アニメーション制作進行くろみちゃん

登録日 :2011/03/10(木) 16:15:58
更新日 : 2017/05/25 Thu 08:40:50
所要時間 :約 3 分で読めます




ゆめ太カンパニーが制作した2001年に制作したOVAである。
監督はおじゃる丸やこどものおもちゃ等を手がけた大地丙太郎。
2003年に第二作目となる「アニメーション制作進行くろみちゃん 日本のアニメは私が作る!2」が制作された。

この作品のストーリーはタイトル通りアニメ制作における制作進行を主人公が勤め、アニメ業界を暴露していくという作品である。
アニメでアニメ業界を舞台にした作品はこれが初めてだとも言われている。

何故作画崩壊が起きるのか、といったアニメ制作における苦しい現状などがわかるため是非とも見て欲しい。
というかこれ見たら簡単に「作画崩壊www」なんていえなくなる。
特に2の方はヤシガニ事件がどうして起きたのかがよくわかる。

作品自体はコメディタッチで描かれているため気軽に見れる。


登場人物(1のみ)

大黒みき子 cv.麻生かほ里
本作品の主人公。
アニメ学校を卒業してすぐ社長からスタジオプチのデスクを任せられたある意味被害者。
通称「くろみちゃん」
高校の時に見たアニメがきっかけにアニメ学校に入った。
明るい元気キャラだが空回りすることもしばしば。

意外と胸が大きい。


四本松浜子 cv.安原麗子
スタジオプチの作画監督。
クーデレでヘビースモーカー。
2では禁煙をしようと口にいろんなものをくわえている。
作画監督としての腕もよく、崩壊しまくりの田の中原画も綺麗にキャラデザ通りに直せる。
くろみちゃんをサポートしたり、他キャラ達をまとめようとする面倒見がいい。
作中一の萌えキャラ。


八月朔日八朔 cv.松本吉朗
スタジオプチの演出家で、演出としての腕はいい。
作画チェックはパラパラっと見るだけで雑。
だが制作の経験がある。
くろみちゃんに「制作の封じ手」を伝授する。
役にのめり込むのでコンテ切ってるときや作打ちの時はうるさい。


田の中瑞穂 cv.伊藤英次
原画マンの一人でフリーアニメーター。
原画をあげる早さ だけ で、絵は雑。
作監である四本松さんが手を入れないと放送できないレベルのひどさ。


針生誠一郎 cv.一条和矢
ピザデブでお前ら。
原画マンの一人でフリーアニメーター。
部屋の中はフィギュアやプラモデルばかり。
息が荒い。サボり癖がありケツ合わせで仕事をしようとする悪癖があるがやる気になれば早くて上手い。


深水葵 cv.岡村明美
原画マンの一人でフリーアニメーター。
既婚者だが旦那に不満が溜まっている。
くろみちゃんに愚痴ってからは作画の進み具合はよくなった。
2の全員作監シーンでは萌え絵系キャラ以外を担当していたため、萌え絵系はやや苦手なのかもしれない。

洞口米 cv.三澤真弓
原画マンの一人でフリーアニメーター。
褒めてのびるタイプで、ゾンビの作画が特に上手い。
四本松さんを「お姉様」と呼び慕っている。
どこかの影が薄い少女漫画家に似ている。


葉山暢気 cv.一条和矢(1)/チョー(2)
湘南に住んでいる原画マン。
バイクシーンを描かせたら右に出るものはいないらしいがサーフィンにハマりすぎてなかなか仕事をしてくれない。
着手すると物凄く早くて上手い。だから早くやればry
四本松さんを立ち直らせた張本人。


社長 cv.石井康嗣
スタジオプチ社長。見た目は温厚そうだがやってることはブラック経営者そのもの。
働け。

高島平礼 CV 石井康嗣
過去に一瞬だけスタジオプチに在籍していた制作進行。現在は流しの制作進行のようで、無茶スケジュールの助っ人として社長に呼ばれた。
ちょびひげで動きが変な男。
とにかく「納期に間に合わせる」ことだけを最優先に行動するため、作画監督の作業をさせないで原画を引き上げて動画以降の作業を進めてしまう手段の常習犯。それ故に作画担当者達のプライドを踏みつけにするような態度も多々とるため現場の雰囲気はとてつもなく悪くなり、業界では「あいつが通った後は草も生えない」と言われている。しかし最終的にくろみを認める態度も取る等、完全な悪人でもない。

因みに1の制作進行はリアルくろみちゃんだったりする。
もうゆめ太カンパニーから退社したが。



追記・修正よろしくお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/