Mr.FULLSWING

登録日 :2009/08/16(日) 18:41:28
更新日 : 2017/07/24 Mon 22:49:52
所要時間 :約 7 分で読めます






十二支は全員野獣で全員野球!!



Mr.FULLSWING(ミスターフルスイング)

2001年から2006年まで週刊少年ジャンプで連載されていた鈴木信也作のギャグ野球漫画。
全24巻 通称:ミスフル

基本は弱小高校の野球部に入った主人公が甲子園を目指すという王道じみた話………に見えるが、実際はギャグとノリで進むドタバタコメディ。
やたらパロネタが多く、ほぼ全てのキャラがボケとツッコミの両刀使い。
野球の試合は普通に進むが、中には現実では確実に再現できない無茶苦茶なものもある。
例:封鎖野球・半減野球

上質なギャグと、奇抜な発想な試合などから連載からしばらくの評価はかなり高かった。
だが、連載後半からはパワーバランスの崩壊・インフレと超展開が続き、そこから離れたファンも多い。
そして、一番の売りのギャグのキレが連載が進むにつれてイマイチになったという意見もあり、最終巻近くではほぼ壊滅的と評する声も多くみられる。

後半からは賛否分かれつつあったが、それでも人気はあったらしく、ドラマCDが出るなど最終的には20巻以上も続いていた。
「野球漫画はヒットしにくい」という風潮が強いジャンプという雑誌としては、かなり成功の部類に入る野球漫画と言える。

基本、ユニホームを統一しない、それ以前に裸で野球しているが気にしてはいけない。
一度だけサッカー漫画 『Mr.FREEKICK』 になった事がある。


登場人物


■埼玉県立十二支高校


一年生
猿野天国
声:関智一
主人公。ジャンプ主人公にあるまじき行動をとる。
例:覗き、子供苛め、セクハラ、女装、盗撮

鳥居凪
声:日笠山亜美
ヒロイン、メガネっ娘。
昔はソフトボールをやっていた。天国意中の人。2つ上の兄がいる

犬飼冥
声:新垣樽助
ポジション:投手
四つの秘球を持つ。辰羅川とは幼馴染みでバッテリーAを担当。
犬猿の仲とはよく言ったもので猿野とは仲が悪い、名前も猿野の「天国」に対して「冥府」。
ピッチャーの他に外野手をやるが打撃は不得意。
食事は食パンとコーヒー牛乳。

兎丸比乃
声:川上とも子
ポジション:二塁手→中堅手
非力だが持ち前の素早さでフィールドを駆け回る。
趣味はゲームとお絵描きとランニング、目の下に日除けのペインティングをしている。
ぴのキュンカワイイ~飼いたい飼いたい

司馬葵
声:不明
ポジション:遊撃手→二塁手
無口で彼の言葉を理解しているのは作中でも兎丸くらい。
常にサングラスをかけており素顔は不明、とても優しい性格。
そして守備の鬼。打撃もなかなかのもので、かなりバランスの取れたプレイヤー。

子津忠之介
声:山口勝平
ポジション:投手
球は遅いが持ち前の技術で勝負する技巧派。作品初期ではMAX130km、MIN55km、という落差75kmのサイドスローを武器にしていた。
素人の天国に基本的なことを教えたりと面倒見のいい性格で属性は突っ込み。
打撃は相手の読むことも出来、かなり上手い方で努力家。
中盤から監督直々にアンダースローを伝授されるが一回しか活躍せず、
しかも破れかけそれ以降は7B戦で霧咲相手に油断して打たれるも司馬が好捕。そして王以下はキンクリ。それ以降は選抜にも呼ばれず、投手としての出番がないという不遇っぷりを受けている。
彼のアンダースローはちゃんとした捕手がいれば最強に近い。

辰羅川信二
声:中村大樹
ポジション:捕手
犬飼とバッテリーAを組む。幼馴染みの犬飼の剛速球を常に受けているが、体格は並なためホームインして来た選手に弾き飛ばされてしまうことも。
頭の回転が早く、チームの冷静なまとめ役で打撃も悪く無く、配球の読みと観察眼はかなりのもの。
日本語+英語の不思議口調、もみあげにムチやバナナを入れている。

虎鉄大河
声:森久保祥太郎
ポジション:一塁手
通称マリファナ先輩,キザ虎先輩。
猿野の「剛の打法」に対し、体の軟らかさを活かした「柔の打法」で長打を打つ。
また、体の軟らかさ故に多少の悪送球も難なくキャッチする(具体的には180度開脚などで捕球範囲が広い)。
語尾が「~ZE」などローマ字になる。hip hop

猪里猛臣
声:大須賀純(福岡出身)
ポジション:二塁手→左翼手
不動の二番打者。地面や風を読むことに長けており、
意図的にイレギュラーバウンドを狙ったバントが出来、意外にパワーがある次期主将候補。
地面を愛しすぎて、常に大根をかじっている「野菜先輩」。
地味。

