ガオキング

登録日 :2010/05/02 (日) 00:47:41
更新日 : 2016/08/17 Wed 22:14:51
所要時間 :約 4 分で読めます




誕生、ガオキング!



とは、百獣戦隊ガオレンジャーに登場した巨大ロボである。
全長:60m
全幅:34m
重量:5000t
出力:2000万馬力→ソウルバード登場後は4000万馬力
テーマソング:「百獣合体!ガオキング」

地球の精霊達が地上の動物の姿を取って実体化したパワーアニマルの ガオライオンガオイーグルガオシャーク 、ガオバイソン、 ガオタイガー が合体した精霊王。
機械のロボットではなく生命体に該当する。
ガオレンジャーが初めて操った精霊王で百獣合体の基本形態ともいえる。

基本的にガオレンジャー達の操縦に任せているが、一度だけパワーアニマル達の意思だけで合体・戦闘を行った事がある。
猛獣使いオルグに操られたこともある。ちなみにこの回で、ガオキングが力ではガオマッスルに劣るものの、技では勝っている事が判明した。

◇標準装備の武器
フィンブレード
ガオシャーク の尾びれが変形した剣。
使用時にガオキングが大魔神のごとく吠えるのが大きな特徴。

◇得意技
右手の ガオシャーク で殴る「シャークショット」
左手の ガオタイガー で殴りつける「タイガーアタック」
両足キックを決める「バイソンキック」
きりもみ回転しながら連続キックを決める「ダブルバイソンキック」

◇必殺技

『天地轟鳴・アニマルハート』
五体のパワーアニマルの口から彼らのガオソウルを放つ強力な光線
ソウルバード登場後は天地轟鳴・スーパーアニマルハートへとパワーアップした。

『天地逆転・リバースアニマルハート』
逆立ちした状態でアニマルハートを撃つ。

『怒涛一閃・サージングアロー』
フィンブレードからビームを発射する。

最大の特徴は状況に応じて、パワーアニマルを組み替える百獣武装

以下、劇中に登場したガオキングの百獣武装

ソード&シールド
ガオエレファント を百獣武装した姿。
ガオエレファントは剣と盾になり、それぞれ エレファントソードエレファントシールド と呼ばれる。
必殺技は鞭のように伸ばしたエレファントソードで敵を斬り倒す『豪力両断・イビルクラッシャー』

スピアー
ガオジュラフ を百獣武装した姿。
ガオジュラフは ガオシャーク の代わりに右腕になり、 ジュラフスピアー と呼称される。
必殺技は右腕を伸ばして敵を貫く『悪鬼貫徹・ネックスラスト』
敵の攻撃でよくボロッガッシャーンと外れる

ダブル ナックル
ガオベアー、 ガオポーラー を百獣武装した姿。
ガオベアーはガオタイガーの代わりに左腕、ガオポーラーは ガオシャーク の代わりに右腕となり、それぞれベアーナックル・ ポーラーナックル と呼ばれる。
パンチ力は通常のガオキングの3倍。
必殺技は右腕から吹雪、左腕から炎を同時に噴射する『氷牙炎滅・ベアーストライク』
ガオキングでは耐えきれず、よく暴走した。

ストラ イカー
正式には百獣武装ではない。
ガオバイソンの代わりに、 ガオライノスガオマジロ が下半身を構成する。
スピーディな蹴り技が得意で、イマキングばりに勢いよく蹴りまくる。
必殺技はガオマジロをボールのように蹴飛ばす『強蹴一閃・ライノシュート』

クロスホーン
ガオディアス を百獣武装した姿。
ガオディアスは、ガオタイガーの代わりに左腕になり、 ディアスシザース と呼ばれる。
光の錠で敵の動きを封じるキャプチャーリングが使える。
必殺技は巨大なシャボン玉で敵を包むことで邪気を封じる『清輝顕現・バブルキャプチャー』

アナザー アーム
別名:バージョン違いガオキング
ガオウルフガオハンマーヘッド を百獣武装した姿。
ガオウルフは ガオタイガー の代わりに左腕、ガオハンマーヘッドは ガオシャーク の代わりに右腕になる。
得意技は右手の ガオハンマーヘッド で殴るハンマーショット、左手の ガオウルフ で殴りつけるウルフアタック。
必殺技は ガオマジロ をボウリングの球に見立てて投げる『超速回転・トルネードガオマジロスピン』

アナザー アームウルフスピアー
ガオキングアナザーアームから、さらに ガオジュラフ を百獣武装した姿。
必殺技は『悪鬼貫徹・ネックスラスト』
名前が長い。

スピアーシールド
猛獣使いオルグに操られ、勝手に作られた。
ガオキングソード&シールドの状態から、さらに ガオジュラフ を百獣武装した姿。

スピアー &ナックル
猛獣使いオルグがまた勝手作った。
ガオキングスピアー&シールドの状態から、今度はガオベアーを百獣武装した姿。
ベアーナックルでラリアットを決めるガオキングラリアット、ベアーナックルから火炎光線を放つベアーストライクが使える。



マスオさん『Wiki篭りに追記・修正されることで巨大な項目が誕生するのです』

この項目が面白かったなら……\ポチッと/