ゴーカイレッド/キャプテン・マーベラス

登録日 :2011/10/15(土) 01:12:36
更新日 : 2017/04/25 Tue 02:50:40
所要時間 :約 6 分で読めます




「邪魔するぜ、地球人共!」

キャプテン・マーベラス とは、海賊戦隊ゴーカイジャーに登場する人物の一人。

演:小澤亮太、濱田龍臣(少年時代)

〇キャプテン・マーベラス
懸賞金:Z1,500,000→Z3,000,000→Z5,000,000→上限無し

ファンからのニックネームは マベちゃん、マーベラス先生(EDの教師コスプレから)、マベ様 …等


【人物・性格】
海賊戦隊ゴーカイジャーの若き船長。
宇宙帝国ザンギャックに反攻していた「赤き海賊団」の生き残り。
好奇心旺盛で、常に刺激を求める豪快かつ破天荒な性格。一度決めた目標は、達成するまで何があろうと怯む事なく突き進む。
誰に対しても上から目線で、 オレ様 な所が目立つ。
ナビィをイジメる事が多い(ナビィの頭をグリグリする、トラ猫をけしかける等)
料理等の家事が苦手で、全く手伝わない。
しかし仁義には篤く、仲間達を救う為に目の前の を破棄した事もある。

キレると恐ろしく、アイムを誘拐した男を、逆に脅迫する程。

猪突猛進に見えて意外と頭脳派の一面もあり、ギガロニウム強奪作戦を立てた事がある。
他にも、黄泉の心臓が隠された洞窟のトラップを破った。
しかしポーカーは弱く、ワンペアで ドヤ顔 になった。

そして大変な食いしん坊。
口癖のように「メシだ!」と発言したり、ギンガマン達への土産のドーナツを、 減るもんじゃねぇだろ と言って食べた事がある。
ゴーカイガレオンバスターの開発で時間に余裕がないハカセが弁当を買って来た時は、明らかに不満げに食べていた。

鎧以外の他のメンバーと同様に、レジェンド戦隊には詳しくない。
「顔に漢字が書かれた戦士」と聞いて、シンケンゴールドとキングレンジャーを間違えた事がある。
ゴセイジャー達にゴセイナイトのレンジャーキーの返却を求められた際には、知らないと断言した(実際は持っていた)
しかし、臨機応変にゴーカイチェンジする事から、能力程度は知っていると伺える。
チェンジする戦士の大半がレッドであることから、 アカレッド の能力を見ていたためと思われる。

自分からレンジャーキーを盗んだ男子中学生を気に入り、思う通りにシンケンレッドに変身させて戦わせた事がある。

カレーライスに興味があり、1話から食べれずじまいだったが、最終話でやっと食べることができた。
EDでは恐竜やのカレーを食べていたってツッコミは無しの方向で!

警察署で対面したジャスミンに地球の警察の風習(嘘)を教えられ、手錠を嵌められる等、騙され易い一面もある。
敵には、 問答無用 で攻撃(不意打ちとも言う…)を加える。

ガレオンを呼ぶ際に毒舌を吐くことがある。

余談だが、EDの教師コスプレは数学教師(三角定規を持っている)

口癖は「 派手に行くぜ!!

キャラクターモチーフは俳優の三船敏郎である。


【経歴】
かつては、宝を探して宇宙を駆け巡る 一匹狼の海賊 だった。
偶然、 アカレンジャー のレンジャーキーを発見し、その際アカレッドと出会う。
その後は、アカレッドとバスコ・タ・ジョロキアとナビィ共に、レンジャーキーを探す旅を続けた。

しかし、殆どのレンジャーキーを回収した際にバスコの裏切りによって海賊団は壊滅に陥るが、アカレッドに救われ、レンジャーキーとナビィとゴーカイガレオンを託され窮地を脱した。

