LEMON ANGEL PROJECT

登録日 :2010/01/30(土) 00:19:24
更新日 : 2016/12/14 Wed 14:50:09
所要時間 :約 5 分で読めます




LEMON ANGEL PROJECT(レモンエンジェルプロジェクト)とは、どこにでもいる普通の女の子がアイドル目指して奮闘していく姿を描いた物語である。

2006年に放送された。
全13話。

1987年に放送された深夜アニメ「レモンエンジェル」の21世紀版として作られたが、

  • エロ要素全く無し
  • 共通点がほぼ皆無
  • 作画レベルの低さ

によってほとんど話題にならなかった。

また、この作品はしほの涼と平間樹里の声優デビュー作であったのだが、しほのは当時中学生だった事に加え、グラビアアイドル路線で売っていたこともあり、演技があまりにも あれ だったため、これによって視聴をやめた人も多かった(当時のblogを見ればよくわかるだろう)


ストーリーは非常にオーソドックスな作りではあったが、特に目新しい点もなかったため、他のアニメに呑まれてしまった感がある。


【ストーリー】
2016年夏、人気絶頂のアイドルグループ「Lemon Angel」(以下:1期)が唐突に活動を終えた。それから10ヶ月後の2017年、新生「Lemon Angel」(以下:2期)を選ぶオーディションが開催されることが決まるのだが…。



【登場人物】
〇皆口 智(みなぐち とも)
CV:しほの涼
主人公。高校1年生で16歳。
天然で大喰い。
容姿が某カロイドそっくりであり、関係性が疑われている。
2期のプロデューサーである小暮(後述)にスカウトされて、2期のオーディションに参加することになる。

〇結城 早夜(ゆうき さや)
CV:小清水亜美
高校1年生で16歳。
元グラビアアイドル。以前は芸名「星井やよい」で活動していた…らしい。よくは知らない。
初登場時には典型的なウザキャラであったが、3話ではもう智と仲良くなるなど、変わり身の早い人物。

…ってゆーかさ、こっちにしほの入れて小清水を主人公にすればよかったのに…。

〇渚砂 みる(なぎさ -)
CV:イリヤスフィール・フォン・アインツベルン
15歳。
ゴスロリの不思議少女。ほとんどしゃべらない。
一応ボーカル候補ではある。
オーディションを受ける前まではヒッキーであったが、
「アイドルになれば沢山のお金が稼げる。そうすれば働かなくても済む」
という思いを胸に秘めてオーディションに参加した。

〇エリカ・キャンベル
CV:長門有希
17歳。ブラジル人と日本人のハーフ。
友達作りの為にわざわざオーディションを受けにきた強者。
それを知った早夜は感動のあまり、彼女に叱咤激励を与えた。

余談だか、茅原が活発な役を演じている今では数少ないキャラの1人である。

〇榊原 冬美(さかきばら ふゆみ)
CV:平間樹里
高校1年生で15歳。
児童劇団の子役出身。春香(後述)に言われるがままにオーディションを受けに来た。
ぶっちゃけ、テニプリにおける樺地のポジションである。
春香に命令されて智達の妨害をしていたが、後に謝罪。その後春香は落選し、冬美は見事合格。ザマーミロww
メンバー唯一の眼鏡っ子であるため代えがきかない貴重な子である。

〇諏訪 美希(すわ みき)
CV:丸山美紀
高校2年生で17歳。
智の先輩であるが、どう見ても高校生には見えないため、年齢詐称疑惑がある。
1期のメンバーの1人で、2期ではリーダーを担当する。
「鉄子+アイドルオタ+ツンデレ」
という世にも珍しい組み合わせの属性を持つ。

〇鴻野 唯(こうの ゆい)
CV:清水香里
故人。智の中学時代の先輩。
1期のプロデュースを氷室(後述)と共に行ったが、売り出し方で2人は徐々に対立していき、追い詰められた唯は自ら1期を解散させる。
が、氷室が再結成を執拗に迫ったため、完全に決別。
しかし、その後すぐに交通事故によって死亡。
単なる事故で処理されたが、社内では氷室による陰謀説が囁かれている。

〇氷室 慎也(ひむろ しんや)
CV:子安武人
38歳。フリーの音楽プロデューサー。
唯と共に1期のプロデュースを担当したがオレ様気質の彼は、1期の全権を握りたかったために唯と対立した。
唯の死後も1期の復活を企んでいる。
イケメンである。

〇小暮 亮太(こぐれ りょうた)
CV:半目ラブチキン
24歳。
2期のプロデューサーを勤める。
仕事熱心ではあるが、気に入った女の子をスカウトするためにストーキングを平気でするなど少々問題児な所もある。
唯と同じく氷室と対立しているため、彼の安否が心配されている。

〇工藤 正巳(くどう まさみ)
CV:海馬瀬人
21歳。
氷室のマネージャーを勤める。
某コントローラーは今作では使わない。残念。

〇仙道 春香(せんどう はるか)
CV:成瀬未亜
今作一のKYキャラ。
1話から大声を出してキレるなど、やや情緒不安定な所が見られる。
自分が合格するためにあらゆる手段を使って他者を妨害していたが、最終的には自分が落選。

まぁ、自業自得です。

しかし、2期のメンバーが解散しかけた時には、俗に言う「映画のジャイアン」化し、冬美にアドバイスを送っていた。




追記・修正お願いします。


この項目が面白かったなら……\ポチッと/