ルシフェル(SO2)

登録日 :2009/06/01(月) 05:01:09
更新日 : 2017/07/15 Sat 20:05:21
所要時間 :約 3 分で読めます




スターオーシャンセカンドストーリーに登場する神の十賢者の一人。

CV:小林健作/三木眞一郎



強力な防衛兵器として作られた十賢者。彼らが反乱を起こした場合、その侵攻を止めるのは非常に困難になる。

ルシフェルはそのような緊急時を想定して作られた監視用素体である。
そのため他の素体より戦闘力、情報収集能力など総合的に優れており、主に下級の十賢者達を指揮している。


端整で陰湿な顔立ちの悪役特有の悪の美学の持ち主でもある。

(部下の十賢者をバラバラに主人公と戦わせたのも、上司であるガブリエルを自らの手で倒すために余計な手間を省きたかったからだとか……)

言ってしまっては悪いが三流悪役、といっても過言ではない。

様々な素晴らしい、一見厨臭いセリフを放つが、近接キャラにタコ殴りにされると一転し「ぶぅぶぅぐぅぶぅ(ry?!」とやたら情けない言葉を連発してくれるヘタレっぷりを見せてくれる。
名前はルキフェル(サタン)に由来し、名前のluciferのラテン語での原意は「光を導く者」となっている。


戦闘では、亡びの風という鬼畜技を主に、ワードオブデス、デモンズゲート等、風・闇属性の紋章術を主体とした戦い方をする。
また、ルシフェルには前衛がいないので、先程戦ったミカエル達より楽に勝つ事が出来る。

キュアオールも使うがこれは中々のレア技に分類される。(使っても意味がない)

『亡びの風』使用時に喋るセリフが、使用頻度はそんなに低くない割にやたらと長いことでも有名でもある。
この『亡びの風』対策には、風耐性のある防具を装備すればよい。
フィーナル4階にあるルーンシューズを術者に装備させよう。
戦士にはリフレックスを装備させると…

ちなみに風無効+バブルローションで逆にルシフェルをオワタにすることも不可能ではない……
レベルをあげたレナでも殴り殺せるかもしれない。(時間はかかると思われるが)



彼との戦闘曲である「The Incarnation of Devil」は名曲でありアレンジされて続編にも起用されている。









戦闘中のセリフ(一部)

「雑魚がっ」

「クズがっ」

「小物がっ」

「亡びの風をその身に受けるがいい!」

「どうした?かかってこないのか?」

「本気を出したらどうだ?まさか、それが全力というわけでもあるまい」

「散る前にもう一花くらいは咲かせてくれ」

「そこでじっとしていろ!」

「嘘だっ!そんな筈がない!そんな筈が…! この、私がぁっ…!」


彼のボイスはボイスコレクションに登録されるので一度聞いたものはいつでも聞くことができる。



なお、PSP版の戦闘開始時のボイスに、訳のわからんため息が混じっている(ボイスギャラリーの字幕には書いていない)

「さて、へぇ~(↑)、地獄巡りの片道切符は、(ry」








「さて、へぇ~、追記修正してもらうとするか」

この項目が面白かったなら……\ポチッと/