らかに小三では無いが、気にしない。
運動神経抜群で明るく人気者、男子の中に混じる事も多い。
ススムが底辺すぎる事もあるが、無自覚にススムを愚弄したりと偽善的な言動が目立つ。
それでもなんだかんだで、ススムの事は好き。多分。きっと。
サラッと男子と共に入浴したシーンがあるが、ギャグシーンなので本人も周りも誰ひとり気にしない。

  • 貴王子貴文(たかおうじ タカフミ)
スネ夫ポジション。
鼻がとんがっている。
かなりの金持ちで、いつも自慢ばかりしている自惚れや。
最終話で「貧乏魔」に取りつかれて会社が倒産するが、「今まで気付けなかった幸せを感じられてしあわせ」と立ち直る。

  • ミナミ
時々一緒にいる眼鏡の女子。

  • ススムの父
当初は会社員だったが、仕事上のミスが多く上司によく怒鳴られていた。
うんポコの道具により世界的なプロゴルファーに転身するも、警告を無視して使ってはいけないクラブを使ったためゴルフ場が爆発し、ゴルフ界を永久追放された上、それまでの獲得賞金を損害賠償として没収された。
その後なんとか元の会社に戻るも、後にリストラされてしまい、庭で農業を行って生計を立てている。

  • パシリーノG
うんポコに仕える魔人。分身が可能。
うんポコに仕えている時が一番の幸せ。

  • ヒロリン
パシリーノGの孫娘。ドラミ的ポジション。
うんポコを超越するゲスい道具を使いこなす上、固有能力として他人の心を読んだり、操ったりする事が可能。
ネーミングの由来は「ポ」を抜くと大変なことになるうんポコと逆に「ポ」を加えると大変なことになるということだろう。

  • アンダーウェアードロボー猫 ウルトラキャットスーパー1
うんポコの傍にいると言って聞かないヒロリンに、うんポコが「他人を困らせずに、あの人を幸せにしたら」と条件を提示したそこらへんにいた人。
下着泥棒で
●カワイイ女がすぐに見つけられ
●その女の家がすぐに分かり
●どんな位置の下着も簡単に盗め
●盗んでも捕まらない
という内心を聞いたヒロリンによって変身させられた。
それぞれヒゲ、カンのいい頭、どこから落ちても着地出来、逃げ足が速いという形で満たされた。

  • パイパイ
ゴリポンがうんポコに
●何でも言う事を聞く
●かわいい女の子
●魔法使い
●性格はさっぱり
●おっぱいも大きい
という条件を提示して召喚させた魔界導師。
魔法を使う時は「パイパイ」と言いながら巨乳を左右から押し、乳首から星を出す。



▼うんポコ、G、ヒロリンが出した道具(または従者)の一部

○愛スクリーム
コーンに顔を入れる事が出来、食べるとその人物を愛し、言う事を聞く。
見た目完全にウンコ。

○大海坊主 タコカクタコタス大僧正
老タコ。ビームを当てた対象を様々な海洋制服に変身さする事が出来る。

○野球魔神 鬼野球蔵
グラサンをかけて手足が生えた野球ボール。
対象に特訓を課して立派な野球人にする。
根性で暗闇が見えるユニフォームを提供したり、野球をやりたくてもやれなくて死んでいった者達の野球魂を注入出来る。

