宇宙海賊ガイスター

登録日 :2011/07/18(月) 09:41:36
更新日 : 2017/07/21 Fri 13:18:53
所要時間 :約 5 分で読めます




宇宙海賊ガイスターとは、勇者シリーズ第一作目・『勇者エクスカイザー』にて宇宙警察カイザーズと敵対する集団。

お宝を狙い地球にやって来た宇宙海賊で、どんな犯罪でも100%解決するカイザーズが唯一手こずっている相手。
地球に来た際に博物館の恐竜模型と融合。人型形態とその恐竜を模したメカ形態に変形する事ができる。

『お宝』を狙ってはいるが、その定義が結構 曖昧
基本情報源がアジトにあるモニターだけなので、ニュースで流れた『お宝』というキーワードだけを頼りに活動しているため、役に立たない『お宝』を奪ってくる事もしばしば。

四将は失敗ばかりだが、ダイノガイストから見限られるような事にはなって無いので、それなりに信頼はされているようだ。
失敗続きでも信頼されている部下と頼れる上司の関係は悪役ながら理想的と言える。

ちなみに、狙いはあくまで『お宝』であって、地球征服とか宇宙征服とか企んでいるわけではない。


【メンバー】

◆ダイノガイスト

cv:飯塚昭三
ガイスターの『 首領 』。ティラノサウルス形態、ジェット形態、人型形態へ 3段変形 できる。
最初はアジトに引きこry……もとい、アジトのモニターでお宝に目をつけては、プテラガイスト達にコウモリロボを介して指令を送っていた。

後半、エクスカイザーの宣戦布告に激怒し、戦闘に出ることに。
その力は圧倒的で、グレートエクスカイザー以外はマトモに太刀打ちできないレベルであるため、
カイザーズはたびたびダイノガイストの参戦に苦しめられていた。

エクスカイザーとの最終決戦では、一騎討ちの果てに敗れ、エクスカイザーにトドメを刺せという潔さを見せた。
しかしエクスカイザーは「命こそが宝だからだ!たとえ、貴様のような悪党のものでもな!」と答えた。
すると「 命は宝か…。ならばその命、貴様達の手に渡してなるものか!! 」と言い放ち、自ら太陽に飛び込むいう壮絶な最期を遂げた。

◆プテラガイスト

cv:小杉十郎太
ガイスター四将の『 空将 』。
博物館にあったプテラノドンの模型と融合している。
四将の中で唯一空を飛べ、知能が高く作戦参謀役。四将のリーダーを自称するが、あまりメンバーから信頼されていない。
実はガイスターで最年少でもある。
ガイスターロボのエネルギーボックスを作ったのも彼。

◆ホーンガイスト

cv:郷里大輔
ガイスター四将の『 陸将 』。
博物館にあったトリケラトプスの模型と融合している。
荒っぽい言動が多く、力任せな行動をとる。
プテラガイストとは犬猿の仲だが、なんだかんだで仲間意識は結構強い。

◆サンダーガイスト

cv:安西正弘→巻島直樹
ガイスター四将の『 海将 』。
博物館にあったブロントサウルスの模型と融合している。
のんきな性格だが、力はかなり強い。
『ボケ』という言葉に過剰に反応し、暴れだすと手がつけられなくなる。
エクスカイザーの合体に割り込んでキングローダーをフルボッコにするという快挙を遂げた。

◆アーマーガイスト

cv:西村知道
ガイスター四将の『 地将 』。
博物館にあったステゴサウルスの模型と融合している。
嫌味脳筋ボケ と続くガイスター四将の中で多分一番マトモ。
ややマイペース気味。


◆四将合体 マッ ドガ イス ター
中盤にて、プテラ、ホーン、サンダー、アーマーがエネルギーボックスで合体した姿。
「でっかくなったみたい」ではなく、本当にでっかくなっている。
四人の力を一つにしたそのパワーで、カイザーズを圧倒した。





……ワケもなく、下半身(サンダー)が勝手に歩き回るわ、腕(ホーン)が言う事きかないわ、もう片腕(アーマー)が便乗で悪ノリするわ、そのため指揮役の頭(プテラ)がまったく役にたたないわでグダグダのまま敗北した。
解りやすく言うと、某電車ライダーのてんこもり。


だが


奴らはまだ諦めていなかった……!





プテ ダー
プテラとサンダーがエネルギーボックスで合体した姿。
ケンタウルス型でカッコイイ。

ホー マー
ホーンとアーマーが合体した姿。
アーホーではない。断じて。


マッドガイスターの改善作 『気が合う者同士で合体』 を実行した結果、上記の合体に成功。
ネーミングはどうにかならなかったのか。


◆コウモリロボ
cv:二又一成
ダイノガイストの言伝役。
アジトで騒ぐ四将を超音波で黙らせる役目もある。
どれだけ四将に暴言を放っても「~とダイノガイスト様がおっしゃっている」で済まそうとする悪コウモリ。
でも時々痛い目も見てる。

◆トレーダー
cv:山寺宏一
関西弁の宇宙商人。
厳密にはガイスターではないが、時折現れてはガイスターの奪ったお宝を査定し、買い取り金額を打ち出す。

◆エネルギーボックス
プテラガイストが作った機械。
地球の物に取り付ける事で、取り付けた物を巨大ロボに変える。

◆ガイスターロボ
エネルギーボックスを取り付けられた物等が変化した巨大ロボ。
形態に決まった形はなく、取り付けられた物によって様々な形になる。

ロボになった建造物や周辺は、破壊されてもエクスカイザー達が元の建造物に戻してくれる。
ロボになった建造物を破壊してるのは寧ろエクスカイザー達だが。



【番外】

◆謎のケンタウルス型ロボ
前半OPにずっと出ていた 本当に 謎のロボ。
恐らくタダのガイスターロボ。
カイザーズが四将に攻撃した際に起きた爆煙から巨大な身体を現しエクスカイザーに巨大な槍を投擲するも、サンダーフラッシュで一刀両断された。
まあぶっちゃけ演出よryというよりも、サンライズロボアニメではだいたいそういう敵がいる。



【余談】

ホーンガイスト役の郷里大輔氏は、翌年太陽の勇者ファイバードで宇宙皇帝ドライアスを演じた。

サンダーガイスト役の巻島直樹は、後年の勇者シリーズにて様々な役でレギュラー出演している。

四将の変型はトランスフォーマーのダイノボット部隊が元ネタ。
金型流用で玩具の発売も考えられていたが結局されなかった。








「お前ら、さっさと追記・修正しやがれ!!」

「な んだ とぉ !?」

「…と、ダイノガイスト様がおっしゃっている」

この項目が面白かったなら……\ポチッと/