遍歴の騎士、エルズペス > Elspeth, Knight-Errant

登録日 :2011/06/02(木) 12:44:27
更新日 : 2016/06/29 Wed 15:47:48
所要時間 :約 2 分で読めます




Elspeth, Knight-Errant / 遍歴の騎士、エルズペス(2)(白)(白)
プレインズウォーカー エルズペス(Elspeth)
[+1]:白の1/1の兵士(Soldier)クリーチャー・トークンを1体戦場に出す。
[+1]:クリーチャー1体を対象とする。それはターン終了時まで+3/+3の修整を受けるとともに飛行を得る。
[-8]:あなたは「あなたがコントロールするアーティファクトとクリーチャーとエンチャントと土地は破壊されない。」を持つ紋章を得る。
忠誠度4

アラーラの断片で登場したプレインズウォーカー。レアリティは神話レア。
  1. 1でトークン生成又はクリーチャー1体にパンプ&飛行付与、-8で破壊不可効果。

2つの忠誠度プラスによる効果は優秀で、主にトークン生成が使われる。
トークン生成がこのカードのメインで、自分及びエルズペスを守れる為、忠誠度を上げやすい上にアタック要員にもなれる。
コントロールデッキはもちろんの事、白ウィニーでも使える。この能力で地道に忠誠度を積み重ね、下記の効果に繋いでいくのが理想。

忠誠度-8で使える最大効果はプレインズウォーカー以外のパーマネントは破壊されない紋章を得るというもの。
紋章 である。大事な事なので(ry
この紋章というものが曲者で、ごく一部のカード(例えばカーン)を除き、紋章を取り消す事は不可能である。つまり、この効果を使われたらほぼ負けに近いと言っても過言ではないだろう。全体火力も除去も効かず、増えていくクリーチャー…
そこに清浄の名誉等が張られていたら…
とはいえ、破壊されないだけでバウンスや追放は普通に受けるので注意。


アジャニとは違い、このカードは劣勢をやりすごす事の出来る可能性を秘めている。そのしぶとさがこのカードの魅力だろう。


ストーリーでは、アジャニやコスヴェンセール等のプレインズウォーカーと関わりがある。彼女の人生は波乱万丈(彼女だけではなくプレインズウォーカーはそのような人ばかりだが)であるため、興味があれば調べてみてはいかがだろうか。
というか、明らかに他のゲームなら主人公のような存在だったりする。


追記、修正お願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/