牛尾御門
声:檀臣幸
野球部主将
ポジション:三塁手→右翼手
不動の四番打者。
グラウンド整備のトンボで素振りをしたり、部長でブルジョアなのにトンボがけしたりと真面目なお方。
ギザ虎曰く「部長は全てがずば抜けてる」
華武の屑桐は中学時代のチームメイト。

蛇神尊
声:山崎たくみ
ポジション:遊撃手
チーム1の守備力を誇る寺育ち。
黒撰戦では体中に梵字を書いでバッターボックスに立ったり失明覚悟でナックルを打つなど大活躍。

獅子川文
声:檜山修之
ポジション:三塁手
和製ガンマン。出番の減った子津に代わってツッコミを担当。
悪球打ち+真ん中を打てない…多分、ド○ベンの岩○のパクリ。

鹿目筒良
声:阪口大助
ポジション:投手
バッテリーB担当する通称「ほっぺ先輩」
二段階に変化する「剃刀カーブ」や分身魔球「魔球X」を武器に戦う。
語尾に「~なのだ」と付けることが多い。

三象男歩
声:園部好徳
ポジション:捕手
鹿目専任の捕手、彼の球をなんなくキャッチしたり持ち前の巨体でホームを死守する。
「がああ」
逆に鹿目以外の球は捕球できない不器用な一面も。

羊谷遊人
監督。変態だがこれでも十二支の全盛期を大打者村中と共に支えた元投手で必殺技のスワローを子津に伝授した。

マネージャー

明美
作中一の (の) (ない)
実はファンクラブがあるほどの人気者でジャイロボールの威力は最早兵器。
ファーストキスを捧げたのは処女喪失の後。

その他

沢松健吾
声:緑川光
猿野の親友(かちく)。空気。幸せクラッシャー。
梅星塁に何かをスッパ抜かれ、新聞部に所属。子津と協力し、猿野のカーブ対策に協力した。


■私立黒撰高校

伝説の大打者・村中紀洋が監督をしている野球部、モデルは新撰組。

村中魁
声:真殿光昭
ポジション:投手
鉛のように重い速球と超高速ナックルを操る。

村中由太郎
声:吉野裕行
魁の弟、1年生で4番を打つ父親以上の才能をもつスラッガー。


■私立華武高校

埼玉二強の一翼にして埼玉県下最強の野球部。

屑桐無涯
声:諏訪部順一
ポジション:投手
埼玉最高の高校生投手で、トルネード投法を駆使する。
当たり前のようにボークボールを投げるなど、ルールは微妙。

御柳芭唐
声:うえだゆうじ
ポジション:三塁手
犬飼のライバル、神主打法の使い手。
悪びれているが、実はいい奴。

朱牡丹録
ポジション:中堅手
守備力が高い、高い所大好き。

久芒白春
ポジション:遊撃手
彼のキックはケツバット以上に痛い。ポケモン・クマシュンはおそらく同族。


■私立セブンブリッジ学院

埼玉二強の一翼で華武の次に強い。略称「7B」

鳥居剣菱
声:鈴村健一
主将。エースで4番。

中宮紅印
声:子安武人
捕手。オカマ。

王桃食
チャイナ。側転しながら打球をさばく。
わんキュンカワイイ

霧咲雀
兎丸の次に速い。反射神経なら一番。

中宮影州
紅印の双子の弟。一度見た技を完全にコピーできるチート投手。


■私立武軍装戦高校

ユニフォームが軍服。モニターカメラを使ったり、合法的に選手をボコるとやりたい放題。
ある意味この漫画を最も忠実に示した学校。

大和陽牙
長身の投手、トーテムポールっぽい顔で子供が見たら確実に泣く。

妙高数明
グレイ(宇宙人)

武蔵暴流人
フランケン
猿野と互角のパワーを持つ

神鷹樹
スナフキン、他メンと違いかなりのイケメソ。


■私立明嬢学園高校

アイドル育成高校…というかまんまジャニーズ。

雛壇祀
投手で主将、スライダーの使い手。昔はデブで虎鉄をライバル扱いしている。


■その他高校


○私立音瓶高校
メガネのメガネのためのメガネによる学校“よくなくな~い?”
〇私立名堀端高校
スパゲティLove
〇私立兄御田高校
リアルアニヲタの集い
〇私立大炎上高校
まず、消火しろ
〇私立小学生高校
高校生です
〇私立中年高校
オッサンばっかりです
〇私立またたき高校
イケメンばっかりです
〇私立蹴球高校
野 球 し ろ
○私立凶賊星学園
監督がレディース
○私立卍高校
瞬殺されたが、作中一原理の読めない球「卍シュート」を放つピッチャーがいる


■その他キャラ


我修院翔英
月7にやっている「アレ」で40kg痩せれる。だけど、基本はデスマーチ。最終関門は握手。

地井鎌夫
校長先生と言う呼び名の川原に住むおっさん。



猿野「でっかく追記・修正して見せろ!男ならよ!」

この項目が面白かったなら……\ポチッと/