中川かのん

登録日 :2010/11/16(火) 21:47:19
更新日 : 2016/03/18 Fri 03:50:16
所要時間 :約 7 分で読めます




なるりん制圧! 行っくよー!





中川 かのん



余談だが東山は同時期に放送されたSTAR DRIVER 輝きのタクトのスメラギ・タイガー役とともにTVデビューを果たした新人であり、
起用した理由について作者は「アニメじゃ、アイドル役は新人がやるもの」と語っている。

ジョブ:ローラーコースターアイドル
誕生日:3月3日
年齢:16歳
性別:女
クラス:2-B
血液型:AB型
身長:161cm
体重:45kg
3サイズ:86-58-85
好きなもの:歌・詩・授業
嫌いなもの:記者会見・パーティー
最近の悩み:学校、ちゃんと卒業したいな……。
読者愛称:ヤンドル(病む+アイドル)


桂馬の現実での3人目の攻略対象。
雑誌掲載時の苗字が「西原」だったことは内緒。

「メッセージペーパー争奪! 神のみガールズアンケート!」第3位(とらのあな担当)。

でかいリボンとピンクの髪、触角のような2本のアホ毛が特徴。プライベートでは眼鏡を着用してる。
NNS音楽賞最優秀新人賞、顔よし、歌よし、性格よし、おまけに機械の故障もよゆーで直せる無敵のアイドル。

歌手の他にグラビア・声優・俳優・始球式登板・いいとも・CM・ゲームなど、とにかく人気。
ヘリコプターの縄梯子に掴まって移動することも。

安全なスタンガンを常備。威力はPFPのデータを飛ばす、 人を黒焦げにする、木を切り倒す くらい安全。
漫画では黒い無骨なデザインだが、アニメでは可愛らしい猫のデザインになっているが、出力は変わらない。どこかのメーカーの提供品らしい。


3人アイドルユニット「Citron」の端メンバーとしてデビューしたが、現在はソロになっている。当初は髪は腰に届くくらいロングだった。


マンションで一人暮らしをしていて、ペットに「キタロー」という小さい亀を飼っている。

画面を「ヨロシクネ」で埋め尽くされたメールを送る、握手会が不安・新曲のチャートが落ちた・監督に怒られた・
泳げないから、あそこから落ちたらどうしよう・収録で失敗した・転んだらどうしよう・寝癖が治らない・
ただ会いたかったから等の理由で1日に36回もメールし、日本全国どこでも呼び出す等、友達関係に病んでる。

昔は外見も性格も地味で目立たず、周囲から忘れられていたことがトラウマになっていたが、
路上カラオケでスカウトされたのをきっかけにアイドルを目指すことになる。
普段の明るい表情や性格とは裏腹に非常にネガティブな思考の持ち主で、些細なことですぐに落ち込む。

自分が世間に認知されていることに自信がなく、常に周囲の反応を伺っている。しかし自信を持ち始めたところで出逢った桂木桂馬の反応は、



「誰だお前?」


以降、自分のアイデンティティを脅かす存在として、桂馬を「敵」と認識。スタンガンで攻撃、宣戦布告した。



「タオす! 私! あなたを!!」


その後、桂馬を脅迫し毎日自分の歌を聴かせるが、桂馬が全く興味を示していないことに気付き、自信をなくし、駆け魂の影響で透明化する。
桂馬に依存することで「透明化=自身の確固たる存在」を確立しようとしたが、
桂馬が「他者によって輝かされる月ではなく、自ら輝くスター」だと言い放ち、応援してくれるファンの中へと戻っていった。

攻略後、スターへの道を順調に進んでいるが、忙しくて“幻”を見てしまうのが悩み。

漫画内のCDアルバム名は「KIRAKIRUSH!」
1.OPENING
2.LOVE KANON
3.ALL 4 You(Album remix)
4.乙女 DISCO 80S
6.アンドロイド・セルロイド
7.YES-TODAY
8.100%ショコラショップ
9.MAID IN my room(KOIBITO Mixxxxxxx)
10.ろまんてぃっく愛情
11.歩いていくもん
12.End Exit
13.らぶこーる

上記で5番がないのは、ブログ上で書かれたタイトルで5番だけがミスで書かれなかったから。


アルバムのタイトルは「Birth」。カポーン!とは関係無い。
詳しくは当項目参照。




世界は非情である

アニメ一期では胸が大きく描かれ、キャラソンが流れ、アルバムが発売され、中の人単独イベント開催、ファンサイトもできる等、破格の優遇を受ける。
二期でもTV番組等で出番自体は割と多い。

『夏色サプライズ』 のPVは水着姿が眩しく、そしてエロい。水着自転車はヤバい。





ネタバレ有り









今は勉強の時間ぞ!! 寝てはいかんぞよ!!


実は天理と同じで、女神『ユピテルの姉妹』の1人が憑いている。上記の“幻”の正体はコレ。

アポロ
本人曰く『文化芸術を司る神アポロの末裔』。医術担当で優秀な巫女でもある。バカなのに……。
かのんの歌にこもっている愛で少しずつ力が回復していた。

一人称は「わらわ」、語尾には「~じゃ」「~ぞよ」など、若干時代掛かった喋り方をする。
歌うと山ができたりする天変地異が起こる。

性格はディアナと違って明るいが、考えることが苦手で自分のことをバカだと言い切る。
両目元と額の中心に模様があり瞳の色が変化する(赤→紫)。

実は勉強会の時点で既に目覚めており、記憶を取り戻していたが、桂馬が知らないそぶりを見せたことや振られていたことを理由に言いだせずにいた。


とある事がキッカケで桂馬が自分の事を忘れていないと知り、彼に(テスト中にクラスメイトの前で)告白するが…………。



告白したことで桂馬に対する愛が増大し輪っかが出現、アポロが表に顕現できるようになる。

入れ替わったアポロは、無関係の人間を巻き込むわけにはいかないと桂馬と離れるが、
外に出た所で『正当悪魔社(ヴィンテージ)』のフィオーレの羽衣で捕縛され、



短剣でぶっ刺された


現在は昏睡状態で桂馬の家に運び込まれている。
古悪魔の魔法(モドキ)が短剣にかかっていて、人間なら即死だがアポロのおかげで辛うじて生きている状態。

1週間経つとアンデッドになるらしい。倒れる直前に天界の古い文字で他の姉妹たちに 「地獄に裏切られた。だれも信用するな」 という警告文を発した。
従ったのミネルヴァだけ。


何にせよ、この事がキッカケで桂馬は女神探しを本格的に始めることになる。


その後、桂馬の尽力で、女神の1人・ウルカヌスを発見し、ディアナと一緒に剣を抜くことに成功するが、
アポロの呪いの防御策の水化術によって身体と服が液状化し、かのんとアポロの意識が『潜って』しまった。
この術は解除に失敗すると水になるらしい。

これを解除するために、桂馬は妙な術を沢山知ってる女神、メルクリウスを探している。

ひとまず、呪いは解けて死ぬ危険はなくなった。


攻略キャラで1番早く表紙を飾り、好きなエピソードランキングで【Shining Star】が1位をとっている。さすがアイドル。


この度、 newシングル「桜色卒業|バレバレ・バレンタイン」発売!!

また、神のみキャラが歌うカバーアルバムが発売されることとなったが、かのんの担当は……、



やっぱりアイドル!!


LOVE KANONでBang Bangされた方、追記・修正、よろしくお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/