近接武器(BORDER_BREAK)

登録日 :2011/05/31(火) 15:15:55
更新日 : 2016/07/01 Fri 12:42:53
所要時間 :約 8 分で読めます




BORDER BREAKの装備カテゴリの一つ。
その名の通り剣やレーザーブレードといった武器でダメージを与える。

初期は近接武器は強襲兵装だけだったが、エアバーストにVer.upしてから重火力、狙撃、支援兵装にも近接攻撃が追加された。

威力は高く、初期武器で並のブラストは撃破、最終型で重量機体にすら致命傷を与えられる。
その分隙が大きく、敵の目の前で外すといい的。
最近はよろけ耐性やタックル迎撃など更に迂闊に使えなくなった。



●各兵裝の近接武器

★強襲兵装
◆ソード系統
近距離戦用のグレートソード、横に広い判定が特徴。
近接攻撃に必要なスペックが揃っているので初心者でも使い易い

●デュエルソード
最初から支給されている近接武器。
通常攻撃は右から水平切り、特殊攻撃は水平に右回転切り。
初期型らしく威力・範囲は控え目だが、圧倒的な発生の速さと隙の少なさが売り。
そのため通常攻撃でよろけ→即特殊攻撃という通称「デ剣コンボ」が可能。総ダメージは高く、1回のコンボで新品の中量級を撃破可能。慣れれば張り付いて通常攻撃連発で重量級も食える。
重量も軽く、重量効率はかなり高い。
通称:デ剣

●マーシャルソード
通常攻撃で左右に二度水平斬り。特殊攻撃で水平回転斬り
デ剣より刀身が長くなり、判定も伸びたゲーム内唯一の両刃剣。
魔剣は買えないけどデ剣では威力不足な方にお勧め。
通称:マ剣

●スティールハーツ
PSP2∞とのコラボ武器
悪夢を狩る剣士ナギサが持つ剣
蒼き刀身が所有者の心に共鳴し力強い輝きを放つ、覚悟の長剣。
スペックはマ剣と同じ

●SW-ティアダウナー
通常攻撃は水平2連切り、特殊攻撃は少しタメてから水平回転斬り
片刃の大型刀身を搭載した大剣。
その理不尽なリーチと判定の広さ、半端な中量機程度ならスクラップにする威力、
さらに判定が攻撃側に有ることから、攻撃モーションを見てからでは回避ができない
付いた異名が魔剣
ただし槍やタックルには判定負けする。
あんまりデカいので低い壁だとマウントした柄が飛び出し居るのがバレる。

◆スピア系統
剣と比べて軽量化され、前方向の判定の強さが際立つが、横方向の判定がお粗末(ペ槍除く)

●ロングスピア
劣化版デ剣、LMと比べてまだ実用性はある
通常攻撃で刺突、特殊攻撃で前進しながら突きを繰り出す。

通称:ロ槍

●ピアシングスピア
ロ槍の柄を長くして両刃にしたもの。
柄が長くなったことで前方向の判定が強化された。
上手く使えば魔剣の特殊攻撃に打ち勝てる
特殊攻撃が薙払いなのでピアシングと言うよりもブランディッシュスピアかもしれない
薙払いの右方向に魔剣並の判定がある
通常攻撃で刺突、特殊攻撃で凪払いを繰り出す。
通称:ピ槍

●SP-ペネトレーター
ピ槍よりも柄が長い。
通常攻撃の薙払いの範囲が異常に広い。
通常攻撃で突き→なぎ払い、特殊攻撃で非常にリーチの長い突きを繰り出す。
しかし、特殊攻撃は隙が魔剣よりも大きく、外せば一巻の終わりである。
通称:ペ槍

◆リヒトメッサー系統
刀身にニュードの刃を纏わせたレーザーブレード
剣や槍と比較して軽いのも特徴、攻撃を当てると澄んだ音が響く


●リヒトメッサー
強襲近接装備最軽量を誇る
しかし軽量化によって犠牲になったものは多く、威力は勿論判定も弱い。
軽量化目的以外で積むのはやめた方が良いだろう。
通常攻撃で逆袈裟→袈裟切り、特殊攻撃で切り払い

●リヒトメッサーU
刀身が大型化し若干反っている。
リヒトメッサーの欠点であった威力と判定の弱さが改善されている。
通常攻撃は斬り上げ→袈裟斬り、特殊攻撃は側宙袈裟懸け。通称:滅殺

●LM-ジリオス
さらに刀身が大型化し刃先までニュードの刃が回り込んでいる。
通常攻撃で切り上げ→袈裟→切り払い、特殊攻撃で側宙袈裟懸け。
マ剣より軽いが特殊の威力は魔剣でデ剣より隙が少ないとスモイ。
その分判定はかなり狭いが、上と背にも判定を持ち、一部では妖刀と言われている。
ちなみにこの完成度で設定上は試作武器である。え、試作?

●テオグレース
SFCEコラボ武器
性能は劣化LMU

◆スパークロッド系統
夢に見た二刀流が遂に実装された、電撃を纏う特殊警棒で殴る。もう一発殴れるドン!
電撃を纏っているが、当たっても敵はスタンしない。
アバター少女でデュアルマシンガンと一緒に装備すれば双剣双銃(カドラ)ごっこが出来るぞ!

