WORST(聖飢魔IIの大教典)

登録日 :2011/10/27(木) 05:45:20
更新日 : 2016/09/10 Sat 20:05:43
所要時間 :約 6 分で読めます




You Shall

make a Wax doll


◆WORST◆

『WORST』は魔暦紀元前10年(1989年)9月21日に発布された聖飢魔IIの第6大教典。
所謂ベスト盤であるが、収録曲は米国New Yorkにて新録、またはリミックス録音がなされているため、それ以前や以後の教典とはバージョンが異なる本作独自のアレンジとなっている。


【概要】

地球デビュー当時には悪魔を名乗る奇抜なファッションや言動、閣下がミサで見せる「天地逆転唱法(三点倒立)」や「火吹き」と云った、従来のヘヴィメタルをテンプレ化したかのようなパフォーマンスのみが注目され、「1年持たずに消える」とまで囁かれていた聖飢魔IIだが、この頃には2度の悪魔事異動を経て純粋に音楽面でも世間の注目を集めるようになっており、単なる色物では終わらない「エンターティナー」としての各構成員の才能も確かに認知されていた。

そんな中で発布された、この『WORST』は当時の聖飢魔IIの発表曲の中でも特に選りすぐりの楽曲……ことに、単純な解り易さのみで選ばれたわけではない「凝った」楽曲までも収録しているのが特徴。
その意味でも聖飢魔IIの音楽の幅広さ、奥深さを知るには最適な教典と云える。

……そうした世間への浸透を果たしていた時期、更には上記の様にアルバム自体のクオリティの高さもあったのか、なんとこの『WORST』は日本のメタル系バンドのアルバム史上初めてオリコン1位を獲得。
さらに、この年の年末には本作にも収録されている小教典『白い奇跡』により、閣下が地球デビュー以来の敵とも語っていたNHKの『紅白歌合戦』出場を果たす。
勿論これもメタル系バンドとしては史上初の快挙であり、これによって聖飢魔IIがデビュー作以来の風評を完全に払拭した事は間違いないだろう。

この後、聖飢魔IIはJAPAN EXPOに招待された事を契機とする欧州公演と各構成員による独自の音楽プロデュースを経て、さらなる発展を遂げてゆく事になる。

ちなみに、この『WORST』収録時に米国のレーベルから全米デビューの話もあったそうだが、こちらは具体化する前に現地レーベルの倒産により立ち消えとなってしまったらしい。


【収録曲】

※アルバムにはブックレットの他、閣下の解説書付き。

①悪魔組曲作品666番二短調より序曲「心の叫び」(1:59)
作曲:ダミアン浜田
編曲:聖飢魔II
※現役構成員による新録。
聖飢魔IIの地球デビューを決めた記念作だが、コンテストに応募した当時は強烈な「爆音」で迫力のみを出すスタイルだった。


②THE END OF CENTURY(4:06)
作詞/作曲:ダミアン浜田
編曲:聖飢魔II
※聖飢魔IIを代表する高速曲。
大教典『THE END OF CENTURY』収録曲のリミックスだが、ベース部分を現役構成員のゼノン石川和尚が改めて演奏して新録している。


③BIG TIME CHANGES(5:00)
作詞:JUNKY MONKEY BABY'S/作曲:エース清水
編曲:聖飢魔II
※大教典『BIG TIME CHANGES』収録バージョンのリミックス。


④RATSBANE(4:40)
作詞/作曲:ルーク篁
編曲:聖飢魔II、土橋安騎夫
※これのみ、大教典『THE OUTER MISSION』収録バージョンと同一(印象が違うが)。
長官のジャズバージョンのギターソロと、参謀のハードロックバージョンのギターソロの掛け合いは必聴。


⑤STAINLESS NIGHT(4:45)
作詞:デーモン小暮/作曲:エース清水
編曲:聖飢魔II
※リミックスバージョン。
大胆なシンセサイザーを取り入れる事でスマッシュヒットを飛ばした美しい小教典曲で、同曲が大教典に収録されるのはこれが初めて。


⑥NEVER ENDING DARKNESS(6:37)
作詞/作曲:ルーク篁
編曲:聖飢魔II
※リミックスバージョン。最後の部分が原曲より短い。
参謀いわく「最後の方ミスってるから短くしてもらって助かった」との事。


⑦EL・DO・RA・DO(4:55)
作詞:デーモン小暮/作曲:デーモン小暮、紫馬肥
編曲:聖飢魔II
※現役構成員による新録。
現役構成員による新録は小教典化の際にも行われたが *1 、本作では曲構成そのものにアレンジを加えた他、エース長官に代わり作曲者であるルーク参謀(紫馬肥名義で同曲を提供)がギターソロを担当している。


⑧アダムの林檎(4:32)
作詞:デーモン小暮/作曲:ジェイル大橋
編曲:聖飢魔II
※リミックスバージョン。


⑨ROCK IN THE KINGDOM(4:37)
作詞:デーモン小暮/作曲:ダミアン浜田
編曲:聖飢魔II
※現役構成員による新録。
初出は大教典『悪魔が来たりてヘヴィメタる』。


⑩RENDEZVOUS 60 MICRONS'(5:34)
作詞:デーモン小暮/作曲:エース清水
編曲:聖飢魔II、土橋安騎夫
※リミックスバージョン。
原曲から大幅に変更が加えられているが、なんと素材そのものは大教典収録時のものを使用している。
閣下のリクエストにより各パートが大掛かりに切り貼り編集されているとの事だが、閣下にリミックスの才能あり過ぎだろ(無論、編集した人も凄いが)。


⑪蝋人形の館(4:10)
作詞/作曲:ダミアン浜田
編曲:聖飢魔II
※リミックスバージョンだが、各所に閣下による新録の声がエフェクトとして挿入されている。


⑫WINNER!(5:24)
作詞:デーモン小暮、ぬらりひょん吉/作曲:ルーク篁
編曲:聖飢魔II、土橋安騎夫
※大教典『THE OUTER MISSION』収録の原曲バージョンとほぼ同一。
タイトルから「Overture」が削除されている。


⑬白い奇蹟(5:36)
作詞:デーモン小暮/作曲:エース清水
編曲:聖飢魔II
※ラストを飾るのは、同年に発布されてヒットを飛ばした小教典曲。大教典に収録されるのはこれが初めて。
聖飢魔IIのイメージを変えたバラード曲であり、前述の様に聖飢魔IIはこの曲で「紅白歌合戦」への出場を果たした。
小教典版と違い、最後の部分が原曲より長い。


【余談】

「ある曲」は本来はリミックスのみで済ませるつもりが、「ゼウスの妨害」により歌のサンプリングデータを日本に忘れて来てしまったため、閣下はビール引っ掛けて出なくなった声で新たに音声のみを録音したらしい。
どの歌かは、秘密……「 アアアーアー! 」……である。


【参加構成員/教典データ】

◆デーモン小暮閣下(Vocal, Voices)
◆エース清水長官(Guitar, Chorus)
◆Sgt.ルーク篁III世参謀(Guitar, Chorus)
◆ゼノン石川和尚(Bass, Chorus)
◆ライデン湯沢殿下(Drums, Chorus)

……and

◆ジェイル大橋代官(Guitar, Chorus)
◆ゾッド星島親方(Bass, Chorus)

■収録時間 61分59秒
■レーベル FITZBEAT(CBSソニー)
■プロデュース 聖飢魔II、サテュロス丸沢



追記・修正したくなるのは我々 悪魔 の仕業だ!!

この項目が面白かったなら……\ポチッと/