スラリン(DQⅤ)

登録日 :2010/09/10(金) 19:42:16
更新日 : 2016/10/08 Sat 18:51:23
所要時間 :約 3 分で読めます




DQⅤにおける仲間モンスター。
DQの世界において最もポピュラーな魔物といったら彼(彼女?)をおいて他にはいないであろうスライムが仲間になったときの名前である。
ちなみにSFC版からプレイしている自分にとってしっくりくる「スラ“リン”」で表記させていただいた。別に“りん”でもよいのだが。

たいていのプレイヤーはコイツかブラウニーさんが馬車を手に入れた後一番最初に仲間になったのではないだろうか。
その仲間になりやすさは全モンスターの中でもトップクラスであり、1匹目ならばまず1~2回の戦闘で仲間になってしまう。10回戦って仲間にならないほうが難しいくらいである。
しかし、仲間にしたからといって調子にのってそのまま歩を進めてはいけない。


○○○○ ヘンリー スラリン

なんて順番になったままベビーニュートなどとの戦闘に突入したら惨殺必至である。
仲間になりたての頃のステータスはまさにスライムといった感じなのである程度レベルや装備が整うまでは馬車警備員として頑張ってもらおう。

ある程度レベルが上がってくるとスクルトやルカナンといった有用な補助系魔法を覚えてくれる。ただしMPは少なめなのでご利用は計画的に。死の火山でこやつのトラマナに助けられたプレイヤーも中にはいるのではなかろうか。
ステータスは素早さが高めであり、最終的にはカンストする。ただパワー不足に悩まされがちであり、人によっては武器を剥奪され補助系魔法を唱えたら防御、なんて使われ方も。
ただレベル99まで育てればしゃくねつほのおを覚える。まぁ覚えた頃には敵はいないわけだが。
とにかく結婚辺りから戦力としては厳しくなってくる。しかしその愛らしさもあって馬車には常にこやつの姿があるプレイヤーも多いはず。



多いはず。
ちなみにSFC版ではある裏技(バグ)を使えば二匹以上仲間になったモンスターのレベルを短時間で99に出来る。
ひとしこのみで仲間に出来るようになるのはちょいと先になるので、それに頼らずとも二匹仲間に出来るスライムはこの恩恵に肖れる。

オラクルベリーの時点でレベル99にしてしまえば、まだまだ戦力が整っていない中でしゃくねつほのおを連発出来る。
更に耐性が無く、ダメージを受け続けてもⅤスライムはレベル77でめいそうを覚えるのでザキ系にさえ気をつければ無双しまくれるのだ!

流石芸達者!俺は安心して馬車の中でニートになるぜ!(主人公)


小説版では主人公がモンスター爺から話を聞いた直後に仲間になり、グランバニアの王位継承まで同行するが、ジャミの手によってビアンカが拉致された襲撃の際に産まれたばかりの子供二人を守るための囮となり、子供達に扮してドラきちと共に敵を騙す大立ち回りを演じるが、ビアンカが勘違いして、連れ攫われる事になる。
その事に責任を感じたスラリンはデモンズタワーの戦いでキメーラとしゃくねつのほのおを撃ち合い、相打ちとなる形で命を落とす…ってレベル99!?


追記・修正お願いします

この項目が面白かったなら……\ポチッと/