●スパークロッド
通常攻撃は左から右に両手二連撃
特殊攻撃は回転剣舞。二連続HITすると敵がダウンする特殊仕様

●スパークロッドU
警棒が太くなり威力が上がった。
通常攻撃は両手二連撃→左払い、特殊攻撃は回転剣舞。
初期と同じく2連HITすれば敵がダウンする特殊仕様

●SR-ヴァジュラ
通常攻撃はSRUの二段の後に右手前方突きをする三段攻撃。
特殊攻撃は両腕を伸ばしての二連続回転をし、最大4ヒットする。隙は魔剣D斬程度
購入素材は高めだが、特殊攻撃によるバリケード等の施設破壊の速さはピカ一。

★重火力兵装
◆パイク系統
杭打ち機、いわゆるパイルバンカー。チャージにより威力が増大する。
モーションはほぼ共通して右ストレートパンチ。
チャージ中は掘削機のような音がして、攻撃後は排莢するという漢仕様
「イキスギィ!(装備選択)」
「イク!イクイクイクイクイク…(チャージ中)」
「(≧д≦)ンアッー!!!(攻撃)」

●アームパイク
フルチャージすれば大抵の機体がスクラップになる凄まじい威力。
しかし如何せん当てづらい。当てるには相当な技術を要する。

●ヘヴィパイク
その威力は1チャージでアームパイクを超え、フルチャージでフルHGVすら大破する浪漫あふれる装備。

●ラベージパイク
フルチャージするとBRは勿論、固定銃座や自動砲台も一撃の脅威の威力3万となっている。
フルチャージ特殊攻撃は、敵を天高く打ち上げて大破させる素敵仕様、汚ねぇ花火だぜ…
機体を赤く塗ってアルトアイゼンごっこと洒落込もう
威力が高い反面重量も凄まじく、これを積むならほかの装備を軽量化しなければならないだろう。
杭が緑色な為、一部の人からネギと言われている


★狙撃兵装
◆高振動ブレード系統
チャージにより刀身を高速振動させ、切れ味を上げて切りかかるナイフ
チャージ中は赤く発光し音が喧しいが、狙撃は迷彩が有るので敵の真正面に出なければ十分勝機はある。
音でビビった敵を鱠にしてやろう。ただし迷彩でもチャージは光る。

●高振動ブレード
モーションは左から右に切り払い。
光学迷彩+ナイフ+狙撃銃+ハンドガンで夢のプレデターごっこが可能になった。

●新型高振動ブレード
威力を上げた系統2段階目。
チャージ時間も短縮されているので不意打ちにはもってこい。
●強化高振動ブレード
重量とチャージ時間を上げて威力を更にアップ。発光は鮮やかな緑色
なんとこの大きさでデ剣より重い。どう弄ったらこうなるんだ…
特殊攻撃の最大威力が1万あり、中量程度なら大破させることが出来る。

●シャルフエッジ
SFCEコラボ武器
性能は劣化新型

★支援兵装
◆スタナー系統
いわゆるスタンガン。
チャージする事によって射程とスタン時間が伸びるが…偵察を捨ててまで装備する価値があるかは微妙。
重量もそこそこあり、軽量化に貢献もできていない。
弾薬箱や小型センサーの方がまだマシなどと酷評されている
系統ごと産廃扱いである。
タックルと組み合わせると強い。

●スタナーJ
初期型
チャージは短いがスタン時間が貧弱

●スタナーJ2
二段階目
スタン時間は伸びたが、チャージ時間増加、判定縮小という謎進化を遂げた

●スタナーK
最終型
判定は広くなったが、他がJ2より劣化。
チャージ中端子が回転する無駄なギミック有り


最後に、近接武器はあくまでも奇襲専用。
敵から視認されている状態で振り回しても、引き撃ちされて蜂の巣にされるだけである。
強襲ならACを駆使して多少強引に行けるだろうが…たとえあたったとしても、突っ込む間に近接攻撃以上のダメージを貰ったり、そもそも重火や支援を相手取るとロケットランチャーやショットガンで返り討ちにされたり…と割りに合わないことがままある。
射程の有る武器は絶対なのだ。
基本は相手の後ろや上から忍び寄って当てたら必ず倒す心持ちで振ろう。

また、深夜やクラン演習などCP増減のないところで近接武器同士の一対一、いわゆる決闘が行われている。
以前は強襲のソードしか近接武器が無かったが、昨今の更新で各兵装に近接武器が支給されたことで、決闘の幅やロマンが広がった。


※以下非公式につき注意※


夜やクラン演習などで、しばしば行われている決闘。
一定のルールが存在するが非公式のため相手がこの通りにならなくても広い心で許してあげよう。
普通にプレイしてる人から攻撃されても泣かない。

1、抜刀。相手を探して、見つけたらアクションボタン連打でしゃがみを繰り返す(屈伸)。さらに画面タッチでかかってこい送信。
2、相手も同じ動作をしたら決闘開始。お互いのプライドをかけてぶつかり合う。
3、勝ったら相手の側で屈伸やジャンプで喜びと優越感を表現しよう。自爆も可。たまに死体撃ちもあるが、基本的に嫌われるのであまり見かけない。
4、負けたら相手がなにかしてくるのを歯噛みしつつ見守る。再出撃でリベンジだ!
5、1に戻る。セコンドで支援がいるなら回復してくれることもある。
心行くまで楽しもう。


追記・修正は、決闘しながらお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/