カブーラー(星のカービィ)

登録日 :2012/02/08(水) 11:55:00
更新日 : 2017/02/09 Thu 13:05:30
所要時間 :約 2 分で読めます





カブーラーとは、『星のカービィ』シリーズに登場するボスの一人。
大砲を備えた巨大な飛行船で、カービィに向かって弾を発射したり突進してきたりする。
時々、砲弾を3発も同時に発射するのでかなり手ごわい。

初登場は初代で、レベル3「フロートアイランズ」のボスに君臨していた。
ボスエリアにあるさつまいもを取ることで、シューティングゲームで戦うことになる(やきいもシューティング)

シリーズ伝統のシューティングはカブーラーさんから始まったと言っても過言ではない。

EXステージでは攻撃手段がパワーアップしており、ノーダメージクリアにおける最大の壁と化す。
まるで某ローアみたいだ。


しかし、『SDX』にある初代をベースにしているモードではリストラされてしまった…。
そのため、いつしかプレイヤーの記憶から忘れ去られていったことも少なくない。


<他作品の活躍>
◇カービィのブロックボール
ステージ9のボスとして登場。
最初は小さいサイズと勝負するが、倒すと通常サイズになる。大砲は左右に設置している。


◇カービィのきらきらきっず(SFC版)
タイトル画面で飛んでいる…ただそれだけ。


◇星のカービィ ウルトラスーパーデラックス
ここにきてまさかの復活! デザインを新たに、「飛行砲台カブーラー」の名で数年振りにボスキャラの座に再臨。
しかも「デデデ大王ご自慢の飛行砲台」の肩書も手に入れた。空の番人であり、マウントデデデの上空を守っている。
追加ステージ「大王の逆襲」では カービィのワープスターを撃ち落とす という大健闘を見せた。
このステージでは初代のようにシューティングゲームで戦うことになる。
攻撃手段はスターシップだけどね!
ゴルドーだけでなく某キラーそっくりの巨大砲弾(カブーラーカノン)を撃ってくることもある。
真・格闘王の道にも登場するが、砲弾を破壊できるようになったので初代のEX程は強くないだろう。
ちなみにBGMは初代「やきいもシューティング」のアレンジと芸が細かい。
また、旋律の一部には『夢の泉の物語』のナイトメアーズパワーオーブ戦BGMも含まれている。


星のカービィWii
ミニゲーム「ガンガンバスターズ」の的として登場。デザインはウルデラのもの。
UFO程じゃないが、撃ち落とすと高得点なので余裕があったら落とそう。


星のカービィ ロボボプラネット
『USDX』から実に8年ぶり(Wiiを含めると4年)に再登場を果たす。
エリア4のギガントグラウンドのステージ4-4にてシューティングステージのラスボスを務める。
…といってもいきなり本人が出てくるわけではなく、前座として2-2のシューティングステージにも登場した「ンギュア基地」を倒した後に颯爽と登場する。
ンギュア基地が出てきて「またこいつかよ…」と思っていた矢先の登場に多くのプレイヤーを驚かせたとか。
今作は頭の方にも砲台が追加されていて攻撃が苛烈になっている他、火炎放射やエネルギー砲などの攻撃も追加されており、
今までのカブーラーとは一味違う強さとなっている。
ちなみに今作ではおなじみのBGMである「やきいもシューティング」がアレンジされるだけでなく、なんと 24年ぶりにサビが追加される など結構優遇されている。
彼の主人が前々作にて復権を果たしたように彼もまた永い時を経て復権を果たしたといえるだろう。



追記・修正は初代EXでカブーラーをノーダメージ撃破できた方にお願いします。



この項目が面白かったなら……\ポチッと/