○神水
疲れていても即復活可能。

○注目シール
これを貼った物から目を離せなくなる。

○豪球くん
○豪バット
○豪ベース
○豪土
○豪空気
○豪カレーライス
○豪温泉
○豪キャンプ
○豪テント
○豪まくら
○豪ふとん
最早よく分からない。

○正直焼印器
押すと正直クン印が浮き出て、本音を喋るようになる。

○おむかえくん
サルのコンビで、カゴで対象を確実に輸送する。例え場所が天国でさえも。

○ひらくぞう
「ひらくぞー」と言えば口だろうがシャッターだろうが金庫だろうが開く。

○底なしツボ
いくらでも入り、一人でに対象をいれてくれるツボ。

○おいしいたけ
これを食べると何でもおいしく食べられる。

○なげるくん
結んだ相手を好きな所に投げられる黒帯。

○ジャックちびる
対象の唇につけて、マイクで台詞をジャック出来る。

○スムー
うんポコがナナコにあげたタマゴから孵った生物(精神はススム)。ススムの意思で3回まで変身可能で、3回目の変身後に人間に戻る。

○ミラクルクラブ
バンカー用、水中用、ホールインワン用等の用途別に使えるいくつかのクラブ。
スペシャルボンバーは噴火をも巻き起こす危険なクラブ。

○ニンキーV
様々な方法で人気者になれる服。イライラを抑えられる堪忍袋付き。

○おとぎくん
対象の思い通りになるようなおとぎの国へ連れていってくれる。

○百点ベルト
十点満点のテストだろうが歩き方だろうがいねむりだろうが何でも百点が取れる。

○ほしがりくん探し器
何かを欲しがっていり人を探す。

○カケルくん
足が渦巻きになる代わりにスピードが早くなる。

○あやつリモコン
対象は自覚があるまま、対象を自在に操れるヘアバンド。

○おやすみカレンダー
赤丸をつけた日が全て休みになるカレンダー。

○忠犬首輪エイトパブリック
首輪をつけた相手を自分に忠実にする。

○キエキエ消液
塗ると体が消え、声も音も触った感覚さえ周りに伝わらなくなる。

○イメージリング
付けた人の思いつきが形になる。

○メカニッくん
様々なメカを作ってくれる小人の技術者達。

○人気者マシーン 流行機ブーマー
漕いでいる間、対象が流行する波が皆の心に送られる。
但し、漕ぐのを止めた途端にブームが収まるので漕いでいる人が物凄く大変。

○天下とり世界
大量の小人を一番多く家来にした人の勝ちな箱庭世界。

○スケスケカメラ「スケてうつるんです」
これで撮ると被写体は裸になって写真となる。カメラ自体が意思を持って写真を撮ってくれるという超性能。

○幸せ配達人 ハイ、タッチ〜
配達屋。

○にげタイツ
はくと確実に逃げられるがしんどい。

○とうめい 西てぶくろ
つけると透明になる。

○取りトリ
ターゲットを追跡する猛スピードで走る鳥。

○アメうんちぐも
言う事を聞かないと強酸性のうんちが落ちるが、言う事を聞くと気持ちよくなる飴を降らす雲。

○なんにもカンジナイゾウ
つけると痛くもかゆくも無くなる花。

○強迫かんねんち
つけると相手の言った事を守らないと怖く、守らずにいられなくなる。

○楽天気
頭上に灯すと気が楽になる太陽。

○おやこうコーラ
飲むと親孝行したくなるコーラ。

○自立しタイコ
音を聞くと自立したくなる太鼓。

○天国地獄カード
プレイヤーがそのモンスターに変身して戦うカードゲーム。

○うらやまシール
貼った人物が羨ましいと思った事が、貼った人物のモノになる。

○ワープリング
くぐるとどこへでもワープできる。

○うまい汁
かけると何でもおいしくなる。

○うんこどんどこどんたいこ
叩くとうんこがどんどん出て腹が減る。

○金うんこ
かぶるとうんこが500円玉になる。

○たのシャツ
着ると何をしても楽しくなるシャツ。

○いしゃいら酢
ケガも病気もすぐに治る。





で、本作は前述したように月コロの漫画なのだが、明らかに対象年齢には似合わないエロネタも多い。
  • ペットに変身してナナコの前で放尿したり一緒に風呂に入ったりするススム
  • ナナコの服を(しかも股間部分を)嘗めて溶かそうとする邪気に洗脳されたタカフミ
  • 忠犬プレイをするナナコ
  • 女の子から直接パンツを脱がせて強奪する下着泥棒(脱がせた際に尻が晒された女性もいた。流石に前は無いが)
  • 邪魔をするゴリポンとナナコにSMお仕置きをする、ススムに恋する24歳独身女性
  • ススムブームが起き、床に散らばったススムの父が作った大根を這いつくばって食べたり、ススムの机を嘗めたり、ススムのはなくそを食べたりする群衆達
  • ナナコの全裸写真
  • ↑しかもゴリポンがナナコの後ろにいたり、ナナコの手の位置に股間を持ってきたり
  • キンタマを摘出させて精子を冷凍保存、将来お嫁さんの卵子に人工受精させると語る母親
  • 胸を揉ませるパイパイ
  • 太鼓+金うんこをナナコも使用
……明らかに今の時代で同じ事をやったら 即クレーム な内容である。
特にナナコの全裸写真は大事な所は隠されているものの、どう考えても月コロに連載していい図ではない。おおらかな時代。

エロ方面以外も、「最終的にありふれた幸せが羨ましい」、「凄いクローンを産み出せるという事はそのどんな自分にもなれる可能性がある」、「最終話でのうんポコの悟り」等、ちょっと深い話がいくつかある。ただ、作者的には要するに最後のうんポコの台詞を言わせたかっただけじゃないかと邪推できてしまう。

最終話ネタバレ





























前述した金うんこを含めたゲス道具の数々で夏休みを満喫するススムたちの前に、ノストラダムスの予言した「恐怖の大王」が現れる。
大王は「不幸魔」「貧乏魔」「愚痴魔」などの悪魔を世界に放ち、世界中の人間を不幸に陥れる。
大王の力はうんポコをはるかに超えており、経緯はどうあれススムたちを幸せにしてきた(はず)のうんポコにもどうすることもできなかった。



突破口を開いたのはまさかのススムだった。
もう既に失うものが無かったススムはこの状況でも「しあわせ」だと言い続け、終いには交通事故で全身骨折しようと「自分の血が見れてしあわせ~」「痛いってのは生きてるって感じするよね~」と一切ブレなかった。
それを見たナナコ達は皆それぞれの幸せを見出し、世界中の「しあわせー!!」という叫びで大王は撃退される。

大王の正体はうんポコの父親であり、今回の騒動は息子に『道具を与え続けると人間はどんどんワガママになり、かえって幸せではなくなる』ことに気付かせ、魔動天使の役目が終わったことを告げるためのものだった。
うんポコはススムたちに「今度は友達として会いに来る」と言い、天界へ帰って行った。



そして友達としてあっさり戻ってきた。










追記・修正お願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/