闇鍋(料理)

登録日 :2012/04/01(日) 10:49:17
更新日 : 2017/10/11 Wed 16:01:24
所要時間 :約 6 分で読めます




闇鍋とは、複数人の人間がそれぞれに具材を持ちより作る料理である。

誰が何を持ってくるかわからないと言う緊張感がより食欲を増し、箸が進む事受け合いのエレガントかつスリリングな料理なのである。





■ルール

まず、複数人、最低でも4~5人のメンツを集め、1人最低でも1つは具材を持ち寄る。
この時、手荷物に隠す等の工夫をし、誰が何を持ってきてるかを伏せるとよりスリルが増す。

鍋に水か出汁を煮たたせ、各々目隠しをし(明かりを消してでも良いが、完全に視界を遮る方が面白い)、それぞれ持ち寄った具材を入れる。

そして、具材が煮えたと思わしき時間になったら、目隠ししたまま箸を鍋に突っ込み、まさぐって、適当に取った具材を小鉢に入れる。
全員が取れたら目隠しを外し、さあ召し上がれ!
基本的に一度箸をつけたものは必ず食べなければならないぞ。

このスリルを楽しむのが闇鍋の醍醐味である。


■具材一例

基本的に「食べられるもの」を持ち寄ると言うルールがある。
あくまで「基本的に」だが…。

◆初心者向き

スターターは、一般的に鍋に入るものを選び持ちよろう。
それでいて普段は味わえない取り合わせが楽しめるので充分である。
「鍋に入るもの」の範疇を守りながらマニアックなものを織り混ぜればより盛り上がるぞ。

  • 肉類
鶏、牛、の他、や羊など普段は馴染みの無いものを入れればより盛り上がる。

  • 魚介類
出来ればどんな魚でも食べやすく捌いてあげたいところ。普段は食べないマニアックな魚を入れるのも楽しみ。

  • 野菜
白菜ネギ等お鍋の定番も良いが、ズッキーニやエシャロット等の普通は鍋に入れないものなんか入れると盛り上がる。

  • その他
お餅や練り物、ソーセージ、皆大好きなベーコンや、キリタンポなんてものまで揃えても楽しめるぞ。


◆中級者

ここからは「鍋に入るもの」の範疇を出始める。
また、本来は出汁を濁すものは避けるものだが、ここからは躊躇無く入れられるようになる。
この段階までは、見た目はあまり普通の鍋と大差無い。そう、見た目だけは…。

  • 菓子類
チョコレートやマシュマロ、クッキー等、皆が大好きなお菓子達も仲間入り!

  • 果物
リンゴやミカン、ブドウ、贅沢にメロン等。うーん、出汁に広がる果糖のハーモニーは素晴らしいの一言。

  • 汁もの
出汁を更に足す鶏ガラやトンコツ、コンソメ、更にはジュースやコーラ等。より鍋の中をカオスへ誘う…。
ジュースを汁にした場合、味はもちろん臭いがキツいので要注意。






◆上級者向き

所謂「ゲテモノ」が入り、鍋の中はカオスを越えて終末が近づく…。
異文化で食べられているものも多いが、やはり人を選ぶのは事実。
ケミストリーの力で美味しくなる事を祈ろう。

  • 肉類
ここまでくると猫とかとかネズミとかが入り始める。

イナゴや蜂の子等。意外に美味いぞ。

  • は虫類、両生類
蛇やとかげ、カエル、イモリ等。普段は食べられないものを食べるチャンス。



※以下閲覧注意


























◆リミットカット

もはや「食べ物」の範疇すら外れ始めるが、「箸をつけたものは必ず食べる」のルールは忘れないように。

  • ゴミ
その辺を掃いた出てきた埃や、頭垢、垢、体毛、耳くそ、鼻くそ等。

  • 生き物
その辺で捕まえた猫とかネズミとか、さっき殺した蚊やゴキブリ、名も知らない虫等。

  • 汚物
大便や小便等。小便は出汁が濁るので計画的に。変化球として、大便を具にしたロールキャベツとかゲロ入りの水餃子なんかも乙。


◆リミットブレイク

あからさまな殺意あるもの。
ざわ…。ざわ…。

本当に命を賭ける覚悟の猛者達に。

  • 自然物
ワライタケベニテングタケ、ジャガイモの芽等の他、ドクツルタケやトリカブトや夜見アケビ等、当たればまず一撃なものまで。
汁に染み出さないよう、別口調理したものを入れる等工夫を。

  • 化学物質
クレヨンや石鹸、台所用洗剤等の腹を壊す程度のレベルから、青酸カリやジクロルボス等の一撃必殺まで。
殆どが液体、もしくは溶けやすいものの為、扱いが難しい。



さて、皆様も、是非リミットブレイク闇鍋オフ会でスリリングな食事を楽しもう。


追記・修正は、家族で仲良く闇鍋を囲みつつお願いします

この項目が面白かったなら……\ポチッと/