円堂カノン(イナズマイレブン)

登録日 :2011/02/04 (金) 01:11:42
更新日 : 2017/04/01 Sat 14:29:58
所要時間 :約 4 分で読めます




※この項目は劇場版イナズマイレブンのネタバレを含みます※






大丈夫!


所属:チームカノン(脅威の侵略者)
ポジション:FW
声優:竹内順子



Docomo携帯用ゲームイナズマイレブンフューチャーの主人公で、円堂守の曾孫。
ちなみに、フューチャーは開発中止になったようである。
劇場版でもゲスト出演し活躍する。

イナズマイレブン2イナズマイレブン3でも登場する。
詳細は下記に。
エレメンツサッカーと呼ばれる競技をプレイする。
サッカー界に革命を起こした ひいじいちゃん をとても尊敬している。



【ゲーム版でのカノン】
○2ではファイアのみのゲストキャラ。
クリア後にプレミアム対戦の沖縄ボードで『チームカノン』として登場。
勝利すると仲間になる。



○3ではスパーク・ボンバーはスーパーリンクで仲間にするしか方法がないが、ジ・オーガではストーリーに関わるので自動的に仲間になる。
クリア後にだけど。  
ヒビキ提督の企みを知り、円堂守を助けるべくキラード博士のサポートにより80年後からやって来て、陰ながら彼を見守る。

円堂と会話するアニメムービーがあり、円堂大介の秘密ノートで曾孫であることを証明する。

最終的にバダップらに捕まり、円堂たちに助けられる立場になる。
その時に落としたカノンの携帯電話によって、円堂たちは未来の世界を訪れることになる。

そんなカノンは加入時Lv45。ちなみにオーガの皆さんの平均Lvは90くらいである。
……これじゃただの足手まt(ry 助けにならない。
能力値も FWなのにキック力が疾風DF(笑)より低く 、残念なことになっている。

イナズマイレブンストライカーズにもシークレットキャラとして出演している。
覚えている技は ゴッドキャノン のみ。



【劇場版でのカノン】
ジ・オーガと同じく、キラード博士のサポートで80年後からやって来る。

チラチラ登場はするが、直接円堂とは接触せずにオーガ戦でやっとこさ登場。
ヒロトと飛鷹はともかく属性不一致でFWの癖にキック力もDFの飛鷹より低い虎丸とフィディオ、シュート弱体化したのにFWとして吹雪の五人組を連れて、
円堂たちに加勢し共に試合参加。

その時のカノンと5人のスカウト経緯はイナズマイレブン外伝集(やぶのてんや)で漫画化されている。

案の定、ポジションはGKだと思われていた。



劇場版では、登場してすぐにゴッドキャノンでゴールを決め、活躍し過ぎた為にバダップたちに目を付けられ、
ゲーム2の風丸のようなリンチをされつつも善戦。
おいしい所はメインの方々に取られてしまったが、最終的にひいじいちゃんを救った。








追記・修正よろしく!

この項目が面白かったなら……\ポチッと/