ケヴィン(聖剣伝説3)

登録日 :2011/04/04(月) 05:05:58
更新日 : 2017/08/12 Sat 08:59:06
所要時間 :約 3 分で読めます




オイラ……、
カール守ってやれなかっただけでなく、
この手でカールを……。


聖剣伝説3』の登場人物。
6人の主人公のうちの1人。


■プロフィール
年齢:15
身長:170cm
体重:73kg
CV:逢坂良太(『ブレイブリーアーカイブ』『チェインクロニクル』)

「ビーストキングダム」を統べる獣人王の息子。母親は人間であり、獣人と人間のハーフである。
しかし、母親はケヴィンのもとを去っており(じつは母親はすでに死去しているが、そのことをケヴィンは知らない)、
以降は獣人王によって冷徹な殺人マシーンとして徹底的に鍛えられていく。
しかし、月夜の森でちびウルフの「カール」と出会って以来、優しさや愛に目覚める。
それ以降は、父親とわだかまりがあったこともあり、カールと月夜の森で暮らしている。

基本的に優しい性格だが、しゃべるのが苦手で人と接するのも得意ではない。
獣人のハーフということもあり、他人から誤解されやすい。
鍛え上げられた身体を持ち、見た目は大人びて見えることもあるが、
年齢はシャルロットと同じ(!)15歳であり、内面は純粋な少年である。

【旅立ち】
いつものように月夜の森をカールと散策していたところ、なぜか突如カールが凶暴化し、ケヴィンに牙を剥く。
追い詰められたケヴィンは沸き上がる血を抑えられず獣人に変身し、カールを自らの手で殺してしまう。
その後、カールの凶暴化の原因は、獣人王と「死を喰らう男」の策略であったことを知ったケヴィンは、
怒りに身を任せて獣人王へと挑みかかるも、返り討ちにあう。
自責の念にかられ、失意の中、森で死を喰らう男からカールを生き返らせる方法を聞いたケヴィンは、
「聖都ウェンデル」を目指し、月夜の森を旅立つ。

シャルロットを除き、他の4人は故郷を旅立ち「城塞都市ジャド」へと向かう際に船を使うが、
ケヴィンだけは なんと自力で泳いでくる。
ボンボヤジの大砲で移動するときも足で着地しようとしたり、獣人のハーフらしいタフさを見せる場面が多い。
ケヴィンかシャルロットを主人公にすると、後に獣人王とのわだかまりを解くイベントを見ることができる。

■特徴
【初期ステータス】
力:4
素早さ:3
体力:6
知性:2
精神:3
運:2

6人中トップの「体力」を誇り、レベルアップしたときの最大HPの上昇量がもっとも多い。
また、自らの拳を武器に戦うため、1回のボタン入力で2連続攻撃が可能。
一発のダメージ量はデュランに及ばないものの、総ダメージでは引けを取らない。
一方でデュランと同様「知性」や「精神」は無きに等しく、魔法は苦手。

最大の特徴は、 夜になると獣人に変身できること。
獣人になると攻撃力が上昇し、リーチも伸びるうえ、
獣人に変身している間は、敵から攻撃を受けるとさらに自分の攻撃力が上昇するという、二段階強化の性質を持つ。
また、クラス2からは各クラスごとに必殺技を2種類習得できるが、戦闘時にどちらが発動するかはランダムに決まるため、若干不便。
ランダムではなく敵との位置関係で決まる。慣れると出したいほう自在に出す事が可能。

【クラス1】
  • グラップラー
必殺技:夢想阿修羅拳
魔法は一切覚えず、ひたすらに殴る蹴るがお仕事。
2連続攻撃ができるためゲージがたまりやすく、積極的に必殺技を繰り出せる。

【クラス2】
  • モンク
必殺技:旋風脚、トルネードスロー
回復魔法「ヒールライト」と、自らのツボを突き攻撃力を高める「秘孔」を覚える。
これにより、昼間の戦闘でも実質的な弱体化を軽減することができる。
必殺技「旋風脚」は敵全体に効果があるため、雑魚相手に便利。

  • バシュカー
必殺技:真空水月斬、バスタードスラム
「モンク」と違い魔法や特技は一切覚えず、脳筋さが増した。攻撃力は「モンク」よりも上。
必殺技の「真空水月斬」は敵単体が対象だが、SEも動きも豪快。

【クラス3】
  • ゴッドハンド
必殺技:白虎衝撃波、スターダストボム
味方ひとりの必殺技ゲージをすぐにMAXにする魔法「オーラウェイブ」を習得する。
クラス3で敵全体を攻撃できる必殺技をつかえるキャラクターと組ませると、とくに有効なクラス。
必殺技「白虎衝撃波」は敵全体に効果があり、使いやすい。

  • ウォーリアモンク
必殺技:玄武百烈脚、ブローインパクト
「ヒールライト」を味方全体にかけられるようになり、
さらに、武器にMP吸収効果を付ける「リーフセイバー」を習得する。
パーティにデュランもシャルロットも不在なら、選ぶ価値あり。
必殺技の対象がクラス3の中では唯一の敵単体だが、唯一格闘家らしい乱舞技であり、稀少価値がある。

  • デスハンド
必殺技:青竜殺陣拳、デッドクラッシュ
クリティカルを出しやすくする「エナジーボール」を習得するが、
残念ながら『聖剣伝説3』ではクリティカルが実装されていないようで、意味のない魔法となっている。
ケヴィンのクラス3の中では最も攻撃力の高いクラスなので、それを生かしてひたすら蹂躙するのが吉。

  • デルヴィッシュ
必殺技:朱雀飛天の舞、ベリィトゥバック
武器にHP吸収効果を付ける「ムーンセイバー」を習得する。
覚える魔法はこれのみだが、手数の多いケヴィンと「ムーンセイバー」の組み合わせはなかなか有用。

■バグ
ケヴィンは獣人化するとそれだけで基礎攻撃力が上昇するが、
じつは「獣人の状態でフラミーに乗る」ことで、ステータスを元に戻す処理をスキップする事ができる。
フラミーから降りると必ず人の姿に戻るので、これを繰り返す事でカンストまで攻撃力を上げ続ける事が可能、というバグ。
獣人状態に「ちびっこハンマー」→マップ切り替え→ちびっこが回復するが獣人状態→「風のたいこ」という手順が一般的。
レベルアップや装備の変更などでケヴィンのステータスに変化があると、元の数値に戻る。

■余談
公式イラストで描かれている「デスハンド」の姿は、実際は闇光クラスだったり(他キャラは皆闇闇クラス)、
「ゴッドハンド」のイラストとゲーム内の「ゴッドハンド」専用の装備が、武器以外一致していない(「白虎」を冠した名前で真紅の配色というのは考えにくく、むしろ「デルヴィッシュ」と一致している *1
など、クラス3に関して若干の錯綜が見られる。


追記・修正よろしくお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/

  • イマイチ効果が実感出来ないって聖剣3にはクリティカル自体未実装だから当たり前や -- 名無しさん (2013-05-27 21:59:16)
  • 聖剣LOM の宿屋だかショップだかの店名が「ごめんねカール」だったな -- 名無しさん (2013-05-28 12:09:50)
  • 声優はくまいもとこが似合うと思う異論は認める -- 名無し (2015-07-22 13:12:46)
名前:
コメント: