綺羅々・バーンシュタイン

登録日 :2011/09/25(日) 20:39:34
更新日 : 2016/05/08 Sun 22:00:53
所要時間 :約 5 分で読めます




綺羅々・バーンシュタイン(きらら・―)
CV:荒川ちか

高校2年生→3年生(5巻~)→大学生

得意科目:英会話・体育
苦手科目:国語
好きなもの:みんな
嫌いなもの:キケン

ちから:5
体力:5
知力:3
気合い:2
運のよさ:2

GJ部』の登場キャラクター。

身長約180cm程と大柄で体型は非常にグラマー。
髪は短めで、ネコ耳のように見える癖っ毛が特徴的。
ちなみにこの毛はたまに動く。

文化人類学で世界的に有名なカナダ人の学者を養父に持ち、現在日本に留学中。

日本語はまだ苦手なようで、口数も少なく片言で話す。
言葉の意味を勘違いすることも多く、「綺羅々さん」と呼ぶと「きららはひとつ。みっつない」と返されてしまう。
だがそれはあくまでも日本語を覚えきっていなかったからであり、頭自体は悪くない。というかむしろ良い方。

日本語の勉強のためにいつも辞書を読んでいる。
広辞苑と大辞泉を読み終え、大辞林を読書中。3年生になって様々な辞書を読破後は2周目に入った。
英語-日本語の通訳を目指していて、留学もそのため。
高校卒業後は日本の外大に通っている。
ただし授業すべて英語だったため3年生の頃より日本語能力が退化してしまった。
将来的には日本国籍をとって日本人になるつもりらしい。
名前も漢字を用いてるあたり、日本に関係する出生なのだろうか。

また、身体能力もずば抜けており、

  • ジャンプして天井に頭をぶつける(天井にはクレーターが残り伝説となった)
  • 二階の窓から飛び降りる(流石に直接ではなく木をクッションにしていたが)

など、話題に事欠かない。
また、体育祭で非公式ながら世界記録を出したという噂も。
この驚異的な身体能力は「8歳までUMAに育てられた」ことで身に付いた…というのは部長のでっち上げた嘘。
…と思われていたが後に綺羅々は“嘘”という概念を知らなかったことが判明。ということは…?
最終巻からすると北米のUMAサスカッチ(いわゆるビッグフット)が有力。
マンモーを狩るまで大人とは認められないらしい。

いつもなにかの肉(基本骨付き、いわゆる「マンガ肉」を食べていることも)を食べており、決して人にあげることはない。
…はずなのだが、京夜には分け与えることもある(恐らくは後輩=保護対象だから)。
ただし、無断で取ろうとすると容赦なく噛まれる。
大量の肉は恩による無償提供でもらっている。
食べた肉の骨は大切に保管され、日曜日にまとめて供養される。

ホームステイしていて部屋もあるのだが、室内で寝るのは落ち着かないため、
庭にテントを張らせてもらって寝室代わりにしている。

反面野菜は大の苦手なのだが、義妹のジェラルディンが食べろと言うため頑張って食べる。
そのさいは「にんじんの。おにく」等、半ば自己暗示のような形で呟きながら食べる。

ただし、焼き芋に限っては普通に食べられる様子。

野球はユニフォームが縦縞の球団のファン。
理由は「 過去に虎と戦い、とても強かったから
え?


スキンシップとしてまず相手の匂いを嗅ぐ(紫音曰わく「視覚より嗅覚の世界に生きている」)が、
逆に自分の匂いを嗅がれると警戒してしまい、部屋の隅に逃げてしまうのでGJ部のタブーの1つとなっている。
発言の真偽が匂いで分かるらしい。

また、猫語を理解しているかのような反応を見せる等、身体能力と相まって非常に野性的な人と言える。

そのため他の部員からは「猫科の大型動物のよう」と認識されている。

アルコールに弱く、ウイスキーボンボンを食べただけでベロベロになってしまい、キス魔と化す。(正確には顔中を舐め回す)

ヘビやクモ等の毒を持つ生物を苦手とする。(昔噛まれて死にかけたことがあるため)

1年生の頃は周囲に警戒心を持っていて同級生と接していなかったが、それを見かねた真央が仲介して打ち解けさせたのがGJ部との馴れ初めの様子。


作者のサイトのアンケートでは、4巻までは毎回2位をキープしていた。
しかし2年目に入ってからはタマや京夜に抜かされ、3~4位になることが多くなった。


同作者の『異世界Cマート繁盛記』にも妹のジルと共に登場している。


◆台詞
  • いきものに。かんしゃ。

  • ……ひえらるきーは。……ちつじょの。……こうぞう。みぶんちつじょ?

  • きらら。よっつのとき。くもにかまれた。しにかけた。あれはきけん。

  • みなさん。おちゃ。きょうは。あーるぐれい。

  • はくばに。のった……。おにく?

  • にゃーにゃー、にゃん、にゃにゃー、にゃーにゃーにゃー、るー、るるるるるるぅ

  • すすめのいろは。あんぜんなにおい。

  • きらら。とぶよ。

  • しっかりたべる。じょうぶつ。よろしく。なむなむなむ。

  • これは。おいもの。おにく。

  • とらは……。つよかった。きらら。たたかった。だから……。りすぺくと?

  • たんぱくしつ。たりない。きょろ。おこりっぽい。おにく。たべる。

  • にがつ。じゅうよんにちの。におい。

  • にちようびは。くようのひ。

  • るるる。るるるぅ。るるっ。がーお。

  • これは。にんじんの。おにく…。

  • もえもえ。……は。のって。ない

  • ううう……。ウオオオォォーンッ!

  • 『綺羅々は一人しかいないよ。三人はいないんだからね。なう。』


ついき。しゅうせいの。おにく?

この項目が面白かったなら……\ポチッと/