テイルズ オブ シンフォニア

登録日 :2010/11/28(日) 01:09:45
更新日 : 2017/05/27 Sat 22:26:13
所要時間 :約 6 分で読めます





大地が死に瀕するとき、人々の中から神の御使いが現れ、世界を反転させる。

世界は生まれ変わり、御使いは神として世界を慈しむだろう。

――今、世界再生神話発祥の村から物語は始まる。


君と響きあうRPG

TALES OF SYMPHONIA


2003年8月29日にナムコから発売されたGC用RPG。この時はディスク2枚組。
後、2004年9月22日にPS2に移植された。現在はPS2bestとして廉価版も発売中。
2013年10月10日にはTOS誕生10周年記念作品として、TOS-Rと一緒になったPS3HDリマスター版のユニゾナントパックが発売された。
TOS側の追加要素は秘奥義カットインの新規書き下ろしとコスチューム衣装の追加で、それに加えてテーマソングのアレンジ版収録も行われている。
ただしリメイクで無かった事は賛否両論(手抜きと酷評された一方で、PS2版TODのストーリー改変に不満を持っていた層は安堵していた)で、
またTOWRM3でしいなの秘奥義として正式採用された降霊召符・心(ヴェリウス)が追加されなかった事を残念がるファンも多かった。

女神マーテルや精霊、地図など、一部テイルズ オブ ファンタジアとつながる部分があり、同時間軸の物語とされる。
正確に言うと、ファンタジアより遥か昔を描いた作品。


★ストーリー
今から4000年位前、世界はディザイアンの起こした戦争の最中にあった
勇者ミトスとその仲間たちは、聖地カーラーンで女神マーテルと契約を結び、ディザイアンを封印し戦争を終結させた…

時は流れ現代、封印されたはずのディザイアンが再び現れ、シルヴァラントに恐怖をもたらしていた
人間を支配し、拉致した人間を収容する「人間牧場」と呼ばれる生体実験施設を各地に造営するなど、おぞましい所業を繰り広げていた
ディザイアンの支配と世界の衰亡に喘ぐ人々は、世界を再生する「神子」の登場を心待ちにしていた

神託の村イセリア
ある日、学校でロイドは幼馴染の少女コレットに神託が降りたことを知った…

と、これだけ見るとテイルズオブシリーズらしい話

……だが、その中身は主人公・ロイドが幼なじみや先生、巨乳やロリやショタにイケメン、
果てはおっさんとフラグを立てまくるという恐ろしい話なのである


★パーティーメンバー

☆シルヴァラント

CV.小西克幸
双剣士。
フラグ立てまくりの主人公。
二刀流の理由は、「1本の力が100なら、2本で200」になるから。
手先が器用だが、学力が低い。
トマトが嫌い。

CV.水樹奈々
メインヒロインで、ロイドの幼馴染。
ドジっこでずっこけ盗賊でぺったん子。
こう見えてTOAのティア・グランツと同い年である。
発育が…

CV.折笠愛
12歳。魔術師でショタ。
武器が剣玉…なので通常攻撃のクセが強い。
同年代の同種族であり、似たような境遇にあるミトスと仲良くなる。
プレセアが好きだが、緊張してちゃんと会話できない。
最年少なのに料理熟練度がパーティー最高。

CV.冬馬由美
回復担当でロイド達の先生。
お姉様ポジション。
ジーニアスの姉で、イセリアでは先生だった。
遺跡を前にすると性格が変わる。
料理の腕は壊滅的。やたらレモンを足したがる。食べた後はファーストエイド必須。

CV.立木文彦
魔剣士。おっさんその1
世界再生の旅に出るコレットの傭兵として雇われる。
剣の腕は確かで博識だが、トマトが嫌いという一面も。

☆テセアラ

CV.岡村明美
召喚士で忍者。ナイスメロン。
DJKでよく穴に落ちる。
ゼロスとよく絡むが、当人はロイドが好き。

CV.桑島法子
ロリ担当。見た目に反してクールな斧っ娘。
夢見る黒き旅人やにくきゅうまにあなど、ネタ的な称号が多い。
CV的に心配だが大丈夫、死なない。
なぜか秘奥義のカットインが一人だけ優遇されてる。
心配ない、合法ロリである。

