ケンちゃん(彼岸島)

登録日 :2011/02/15(火) 10:05:10
更新日 : 2016/10/10 Mon 18:58:59
所要時間 :約 4 分で読めます




彼岸島』の登場人物。

明達主人公側の1人で主要キャラクター。



本名は、斉藤健一。
主人公の宮本明の親友。
商店街の魚屋の息子でジミヘン号をこよなく愛する。
将来の夢はバンドマンだが篤曰わく、ギターはあまり上手くないらしい。

彼岸島に行くと決断したのは彼で、卒業旅行と偽って全く無関係のクラスメイト約30名を連れていく。
彼のその無責任な行動でクラスメイトの約半分が命を落とすことになるのだが……。酷ェ!

彼岸島に上陸した直後に吸血鬼に捕まり、吸血椅子に座らされる要員として明達と共に投獄される。ヤベェ!
吸血椅子に座る順番が来た時は、自ら進んで立候補した。
その後牢屋を脱出した明達は、兄貴の力を借りてケンちゃんの救出に成功する。

その後はなんやかんやあって仲間達と散り散りになるケンちゃん。

吸血鬼達に捕らえられた恋人のユキを助ける為に一人で戦っていたところを、
忍……レジスタンスに発見され、明一行はケンちゃんの元へ向かうことに。
ケンちゃんのいた場所は 樹海 だった。
今更突っ込みませんよ。
だってここは彼岸島。
無限に広がる凄ェ孤島。

ケンちゃんの帰りをケンちゃんの隠れ家で待つ明一行。
帰宅したケンちゃんは、自分の隠れ家に明達がいることに気づく。
久々に会えた嬉しさで明達に駆け寄ろうとするがケンちゃんは
「ユキを助けていないのに顔を合わせるなんてできない」
と、無駄なプライド持って引き返すことに。
直後にケンちゃんは自分の不注意で目に吸血鬼の血が入ってしまい、ウィルスに感染して吸血鬼化してしまう。

その後吸血鬼達の情報からユキの居場所を知ったケンちゃんは、
自分が吸血鬼だという事を隠して明達とユキの救出に向かうことに。

ヴァンパイアケンちゃんの性能は頼もしく、クレーン車のクレーンを持ち上げて投げ飛ばすことも可能。
いくら腕力が三倍だからってそれは流石にいきすぎだと思うけどね……。
まぁここは凄ェ! と言っておこう

しかし、道中で自分が吸血鬼だということがバレてしまう。

明は、
「吸血鬼は一匹たりとも生かしてはおけない」
と言ってケンちゃんを殺そうとする(斧神は仲間にしようとしたくせに……)。

ケンちゃん自身も吸血鬼になってまでも生きたくはないらしく、
死を覚悟してはいるが、ユキを助けるまでは死ねないと言って明に決闘を申し込む。
だが、親友であろうと吸血鬼に容赦ない明は、ケンちゃんをフルボッコに。
体が真っ二つに切れるんじゃないかと思うくらいに深く切られても、

「痛ェ……痛ェよ……けど流石吸血鬼……。何度でも立ち上がれるぜ……」

と言っている。

死闘の末、ケンちゃんは明を追い込み、明を降参させることに。
そして明はユキを救出するまでの間はケンちゃんの命を預かると言って再び救出へ向かう。

そして目的地に到着するが、そこは巨大な防壁で守られていて、人間が入れないようになっている。
ここからは、吸血鬼であるケンちゃん一人で砦へ。
人間が捕らわれている寺に侵入成功。

するとそこには……元気に見張りをするあの雅の姿が!
これには流石のケンちゃんも後ずさり。
そこでケンちゃんは寺に火をつけて吸血鬼を追い出す作戦に。
だが全く逆効果で雅の前に現れるはめに。
そして地下へ落とされる。

いつのまにか全裸の二人。

食塩水を打たれるケンちゃん。
吸血鬼は食塩水を打たれると猛烈に喉が乾くらしい。
ここでまた新設定。

近くにいるユキの血を吸うことに絶えられなくなったケンちゃんは、自分の心臓を自ら引き抜いて自殺することに。

斉藤ケン、彼岸島に散る……かのように思えたが、
吸血鬼にとっては、心臓? なにそれおいしいの? って感じらしい。
まだ息があるケンちゃんは、ユキを連れて脱出。

そしてボロボロになるもユキを明の元へ渡すことに成功。

そして今度こそ本当に死ぬ……。

斉藤ケン、享年21歳。
彼岸島に散る……。
ご冥福をお祈りします。



第三章「彼岸島 48日後…」では、「ケンちゃん」の名を継ぐ者が登場。
彼の名は、岩田健太。吸血鬼に支配された本土で妻の葉子と共に隠れ住み、彼女からケンちゃんと呼ばれている。

葉子を吸血鬼達にさらわれ、自身も襲われて絶体絶命の中、そこに明が通り掛かる。
「人助けに興味はない」と言ってスルーしようとするが、葉子が「ケンちゃん」と呼び掛けたのを聞いてケンちゃんの事を思い出し、彼らを助ける。
以降、健太ことケンちゃん2号は明と関わっていく事になる。

第1話の表紙でいきなり妻と共に吸血鬼化したと思われる姿が描かれている。


ケン「なんてこった! 俺の項目があやふやだぞ!」

ユキ「だっ……誰か早く追記・修正しないとケンちゃんが!」

明「俺に任せろ!」

西山「さすが明だ!」

加藤「凄ェ!」

この項目が面白かったなら……\ポチッと/