荒井三兄弟

登録日 :2010/10/26(火) 20:55:01
更新日 : 2016/11/19 Sat 16:35:43
所要時間 :約 2 分で読めます




荒井三兄弟はパワプロクンポケットシリーズに登場する障害キャラクター。

長男・金男  次男・銀次  三男・晴夫

三つ子であり顔もそっくりなため、特に金男と銀次はよく製作スタッフにも間違えられる。
名前の由来は金銀パール。洗剤のCM「金銀パールプレゼント♪」のアレ。
苗字の荒井も洗濯の「洗い」からきている。
ちなみに晴夫は戸籍上では「はるお」だが通称「ぱるお」。


シリーズ表では4を除いて全てに登場し、主人公のステータスに絶大な嫌がらせをする。

基本的に話を聞かない、相手の迷惑を考えない。
非常にうざいキャラクターであり、作中でも主人公が殺意を抱いている。基本的に三兄弟でセットであり、口癖はむ〜ん。
また、彼らはあの荒井紀香の弟でもある。
主人公1が彼らにパンを奢ってやったことから野球部に入ったが、これが主人公が荒井紀香と接触するきっかけになってしまう。歴代主人公で彼らを撃退したのは12主人公のみ。
彼の逆鱗に触れ、珍しく自分たちのキャラクターがマンネリ化していることに悩んだ。
しかし、外部の人間には基本的に礼儀正しく親切丁寧で水木にも彼らが見込んだ選手が一流になっているとメタな発言をする。

ダッシュ主人公には最後まで親切でアルベルトについて教えてくれたりする。

だが、身内には全く遠慮をしないためやはり迷惑がられている。

また、メガネ一族には基本的に嫌われており、天敵。思えば亀田が暗黒面に堕ちたのも彼らが連れてきた荒井紀香のせい。



む〜〜ん。
追記修正よろしくなんだな〜。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/