剛断剣タルタロス(MH3G)

登録日 :2012/01/08(日) 18:39:34
更新日 : 2015/02/05 Thu 12:27:16
所要時間 :約 4 分で読めます




剛断剣タルタロス(ごうだんけんたるたろす)とはモンスターハンター3Gに登場する大剣の一つ。

ゴーレムブレイドを強化していくと手に入るゴーレムブレイド系列の最終系。

※基礎データ
攻撃力:1344
会心率:0%
属性:なし(覚醒:龍320)
レア度:8
斬れ味:緑(極短)・黄(極長)
スロット:2

強化費用:55000z
必要素材:重竜骨x3
    :峯山竜の上腕甲x4
    :重厚な骨 x5
    :大竜玉 x1

見た目は他のゴーレムブレイド系列同様無骨な大剣。飾り気は無いがそれが逆に大剣っぽくてかっこいい。

G級の武器だが作れる時期が早く、なんとG級に来た直後に作る事が出来る。

…しかし生産時期が早い分基本性能も微妙。
無属性らしく攻撃力は1344とかなり高いのだがG級の武器の癖に切れ味が緑までしかない(しかもその緑も極僅か)という有り様で、実質的な攻撃力は上位後半に作れる武器とあまり変わらない…
むしろ弾かれやすい分上位後半の武器に劣っている節さえ…

ぶっちゃけコレクション用大剣である…


追記修正お願いします。













…と、思われたが…

実はこの剛断剣タルタロス、スキル切れ味+1(匠)を付与する事によりその 『真 価』 を発揮するのだ。

これまでの武器は切れ味+スキルを付けると武器の切れ味段階が一段階だけ上がる(またはゲージを伸ばす)のが普通であった。

しかしこの剛断剣タルタロスは切れ味+のスキルを付与すると極短い青・白ゲージを跨いで最高である紫ゲージ(しかもそこそこ長い)に到達する。
なんと一気に『三段階』も切れ味が上がるという前代未聞の快挙を成し遂げたのだ。
(細かく言うとスキルで伸びるゲージは数値で表すと50で、タルタロスは青10、白10、紫30が現れる)。

…ホントに骨大剣か?

これにより切れ味という最大のネックを克服したこのタルタロスは高い攻撃に加え、汎用性の高いスロット2、(大剣では)長めの紫ゲージという非常にバランスの良い性能を備えた『最強クラス』の大剣に変貌する。

尚、切れ味や会心といった 無属性総合性能としての攻撃力を見ると二位
しかし、一位のネロ=アングイッシュとは僅差であり、あちらはこちらより紫ゲージが10劣る。
更に、覚醒させた状態でこの2本を比較すると、こちらの方が龍属性値が70高いためこちらの方が上になる。

なにこの劇的ビフォーアフター(ちなみにこれと同じ現象は他の武器種でも確認されている。某グロンドさんとか)。

こんな高性能な大剣がG級に来た直後に作れてしまうとは驚きである。
カプコンの設定ミスなのかはたまた単なる救済措置なのか…

こだわりが無いなら大剣使いはG級に来たらまずこれを目指すべきとまで言われるほど。

G級をある程度進めて抜刀術【技】や集中等のスキルを付けるとますます頼もしい。覚醒で龍属性を付与するのも面白い。

ただし前述の通り切れ味+のスキルを付与する前の性能は『産廃』そのものなため運用には切れ味+のスキルが必須。

G級に来た直後に作れる一式装備で切れ味+のスキルを持つ物はセレネ・ヘリオスZのみ。
しかしこれを作るにはナバルデウス亜種と連戦する必要がありかなり面倒臭い。

ただし今作では切れ味+のスキルが一式で付き辛い代わりに、各一式装備のどれかの部位が中途半端にスキルポイントを持つ場合が多いため組み合わせて装備を作ればセレネ・ヘリオスZの力を借りずとも切れ味+のスキルが発動可能。

恐らく一番楽なのは

頭:ウルクX
胴:フロギィX
腕:リノプロX
腰:ペッコX
足:フロギィX
(ただし見た目は少し微妙)

ウルクのマボロシチョウとフロギィのメランジェ鉱石が微妙に厄介だが砂原や凍土等の秘境にいくと若干効率的。

また作成可能時期こそ早いものの作成難易度自体は地味に高いのもネック。
特にジエン・モーランの上碗甲や大竜玉が物欲センサーにひっかかる人多数。
(一応大竜玉はガノトトスから剥ぎ取るのが効率が良いらしい)
だが、宝玉や天殻を使わず最終強化にたどり着けるため、他よりはマシ。

まあそれだけ苦労して作る価値は十分にあるので頑張ろう。



■相性のいいスキル(火力面において)

□抜刀術【技】
言わずもがな。

□集中
言わずもがな。

□攻撃力UP系
言わずもがな。
ちなみに、複合スキルである「真打」もテーブルによっては抜刀術【技】・集中と組める。

□弱点特効
肉質45以上の部位に攻撃した時、ダメージ計算時にその肉質に+5して計算するスキル。頭を狙う大剣とは相性が良い。
実は状況にもよるが、攻撃力UP系より計算上で勝ることが多かったりする。が、ヒットストップには注意。



追記修正お願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/