未来にキスを-Kiss the Future-

登録日 :2011/05/01 (日) 20:42:44
更新日 : 2017/07/09 Sun 00:40:05
所要時間 :約 4 分で読めます




幼なじみを首輪で繋ぐ奇妙な生活の果てに遭遇するのは――恋愛の最終形



2001年9月21日に発売されたOtherwise第二作目。
後に13cmより廉価版「未来にキスを Standard Edition」2005年7月15日に発売。

原画:みさくらなんこつ
企画・脚本:元長柾木
音楽:I've


みさくらなんこつの可愛い絵柄と中古ショップでも投げ売りレベルの安さから、
最近発売の猫撫ディストーションと同じライターという事で各地の中古ショップで品切れになるほど売れた。

のだが……


ストーリー

主人公は両親が海外に出ており、叔母夫婦の元に預けられる。そこには従姉妹の飛鳥井霞がおり、叔母夫婦が旅行に出た直後に、


お兄ちゃん、ボクのこと、奴隷にして

と申し出たのだった。

こうして、奇妙な同棲生活が始まった。


まぁ、ここだけ見ると調教モノのエロゲーに見える。
…しかし、いざ蓋を開けると調教が無いただの学園モノ。
それも、内容はかなりペラッペラで、ダルくて長い日常パートと意味不明の超展開満載の個別ルートからすこぶる評価が低い。
挙げ句に肝心のエロも投げ槍全開な感が否めず、みさくら絵につられ買った人を絶望させた。

ワゴンレベルの投げ売り価格も納得。やはり、安いエロゲーは例え絵柄が可愛くても買わない方が良いという教訓になる作品である。








   *   *
 *   + うそではないです
  n ∧_∧ n
+ (ヨ(*´∀`)E)
  Y   Y  *

嘘では無いです。

上記のは合わない人が述べた評価。
合わない人にはただの糞ゲーだが、逆を言えば合う人にはこれ以上無い神ゲーで、この作品のせいで他のゲームが出来なくなる人が出る程。
純粋にシナリオそのものも良いが、元長得意の哲学を始めとする高校レベルの学術知識満載、メタフィクションな衝撃的なラスト、
そしてオールクリアで印象が180度変わる元長ならではのトリックが隠されている。


とはいえ、合わない人の方が多いらしく、レビューサイトでは酷評が多く、元長信者ですら受け付けられないという意見が見える程。
また、この作品を最期にOtherwiseが倒産した事から商業的に厳しい=売れなかったと推測される。

だが、神ゲーの巣窟と言われる2001年度2chベストエロゲーでも八位という高順位にランクインした事から評価されている人からは絶賛されている。


正に超賛否両論の極みを地で行くゲーム。


因みに、元長的には普通のギャルゲーらしい。


キャラクター説明

飛鳥井霞
声優:南菜実
主人公の幼なじみで従姉妹のメインヒロイン。
同い年なのに、なぜか「お兄ちゃん」と呼んでくる。

柚木式子
声優:涼森ちさと
霞の友達で保護者。頭痛持ち。
元長ゲーで涼森声なので攻略出来ない。

守里椎奈
改造制服を着ている一つ年下の後輩。
口癖は「くきゅくきゅ」
ししおどしが大好き。

神沢悠歌
神託研究会部長の上級生。
近くの神社の娘だが偽巫女。
賽銭箱にお金を入れるようしきりに強要してくる。
髪の毛のボリュームが半端無いヒロイン。

飛鳥井慧子


同名のゲームの主題歌
正式名称は「Kiss the Future」

作詞:元長柾木
作曲:高瀬一矢
編曲:C.G mix
歌:SHIHO


ゲームに収録されているShort Ver.を一聴すると、ただのエロソングにしか聞こえない。

※一部抜粋
「君の息遣いや肌のぬくもりが」
「君と同じ夜に君の腕の中」


しかし、FULL Ver.で聞くと、この「未来にキスを」という物語の意味そのものが描かれた歌詞だと解る元長だからこそ出来るトリックが隠されている。
空耳ネタにしか聞こえない歌詞にすら意味がある。

※歌詞一部抜粋
「オートマトンじゃなく人に進化して」
「最高のジェネシスを超えて」


純粋に歌そのものも良いが、歌詞に隠された本当の意味からエロゲーソングの中でも屈指の神曲と名高い。

というか、ゲームの内容は知らなくてもこの曲だけ知っている人も多いはず。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/