隊長(彼岸島)

登録日 :2009/12/13(日) 01:38:42
更新日 : 2017/05/15 Mon 19:06:40
所要時間 :約 3 分で読めます




彼岸島』の登場人物。

萌えキャラを担当。


本名不明

性格は絵に描いたようなツンデレで、赤面して照れたりしながらも悪態をつく。

子供の頃はカッパの隊長と呼ばれていたらしい。
確かにその頭はカッパです。


初登場は28巻ラストで、要塞寺の吸血鬼精鋭部隊の隊長として登場。

余裕綽々で明に襲いかかるが、1ページで全滅。
部隊最強の吸血鬼「権蔵」も一撃で両断される。


その後、明に脅されながら雅のいる五重塔まで案内するが、
チワワ様に殺されかけ髪も燃やされ、生きるために一時的に明と組むことになる。

隊長なだけあり、五重塔の内部に異様に詳しく、
雅のいる五階までの隠しルートや隠しボタンを把握している。


さすが隊長だぜ!
凄ェ!

しかし、二階のまり子に眠らされた後に拷問部屋に連れていかれる。


その後はもう腰から下をミンチにされるなど、可哀想なことこの上ない。

「ああ嫌だよ ペニスが… 俺のチンコがなくなっちまった」

拷問されてる割には余裕な台詞だ。

さすが隊長だぜ!
凄ェ!


また、まり子の拷問を受けてる最中に明は、
隊長を見捨てて梁の上に逃げようとしていた。

それに気づいた隊長。
全ての読者は確信した。

『絶対に隊長は、まり子に明が逃げようとしている事を伝える』と……。
しかし、隊長はまり子に明の事を伝えないではないか。

これには驚くターゲット。

なんと隊長は身を挺して明を助けてくれたのだ。


その後も、梁の上に登る明の足を掴むまり子に噛みついたりと大活躍。

さすが隊長だぜ!
凄ェ!


まり子討伐後。

そこには、意識を失っている隊長が……。

明「さすがの吸血鬼でも、あの傷では生きられないか……。
短い間だったが隊長、俺はお前のこと忘れないよ」

合掌……。


……と、次の瞬間!

隊長「ひどいよ! ちょっとうたた寝してただけなのに置いていこうとするなんて!」

そこには元気に怒鳴り散らす隊長の姿が!

さすが隊長だぜ!
凄ェ!

その後は明とは共同生活(下半身がないのでリュックの中に入ってる)をしている関係です。

しかしそのために狭い通路で天井に頭をぶつけたり、
下敷きになったりとまだまだ安息の時は遠い。

本気で明の身を案じたり、
雅に瀕死の明の助命をお願いしたりと本当にいい人。

雅が瀕死になっても、自分の頭に火がついても戦いを見守っている。

さすが隊長だぜ!
凄ェ!


それからしばらく後、蚊の育成施設でなんとか育成プールから脱出した明他一名の前にまさかの再登場。

明を擁護する発言をしたために、
吸血鬼たちの逆鱗に触れて地下に落とされていたという相変わらずのいい人ぶり。

なんでも施設の設計から関わったということで、斧神のもとへ向かう明に同行することに。

道中出現した邪鬼『大糞赤子』のトドメを刺す手伝いをし、地上で暴れる斧神との決着を付ける明とはお別れになる。


その後、蚊の育成所から自力で脱出。

さらに雅が明から奪った五○一ワクチンの管理を彼から任された。

現在、ワクチン奪還の為に動く明と再会をする所だが果たして……。


隊長の今後の活躍がさらに期待される。





そして、新シリーズ「48日後···」にて···

明の失われた右手を作り、共に半年間島で二人で暮らしていた。しかし明が本土に行った雅を追い掛けようとした時に「行きたければワシを切れ」と言い「今まで楽しかったじゃねェか」など正ヒロインとしての貫禄を出し引きとめようとしたが…




なんと明に自分が作った義手の刃で首を切断され死亡。人殺しがァァァ!この人殺しがァァァァァァ!
読者の吸血鬼の中には「一緒に本土へ行ってるのでは?」「彼岸島で待ってるんじゃ」など隊長の安否を確認する声もあったが呆気ない最期となってしまった。


明「どうやって追記・修正すれば良いんだ?」

隊長「馬鹿だなぁ人間。このボタンを押せばいいんだよ」

明「さすが隊長だぜ! 凄ェ!」

隊長「まあまあまあ、もっと誉めろ」





この項目が面白かったなら……\ポチッと/