口プレー

登録日 :2009/08/08(土) 20:03:36
更新日 : 2017/08/24 Thu 13:27:53
所要時間 :約 4 分で読めます




マウスプレイとも呼ばれる。


《ゲーセンの場合》
主に対戦ゲームなどで相手をののしる言葉・自分がミスした時奇声を発しながらプレイする事。

あまりやりすぎるとゲーセン内の空気が悪くなるだけでなく、同じプレイヤーから疎遠されたり、周りの客・店員からも目をつけられ、最悪出入り禁止になる事も。

仲間とやる分には盛り上がるが、身内以外と行うと色々と問題が発生する可能性が大なのでご利用は計画的に。


【口プレーの主な使い道】

  • すぐそれ
相手が同じ行動を取ってきた場合。
ワンパな相手か、自分が振った技に確反取られた時に。

  • ハイッハイッ!
コンボ中で一発ごとに入る度に言う。
あと少しで死にそうな相手に使われやすい。それで倒した場合、相手の怒りゲージもMAXだ!
また大会での観客の煽りや、ユンの幻影コンボでも使われる。

  • わかんねー!
わからん殺しされたら叫んでみよう。
しかし叫ぶ前に対戦相手に話しかければゲーセン友達増えるチャンス。
ただホントに良く分かんない起き攻めなどもある。そういう場合は褒め言葉だ。

  • やってねー!
意図しない技が暴発した時に。
だが画面は嘘付かない。
もし相手にヒットしたら「サーセンwwwww」と謝りましょう。

  • 今出したって!
コマンド入力したはずなのに技が出なかった場合に。
「今ガードしたって!」も似たような感じ。
だが画面はry

  • つまんね
自分がゲームに飽きた時に。
弱い相手をねぎらおうとするか、連敗して涙が出る前に。
「何だこの糞ゲー」などもこれに入る。

  • 〇〇さんの台パン入りましたー☆
相手が台パンした時、即座に言おう。
台パンはマナー違反、注意するのは当然だよね。
見知らぬ相手の場合、半年は口を聞いてくれなくなる事うけあいである。

  • 汚ねえ花火だ
相手のぶっぱを処理して勝った場合。
ストIIIサード一強の春麗使いが使用。

  • 笑う
面白いコンボが入ったり煽りコンを決めた時、相手に聞こえるように声をだして笑う。
相手はかなりあったまりプレーがし易くなる。


やりすぎはリアルファイトに発展するので使いすぎに注意。



《カードゲームの場合》

ブラフのその先。
態度と口先で相手を翻弄すること。
心理戦

遊戯王なら
「コイツはいいカードを引いた」
「コイツをセットしてターンエンド」
などと言ってあたかもいいカードがある要に見せかけること。

原作でもATMが舞に対して使用。
モンスター回収を伏せて自信満々に振る舞った。

ATM「攻撃して来いよ、舞」
舞「私はターンエンドを宣言…」
ATM「残念だったな舞、俺の伏せはモンスター回収だ」


Lyceeなら
相手が悩んでいる時に相手に先んじて
「ちなみに俺のハンド3枚なんで」
などといい相手に不信感をあたえること。
雪絡みならハンドが2枚あるだけで驚異である。


やり過ぎはマナー違反であるし、公式大会ともなれば失格・退場のペナルティもありうる。


《スポーツの場合》
広島東洋カープ達川光男などが駆使したささやき戦術がこれに当たる。
ルール上問題は無いが、使用する場合は達川のように 相手選手に殴られる 覚悟がいる。



おめえ追記・修正もできないのかよwwwwwwww(←その後掲示板で叩かれる)

この項目が面白かったなら……\ポチッと/