CV.小野坂昌也
魔剣士。テセアラのマナの神子。
イケメン担当だが、軽い感じから二枚目半に見える。女に優しく男に冷酷。
ロイドを『ハニー』と呼んだりする。得意科目は数学。
守備範囲は幼女〜精霊まで。
セレスという超かわいい異母妹がいる。
ルートによっては悲惨なコトになるが、公式では生存ルートが正史。

CV.大塚明夫
おっさんその2。足技で戦う尻餅ダンディ。
にくきゅうだんでぃでもある。
ダンボールは被らないが料理は得意。


★サブキャラクター

  • ミトス
焼け野原になったオゼットで出会った少年。
ジーニアスと仲良くなる。

  • マーブル
イセリア人間牧場に収容されている心優しい人間のおばさん。
彼女との出会いがロイド、ジーニアスの運命を決定付けることになった。

  • ノイシュ
ロイドの飼っている犬(?)
レアバードが使えるようになると途端にお役御免。

  • ダイク
イセリアから少し離れた自然あふれる場所に住むドワーフ。
ロイドの父親代わりであり、彼らドワーフに伝わるドワーフの誓いは、ロイドの性格構成にかなりの影響を与えた。

  • タバサ
テセアラのドワーフ・アルテスタが造ったメイドロボ

ゼロスの妹。正確には異母妹。
トイズバレー鉱山の南東にある修道院で暮らしている。

しいなが契約することになる、個性豊かな精霊達。


★敵キャラクター

  • ユアン
コレットをさらおうとしたり、ロイドの邪魔をしたりする。
四千年前の勇者のひとり。

どこかの六神将みたく二つ名は付いてない。

五聖刃の上司にあたる
ディザイアンの長兼クルシスの最高責任者である天使。
世界を二つに分けた。



この作品一番の特徴として
好感度最高のパーティーメンバーとの個別イベントが設定されている
アイテムや称号をすべてとろうと思ったら、パーティーキャラクターの分だけ(一部一緒に取れるが)周回をこなさなければならない

好感度を見るには、一部サブイベントの他、トリエットの占い師に恋愛運を見て貰うことでもわかる
『…アンタあたしをバカにしてるの!? あんたたちとっくにラヴラヴじゃないの おめでとう。末永くお幸せに』

たとえクラトスだろうとリーガルだろうと好感度一位ならラヴラヴなのである…うん


★用語

☆エクスフィア
肉体や術を強化する石
そのままでは使えず、人間を使って成長させなければならない
皮膚につけて使うが、要の紋という加工をした特殊な金属を使わないと体に毒

☆シルヴァラント、テセアラ
世界の名前
シルヴァラントでは月のことをテセアラと呼び、テセアラではシルヴァラントが月と呼ばれている
実際は一つの世界だったが、無理やり引き裂かれ、現在は別世界(歩いて行けない隣)である
二つの世界を行き来し、両方の世界を救うことになる

☆人間、エルフ、ハーフエルフ
出てくる主な種族
人間を痛めつけているディザイアンはハーフエルフであり、ハーフエルフの迫害の一因になっている

☆(マナの)神子
マーテル教会の伝承にある、世界を救う者のこと
クルシスの輝石を握って生まれてくる。作中ではコレットとゼロス

☆エレカー
正式名称はエレメンタルカーゴ
貨物用のものに無理矢理乗る。人によっては操作中に酔う

☆レアバード
マナを動力に空を飛ぶハイテク機器

☆ディザイアン
世界を恐怖に貶める悪の組織
基本的にハーフエルフで構成されている

☆クルシス
マーテル教会の元締め
たくさんの天使がいる

☆救いの塔
世界再生の旅の終点
二つの世界をつないでいる



★主題歌
GC版『Starry Heavens』
PS2版『そして僕にできるコト』
歌:day after tomorrow
ちなみに、機種移植後に主題歌まで変更したのはこのシンフォニアだけ



「目の前の項目も救えなくて、追記修正なんてやれるかよ!」

この項目が面白かったなら……\ポチッと/