MONSTER(地球防衛軍)

登録日 :2011/11/23(水) 10:30:16
更新日 : 2016/07/27 Wed 23:11:32
所要時間 :約 3 分で読めます





撃つ















相手は死ぬ













MONSTERとは地球防衛軍2にて登場するペイルウイングの狙撃兵器の一種である。




  • 武器データ(陸戦兵スナイパーライフルと比較)
     MONSTER     ライサンダー1
LV(PSP版)  10      17
威力     600      400
連射(発/秒) 60      0.7
射程(m)   1200     700
ズーム(倍)  8       8

うん、なんだこの化物。



極細の青いレーザーを発射。
単発火力も高く、連射速度は最高水準。射程もミサイルを除けば最長(PS2版)、そして高精度。



さらに上位ナンバーにMONSTER-Sが存在し、こちらはやや精度が落ちるものの威力は驚異の6000。
連射速度は変わらないので、ふざけてるとしか思えない火力を叩き出す。



総じて高性能、手に入ればゲームの難易度が格段に下がる神武器である。












なんて事があるわけがない。



ペイルウイングはエネルギーユニットを装備しており、それを使用して飛行や武器のリロードを行う。

エネルギーは時間経過でゆっくりと回復するが、使いきると緊急チャージモードに移行。
緊急チャージモードでは一定時間、エネルギーを使った行動が出来なくなる。要するに大幅に弱体化する。



もう言わずとも分かるだろう。MONSTERの最大の難点はその燃費の悪さにある。



その消費エネルギー、なんと 一発につき30%


Sに至っては 一発につき39%


なんなんだこの化物!



3発、ないし4発撃てば緊急チャージに移行。

さらに追い討ちをかけるのが、60発/秒 という異常な連射速度。
一応ボタンを一瞬押して離すと2発撃ちや3発撃ちが可能だが、判定が厳しすぎるので実用的ではない。

緊急チャージは10秒間。警告音の鳴り響く中、飛ぶことも出来ず、迫り来る敵から逃げ切らなければならない。


さあ…地獄の10秒間の始まりだ…


蜘蛛「やあ!」




一見ネタ武器のようだが、やはり瞬間火力だけはトップくらすなので使えないこともない。
と言うかペイルウイングの狙撃兵器のなかでは使いやすい方だったりする。


低難易度ソラスを一撃で落とすと、すごく地球防衛してるっぽい。

ペイル「その綺麗な顔を吹っ飛ばしてやる!」
陸戦兵「(´・ω・)カワイソラス」




鈍亀と同じく、対人戦では人気の武器。
とにかく当てれば勝ち、外せば爆発ぶちこまれて負け、とスリリングな空気を味わう事ができる。

超遠距離から狙撃に成功した時は歓喜の瞬間である。逆にされた方は本気でビビる。


おそらく、開発部が携行用ではなく設置兵器として開発したのを、本部が採用しちゃった武器なのだろう。
と言うかエネルギー問題さえ無ければ、間違いなく最強の兵器の一つに入る。


エネルギー無限でMONSTER-Sを撃ち続けるのは、全ペイルウイング隊の夢。



ちなみにPSP版では姉妹品(?)の「グングニル」が登場。
同じく超威力狙撃武器だが、連射型のレーザー兵器であるMONSTERに対し、こちらは単発型の雷撃兵器で「ライジン」に近い。
威力は驚異の50000、射程も3600m。 (となっているが実際は500m程度。本部の罠。)
そして消費エネルギーは720%。



720%


大事なことなので(ry
もちろん桁を間違えたわけではなく、本当に720%分消費する。
つまり一発撃つと、緊急チャージを7回繰り返すことになるのだ。

4/4.1では雷撃が3本に増え、射程もスペック通りになったのでさらにぶっ飛んだ武器に。


追記、修正は緊急チャージをしながらお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/