スターダスト・ドラゴン/バスター

登録日 :2011/11/05(土) 18:23:22
更新日 : 2017/07/02 Sun 22:20:57
所要時間 :約 4 分で読めます




スターダスト・ドラゴン/バスターはデュエリストボックスで登場した風属性・ドラゴン族の特殊召喚モンスター。

星10/風属性/ドラゴン族/攻3000/守2500
このカードは通常召喚できない。
「バスター・モード」の効果及びこのカードの効果でのみ特殊召喚する事ができる。
魔法・罠・効果モンスターの効果が発動した時、このカードをリリースする事でその発動を無効にし破壊する。
この効果を適用したターンのエンドフェイズ時、この効果を発動するためにリリースされ墓地に存在するこのカードを、
自分フィールド上に特殊召喚する事ができる。また、フィールド上に存在するこのカードが破壊された時、
自分の墓地に存在する「スターダスト・ドラゴン」1体を特殊召喚する事ができる。


スターダスト・ドラゴンの上位互換モンスター。
任意でコストとしてリリースする事で魔法・罠・効果モンスターの発動を無効にする誘発即時効果、
破壊された時にスターダスト・ドラゴンを蘇生させる誘発効果を持つ。

破壊効果以外を無効にできなかったスターダスト・ドラゴンに対して、このカードはほぼあらゆる効果の発動を無効にできる。
ただし、当然のことながら、全ての効果を無効にできるわけない。

このカードで無効にできない効果の例は以下の通り。


  • カウンター罠(スペルスピードの関係上不可能)
  • 永続効果を始めとしたチェーンブロックを作らない効果
  • 「無効化されない」「発動に対して効果モンスターの効果を発動できない」「発動に対してチェーンできない」と記されているカード
  • 「直前のチェーンブロック」ではない効果


スターダスト・ドラゴン同様の自己再生効果を備えており、実質殆どの効果に対する耐性を持っているといえる。
攻撃力も高く、このモンスターを出すだけでフィールドを制圧することが出来る。

弱点が少なく、他の/バスターと比べても苦労に見合ったモンスターと化している。


攻撃名は「アサルト・ソニック・バーン」


【余談】

スターダスト・ドラゴンということもあり遊星がいかにも使いそうな雰囲気だが、アニメ本編では一切使用されていない。
一応最終回の予告でチラッとその存在を確認できたが、結果的に存在のみ確認できただけで未使用。

おいちょっと待て蟹、使わないならなんのためにそのカードを持っていたんだ。
明らかにデッキを圧迫してるだろ。

精神攻撃されて「アクセルシンクロォォォォォ!」と、やけくそにやって失敗するなら
こっちを使った方が良かった気がする……が過ぎてしまったものは仕方がない。

そんな本編で出番が無かったスタバだがOVAで活躍した(というよりもこっちで活躍するためのカードだが)。
レッドデーモンズ・ドラゴン/バスターと激しい激闘を繰り広げた。

なにげに無効化効果は自分のカードにしか使ってない。

ぶっちゃけアニメ本編でこの話をすれば良かったような……まぁ、いきなり/バスターとか出ても視聴者が混乱するだろうけど


そんな関係か、タッグフォースシリーズでは遊星のスタダ派生カードで唯一 ムービーがない 。セリフはあるけど。
ちょっと悲しい……いや、虚しい。



今頃はどこかのコーヒーショップで優雅な一日を過ごしていることだろう。



追記・修正をお願いします



この項目が面白かったなら……\ポチッと/