ファティマ・ラキシス

登録日 :2011/08/22 (月) 12:00:23
更新日 : 2017/07/26 Wed 17:57:04
所要時間 :約 4 分で読めます




「ラキシスがいればさみしくないわ。ひとりより2人の方が幸せよ」



◇ラキシス

ファティマ・ラキシスは「ファイブスター物語」に登場する、人工生命体ファティマ・ファティスでは無く、ファテイマの皮を被った“何か”こと、高次元の不確定進化の因子を持った人工の女神。



……彼女は幼少時に「ファティマ・フォーチュン」もしくは「ダブル・イプシロン」と言われる、他のファティマ達とは全く違う生命体に作り直されている。

「ソープ様(天照)とずっと一緒にいたい」

……ただ、その願いを叶える為だけに。

結果ラキシスは永遠の寿命と超常の力を与えた。

父親であるDr.クローム・バランシェはラキシスの望んだ事とはいえ、彼女にこう懺悔している……。

「我が娘……お前を、こんな化け物の様な身体にしてしまった」……と。

それはDr.バランシェが生み出した、人工の神、とも呼べる存在で、コーラス3世やDr.モラードはその姿に本能的恐怖を覚えている。



【基本データ】

◇ラキシス
※クローム・バランシェ制作
∞-∞-∞-∞-∞:OUT・∞
■体型:∞
●品格:OUT
●戦闘能力:∞
●MH制御能力:∞
●演算性能:∞
●肉体耐久値:∞
●精神安定性:∞
※∞は高次元に至る不確定因子の伸び代を示し=無限の可能性の意味である。


Dr.バランシェの44人目の娘。
物語のメインヒロインであり、アトロポスの妹・クローソーの姉、「運命の3姉妹」の次女である。

天照の妻としてAKDに迎えられ、グリース王国の王女「ギヒ・ラキシス・ファナティック・バランス・天照・グリエス」の名を持つが、対外的にはその事実は伏せられている、、

はずなのだが。

ふりふりの服を着てフローズンヨーグルトをバケツで立ち食いしたり、シャフトとズームを手玉にとったり、カイエンを脅したり、スペクターと遊び回ってたり、宮殿の柱をかじったり、とやりたい放題である。
天照の側近達からは「姫様」と呼ばれ、丁重に扱われている。

が、

クリサリス公からは「単なるおまけ」
アイシャからは「陛下を奪ったクソガキ」
タイトネイブからは「寝所仇」
サリオンからは「化け物」
等とも言われ、非常に親しまれても?いる。

栗色のショートヘアーに青い瞳。
Dr.ダイアモンドですら、ラキシスがファティマと見抜けなかった位、人間の少女と変わらない風貌をしている。

基本のファティマスーツは白と金を基調とした肩ばりのあるミニドレスだが、登場する度に様々なファッションを披露し読者を楽しませてくれる。

基本ギャグ要員なのだが、天照が力を失っていた間はシリアスモードに変貌し、ミラージュ騎士団左翼の反乱を鎮圧したり、おそらく外宇宙から侵攻してきたであろう変な生き物を撃退したりと大活躍している。

※カットされたシーンでのカイエンの言葉によれば、天照の本来の力の一部を預けられているらしい。

「騎士」としての能力はアトロポス、クローソーと同じく星団歴の騎士を超え、天照をも超える程。
ぶっちゃけ「騎士」能力でラキシスに勝るのはログナーかカイエン位のものだろう。



……また時に、身長が10センチ程伸び、藍色のロングヘアーの、落ち着いた大人の女性に変身する事がある。
この姿では姉妹であるアトロポスとクローソーと同じく蛍光ピンクのファティマスーツを着ている。

詳細は不明だが、遙か未来の成長したラキシス本来の姿であるらしい。

天照におねだりして作ってもらった黄金のMH・ナイト・オブ・ゴールド(KOG)をパートナーとし、後に彼と共にジョーカー星団を離れ、別の宇宙や時間と空間をまたにかけ、永い旅路に出る事となる。

そして、
星団歴7777年にようやく天照と再会。
娘・カレンを授かる事となるのだが・・、
(ちなみに今のところは人妻であるにも関わらず、「処女」である。)


だがこの辺りの事は永野護氏の語る設定や年表から推察するしかなく、現在の所、色々と不明瞭である。

まだまだ多くの謎を残すラキシスだが、その全容が読者に明かされる日ははたして来るのだろうか?




まあ、只今 絶賛休載中! ……なんですけどね。




「ソープ様が追記・修正してくれるまで、ずっとお祈りして待ってますね」

この項目が面白かったなら……\ポチッと/