その後、ゴーカイジャーのメンバーを集め現在に至る。

上記の出来事から、バスコを激しく憎んでいる。
故に、バスコが絡むと感情的になり易い。

なお、アカレッドと出会ったのがレジェンド大戦後である(アカレンジャーのレンジャーキーを巡って争ったのがきっかけ)ことから、赤き海賊団としての活動はそれほど長くはなかったと思われる。
そして、この赤き海賊団としての活動をしていた頃に、狂気の塊の様な宇宙一の賞金稼ぎキアイドーに敗北した事が彼のトラウマとなっていた。


また、10歳の頃…忍び込んだ貨物船がザンギャックに襲撃されて危機に陥った所を一条寺烈に救われた事がある。
その出来事は、マーベラスの「海賊の原点」である。


そして……


ゴーカイチェンジ!


\ゴォォォーーーカイジャー/


●ゴーカイレッド

スーツアクター:福沢博文

ゴーカイジャーのレンジャーキーでマーベラスが変身した姿。
戦闘時以外にも、ゴーカイガレオンの操縦の際に変身する。
皆と共通のゴーカイサーベルとゴーカイガンを装備している。
仲間との武器の交換は行わず、剣と銃を駆使した荒々しい戦法を得意とする。
戦闘中にはゴーミン相手に「どけ!」と発言する事が多い。
幽霊船長ロスダークやギャバンブートレグ等の強敵と一対一で互角以上の戦いを繰り広げる等、極めて高い戦闘能力を持つ。

レンジャーキーを使ってのチェンジは、当然といえば当然だが歴代の レッド戦士 に変身する。奇しくも、これは恩人であるアカレッドの能力と酷似している。
レッドは全ての戦隊に存在しておりその全て( シンケンレッド のような例外はあるが)が男性であるため、6人中唯一どの姿に変身しても違和感はない。
ただし、マーベラス自身がそうであるせいもあるのか、名乗り時ポーズや戦闘スタイルがチンピラっぽくなるときが多々ある。

ギンガレッドバトルジャパン が特に。


他メンバーに比べてイレギュラー変身をすることも極端に少なく、 レッド 以外の戦士への変身はめったに無い。

数少ないイレギュラー変身は、タイムレンジャータイムファイヤーボウケンジャーボウケンシルバーデンジマンデンジグリーンガオレンジャーガオイエローゴセイジャーゴセイブルー
ただし、タイムファイヤーは追加戦士であるが色は レッド なので、現在変身したレッド以外の戦士は ボウケンシルバーデンジグリーンガオイエローゴセイブルー のみである。
ボウケンシルバー は、 俺様キャラ と云う共通点がある。

37話で久々のイレギュラー変身をしたが、マーベラスがチェンジした姿はウルザードファイヤー
またもチェンジした姿は 赤いヒーロー だった。
しかし43話で全員がグリーンにゴーカイチェンジした姿は デンジグリーン と珍しい光景が見られた。
再び44話で全員がイエローにゴーカイチェンジした時には ガオイエロー に、45話で全員がブルーにゴーカイチェンジした時には ゴセイブルー になったりと最近は他色にも恵まれてる。
ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバンでは、 プテラレンジャービッグワン に、スーパーヒーロー大戦では、ライダーキーでタジャドルコンボに変身した。

動物戦隊ジュウオウジャー第28話では大王者の資格を奪うため、バングレイだけでなくジュウオウジャーとも争奪戦を繰り広げる。
ジュウオウライオンにはガオレッドに、ジュウオウタイガーにはゲキレッドにチェンジして対向、力自慢のジュウオウゴリラと三つのジューマンの力を持つジュウオウザワールドにはレッドバスターにチェンジして高速移動で迎え撃ち *1 、最終的に大王者の資格を奪いレッドホークに変身して空に飛び去った。
限定EDスーパー戦隊ヒーローゲッター2016においては、キョウリュウレッド、トッキュウ1号、アカニンジャーにも変身した。

顔立ちが仮面ライダーバロン/駆紋戒斗に似ているが演者も認めてる他、彼もゴーカイレッド/マーベラスのオーデションを受けていた。


追記・修正か…派手に行くぜ!!

この項目が面白かったなら……\ポチッと/