ファルシア(MS)

登録日 :2012/05/14(月) 00:05:49
更新日 : 2016/06/01 Wed 15:02:10
所要時間 :約 5 分で読めます






生きるのって・・・難しいね・・・



FARSIA

ファルシアとは『機動戦士ガンダムAGE』に登場するMSの一種。

型式番号:xvb-xd
頭頂高:16.2m
重量:29.9t

武装
  • ビームバルカン/ビームサーベル×2
  • ファルシアソード
  • ファルシアビット×5
  • ファルシアベース



UE/ヴェイガン』が開発した新型MS。宇宙要塞「アンバット」攻略戦にて投入された。

最初からXラウンダー専用機として設計されており、五基の独立機動ビーム砲「ファルシアビット」によるオールレンジ攻撃を可能とする。
ヴェイガンの一般的なMSと比べ二回りほど小型で、頭頂高は16m程度しかない。

Xラウンダーの思念波を駆動系に送り込み機体をコントロールする特殊システムが内蔵されており、端的に言えばパイロットは操縦する必要すらない。

オプション装備として思念波の受信増幅装置を兼ねたファルシアベースを持ち、これにより機体から離れた位置にいるXラウンダーでも機体のコントロールが出来る。
ただしその場合でも機体情報をフィードバックする「パーツ」としてXラウンダーが必要。
これは「Xラウンダー能力とパイロット能力が必ずしも比例するものではない」という考えの下その能力を戦闘に使う手段を模索したためである。


●武装
  • ファルシアビット

背部ユニットから射出される独立機動ビーム砲台。高速で相手を包囲しビームによるオールレンジ攻撃を行う。
また複数のビットを集結させることでより強力なビーム砲撃が可能。

  • ビームバルカン/ビームサーベル
両手に内蔵された装備。

  • ファルシアソード
尻尾にあたる部分に装備された実体剣。剣よりも槍に近い形状をしている。


●劇中の活躍
意識を失っているユリンを乗せ、デシルゼダスとともに出撃。ユリンの意思とは無関係に機動しフリットガンダムに襲いかかった。
デシルの意のままに機体はビット攻撃を行い、ユリンの叫びも虚しくガンダムの左手や右足を吹き飛ばすなどフリットを窮地に追い込んだ。




最後はフリットを守るためにユリンが機体の制御を奪い、身代わりになりゼダスの剣を胸部に受け停止。その後機体は大爆発を起こした。

「ビット攻撃」「身代わりに刺される」などからも分かるように元ネタはもちろん、ララァとその機体であるエルメスである。




□フォーンファルシア



FAWN FARSIA

型式番号:xvb-fnc
頭頂高:16.2m
重量:29.9t

武装
  • フォーンファルシアバトン

搭乗者:フラム・ナラ

第四部に登場した、ファルシアの改修機、若しくは後継機。
Xラウンダー専用機であり、フラム・ナラが搭乗している。
原型機との差異はファルシアベースがなくなり、その代わりにステッキの先に花弁が付いたフォーンファルシアバトンによってビームリボンやビームをギラーガ・ビットの様に複数発振して相手にぶつける事ができる。
このステッキはビームライフルにもなっている。

ビット自体の出力も上がっているようで、作中ではビットの集中連射でAGE-FXのファンネルバリアを突破していた。

また、ビットを五角形に配置、五芒星の模様を浮かべて大出力ビームを発射するという芸当も。
フォーンファルシアたんマジ魔法少女



●劇中の活躍
第三部OPに登場していたが本編に登場するのは第四部になってから。

ゼハートのギラーガレギルスの僚機として度々出撃。
キオAGE-FXと交戦した際には押され気味ではあるものの互角に渡り合い、ゼハートとの連携により圧倒する場面も見られた。

最終決戦ではガンダム三機の足止めのためレイルのギラーガ改と共に奮戦。
不意打ちを狙ったジョナサンをあっさり返り討ちにする等これまで以上の強さを見せつけたがオブライトジェネアスOに肉迫され、
ビームサーベルで互いのコクピットを貫き大破。

そして直後に放たれたディグマ・ゼノン砲に呑まれフラムと共に消滅した。

●ガンプラ
ファルシアがフリット編終了から3ヶ月後の4月にHGで発売。ファルシアベースが付いている。
クリアプラ棒でビット展開が再現出来るなどなかなかの出来。ただし、関節がABS製のノンポリキャップキットの為塗装派は注意



追記・修正お願いします。


この項目が面白かったなら……\ポチッと/

  • ジエンドの中の人ってこれをユニコーンっぽくした改造機っぽかったな -- 名無しさん (2015-03-27 01:32:13)
名前:
コメント: