サイバネティック忍者(MK)

登録日 :2012/07/26(木) 13:40:05
更新日 : 2016/01/24 Sun 18:21:05
所要時間 :約 3 分で読めます




サイバネティック忍者は、モータルコンバットに登場した忍者キャラ達。

◆概要

中国に拠点を置く忍者たちの秘密結社燐塊(リンクエイ)。
その総帥は、サイバー技術を取り入れ、部下たちを究極の兵器に仕立て上げた。
サイバー化された者達の中には、無理矢理改造された者、自らの意志でサイバー化を志願した者等、様々。


◆サイバネティック忍者達
  • サイラックス
燐塊によって無理矢理改造された青年。ボディーの色は黄色。
素顔は黒人(アニメ版では白人)。
初登場作品である「3」のエンディングでは砂漠に置き去りにされ、上半身から下を埋められている。
後に燐塊を抜け、ソニア・ブレイドとジャックスが所属している米軍に入隊する。
緑色のネットで相手を捕縛する事が出来る。
このネットの使い方が勝利への鍵。


【究極神拳】
●プロペラカッター
自身の頭部のチョンマゲ(?)をプロペラの様に回転させ、
真っ直ぐ上に飛んだ後、相手の頭上へ真っ逆さまに降りていく。
そしてプロペラとして回転させているチョンマゲで相手を切り裂く。

自爆
言うまでもなく、自爆して相手を爆殺する。


  • セクター
赤いボディーのサイバネテック忍者。
素顔は東洋人(アニメ版では黒人)。
サイラックスやスモークと違い、自らの意志で改造手術を受け、サイバー化した。
かなり残忍な性格の持ち主で、MKゴールドにおいては、自身のエンディングで、ソニア、ジャックス、そして抜け忍となったサイラックスの三人をミサイルで殺害している。
(因みにこの展開は、同作におけるサイラックスEDのifバージョンとも言える)

サイラックスとスモークが抜けた今でも、唯一組織に忠誠を誓っている。


【究極神拳】
●サンドスプラッシャー
胸部から相手を挟み込む装置を出し、相手をサンドイッチにするかのように挟殺する。

●火炎放射器
これまた胸部から火炎放射器を出して相手を焼き殺す。


  • スモーク
MK2においては人間の姿で登場。
3において、紫のボディーを持つサイバネティック忍者として登場。
人間時代はサブ・ゼロと親友だった。

カノウ共々、ディズニーのシュガー・ラッシュにゲスト出演が決定した。


【究極神拳】
●ドリンカーボム
相手に爆弾を飲ませ、爆殺。

●地球壊滅爆弾
沢山の爆弾をバラまき、相手もろとも地球を爆破してしまう。
ド〇えもんかい。


  • サイバーサブゼロ
MK2011において、サブゼロがサイバー化されてしまったキャラ。
動きや技がサイラックスに似ている。勿論、凍気を使った技は健在。
因みにサブゼロがサイバー化してしまった経緯は、ストーリーモードにおいて、ライデンの協力の元、サイバー化される未来をスモークが無事に回避した結果、未来が改変されてしまった為。
速い話、スモークの代わりにサブ・ゼロがサイバー化の犠牲となってしまった。


追記・修正は、サイバー化されてから。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/