キュウゾウ

登録日 :2010/06/10 (木) 16:40:05
更新日 : 2016/12/15 Thu 18:14:55
所要時間 :約 2 分で読めます




アニメ「SAMURAI7」の登場人物。


スタイリッシュ宇宙人。二刀流のサムライで実力は7人の中でも最強。寡黙で冷徹だが、任務や役目には忠実で、カツシロウからは尊敬の目を向けられている。

同僚のヒョーゴと共にアヤマロの護衛を請け負っており、カンベエの前に刺客として現れ、互角の勝負をするもキクチヨの乱入により、撤退する。その時に実力に目を付けたカンベエに仲間に誘われる。その後、禁足地から出てきたカンベエたちをヒョーゴと共に襲撃する。そこでヒョーゴの裏切りに合うが、逆にヒョーゴを斬り、「生きてみたくなった」と言いカンベエとの再戦を条件に野伏せり討伐に協力する。キララからは当初信用されていなかったが、村へむかう途中の護衛で和解する。村では農民たちに弓を教え、防衛戦では雷電や紅蜘蛛など多くの野伏せりを斬った。
カンナ村での防衛戦後、1人で単独行動でウキョウに狙われたアヤマロを助けたりし、癒しの里でカンベエ達と再会する。その後、カンベエ、キクチヨヘイハチシチロージと共に都に殴り込みを仕掛ける。都へ向かう途中の戦いで攻撃を受けて生死不明になるが、斬艦刀に乗って都に侵入し、テッサイを斬る。内部での戦いで梟の攻撃からカンベエを庇おうとするが、カツシロウが梟に向けて撃って貫通したマシンガンの銃弾を受け、死亡する。死の直前にカンベエに「村で・・・待つ・・・」と言い残す。決戦後、カンナ村に墓が立てられた。



追記、修正お願いします

この項目が面白かったなら……\ポチッと/