喜々津嬉々(めだかボックス)

登録日 :2012/04/08(日) 17:07:30
更新日 : 2015/12/05 Sat 19:11:39
所要時間 :約 3 分で読めます




喜々津嬉々は『めだかボックス』の登場人物。

黒神めだかの後見人選びの為に集まった中学生のうちの1人で、球磨川禊による 『残酷』 な試練を耐え、箱庭学園に仮入学中。
常にゲーム機を片手に持っている。


常にゴーグルとヘッドホンをつけており、男の子ではなく外見がボーイッシュな女の子である。
そう、 女の子 である。
大事なことry…


大きなお友達のために教えるなら、2011年度のジャンプや後継者編のコミックスにて十二町の課題に失敗して身ぐるみを剥がされている場面(下着姿)があるので「おにゃのこ」であることがしっかり確認出来る。


棺桶中学三年二組と候補生の中では年上な方に入る。
鰐塚処理よりも「年上」である。


普通(ノーマル)だが努力しなくても大抵のことは出来てしまうらしく、

  • 陸上競技砲丸投げ全国一位
  • 蝋細工コンクール最優秀賞
  • 中学生相撲大会優勝
  • ドイツ語検定満点
  • トレジャー新人漫画賞入選

…etc.
という具合に経歴が華々しい。


彼女がこれらのことに挑んで来た理由は『ムズそーな課題(ゲーム)があればついついチャレンジしてみたくなるから』。
めだかの後継者候補に参加した理由も同じである。


ただのゲーム中毒者ではなく頭もしっかり回り、トレジャーハンティングでは一番最初に暗号を解いた。
その後もチームプレイを勧めたりするなど影の策士である。





ネタバレ




彼女も鰐塚処理や与次郎 次葉などの他の候補生に漏れず悪平等(ノットイコール)であり、
他の候補生と一緒に球磨川禊を殺そうとしたことがある。

その時は片手でゲームをしながら球磨川をバタフライナイフで刺した。

しかし、財部を庇うために他の候補生と一緒に土下座をして球磨川に見逃してもらった。

その後のトレジャーハンティングではあまり活躍が見られなかったが、
ボーナス関門である「めだ関門」にて機転を利かせて喜界島もがな(トレジャーハンティング参加者の誰か)を優勝に導いた。

ちなみに、最近はほとんどツッコミ役に回っていた。


追記・修正はDS片手にお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/