上越市

登録日 :2012/02/27(月) 08:30:43
更新日 : 2015/11/08 Sun 21:12:16
所要時間 :約 4 分で読めます




新潟県の南西部にある人口約20万の都市。上越とは京都寄りの越後の意味。上越新幹線の沿線ではなく、北陸新幹線が通る予定。この問題は後述。

律令時代以降越後国の国府がおかれていたほか、上杉謙信の本拠地春日山や、日本スキー発祥地のひとつである金谷山など歴史スポットが多数ある。

2005年に旧上越市と近隣の13町村が合併したことで日本で一番人口の多い過疎地域になった。

主要産業は、工業、建設業、稲作、パチンコ。特にパチンコは地元企業が東京にも店舗展開していて、上野で「パチンコ博物館」なるものを経営するほどである。

近年、近海でメタンハイドレートが発見されたり、火力発電所の建設もあって、エネルギー拠点としての存在感が増しつつある。


アニヲタ民的には、化物語で主人公たちが通う直江津高校と同名の高校が実在した。
原作とは違い県立でそこそこの進学校である。バスケ部よりバレー部が県内では強豪だった。
私服校ではあるが、大半の生徒は中学の制服や、所謂なんちゃって制服を着用している。私立直江津高校の制服を着ている人はいないはず?
平成24年3月に閉校して中高一貫校に完全移行した。



また夢喰いメリーの舞台のモデルで、作者の出身地でもある。高田公園に実在する三角のジャングルジムに乗るメリーは印象的。
原作では六花高校などいくつもの実際の建物や風景をモデルにしたものが登場する。ただ、アニメでは殆ど反映されなかった。

上越市はケーブルテレビに加入している家庭が結構多い。おそらくテレビ東京が視聴出来るのも理由のひとつだが、テレビ東京は近いうちに見れなくなる。











《オススメ観光スポット》
  • 高田公園
広大な広さを誇り、その全面に桜が植えられている。観光名所として知られ、日本三大夜桜のうちの一つに数えられている。
また、周囲を囲むお堀は、夏になると一面蓮で埋まり、そちらも有名である。
中心に高田城三重樓が建っているが、ぶっちゃけそれはショボい。

  • 二本木駅とスイッチバック
珍しいスイッチバック式の駅。
妙高市に囲まれたほぼ飛び地の中郷区にある。近くの工場から専用線がのびて貨物輸送が行われていた。

  • 五智公園
五智国分寺の近くにある公園。八重桜が美しい。
ゴーカート場を併設した青少年文化センターという施設があり、プラネタリウムや物理・科学を体感するコーナーがある。
建設当時から展示が変わってなく、昭和ノスタルジーが感じられる。ゴーカート以外は全部無料。今年度いっぱいでの閉館が決定した。

  • 上越市立水族博物館
直江津高校の隣にある水族館。マゼランペンギンの飼育数日本一を誇っていて、毎年夏期にはイルカショーが開催される。
一時期立つアザラシのジョーが人気を集めていた。(2011年に天寿を全うした)
老朽化のため隣地に移転する計画がある。



《主なイベント》
  • 高田城百万人観桜会
高田公園に咲き誇る約4000本の桜にあわせて、多数のぼんぼりや露店が軒をつらねる。ステージでは色々なイベントが行われる。

  • 上越まつり(祇園祭)
7月の下旬に前半が高田地区、後半が直江津地区で行われる。例年、中日にあたる26日に、みこし川下りと大花火大会があり、祭は一番の盛り上がりをみせる。

  • 謙信公祭
8月の中旬か下旬に春日地区を中心に行われる。上杉謙信を称える祭。
過去には上杉謙信役を市長や辰巳琢郎など上杉謙信にゆかりのない人がやっていたが、近年はGackt謙信で有名。ただ今年は芸能人を起用しない方針らしい。

  • レルヒ祭
明治時代に近代的スキーを日本に伝えたオーストリア陸軍のレルヒ少佐を称える祭。
彼が教えた一本杖スキーの実演や、スキー汁が振る舞われる。ゆるキャラのレルヒさんもいるよ。
レ~ルヒ レルヒ レルヒっさん♪


北陸新幹線の駅名を巡って議論が起こっている。そのまま上越駅にしてしまうと、上越新幹線と名称がややこしくなる。

また駅の立地が妙高市に近いこともあり、駅名に妙高をいれることも検討されている。

大きな時間短縮のない新幹線と引き換えに在来線の3セク化と建設費用の負担を強いられるが、たぶん通らないよりマシなんだと思う。


追記・修正お願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/