ブーン系小説

登録日 :2010/03/25 (木) 03:51:49
更新日 : 2017/05/05 Fri 19:20:26
所要時間 :約 7 分で読めます




( ^ω^)えっ、ブーン系小説について教えて欲しいって?
ふふふ、オーケーだお。僕の話が終わる頃には君も究極のサブカルチャーの仲間入りだお!

ブーン系小説(ぶーんけいしょうせつ)は、2ちゃんねるのニュース速報(VIP)板等に投稿されるAA(アスキーアート)を使用したネット小説の一種なんだお。


【スタイル】

特に明確なルールはないけど書き手が作品のタイトル名を冠したスレッドを立てて、そこに物語を綴っていくのが基本的なスタイルとされているお。
スレッドに物語を書き込む作業は「投下」と呼ばれていて、
ひとつのスレッドでひとつの物語を投下しきってしまう人もいれば、定期的にスレッドを立てて続きを投下していく人もいるお。

前者は短編。後者は中編・長編ってことになるおね。
他の小説と違うところは2ちゃんねるで広く知られている様々な一行AAを使用するということ。
(因みに、やる夫シリーズでは大型AAが多く使われるお)

このAAと地の文でブーン系小説は構成されていて、AAは文中の「」の左側に置かれることが多いんだお。

( AωA)「こうすれば誰がどの発言をしたかわかりやすいおね?」

AAの醍醐味は少しパーツを代えるだけでその表情を状況に応じて豊かに変化させされることだお。
怒ったり笑ったり泣いたり……いちいち地の文で説明しなくてもキャラクターの喜怒哀楽を視覚的に理解できるから、
中には台詞とAAだけで面白い物語を作っちゃう人もいるんだお。


【小説のタイトル】

ブーン系小説を読みたいと思ってもVIP板には沢山のスレッドが立てられていて、目当てのスレッドを見つけることは難しいと思うおね?
でもでもぉ、そんなの関係ねえwww
……あっ、すみません調子のりましt痛ッ!ちょwwやめてくれおツン……ごめんなさいだお……イダダダ!!

……失礼しましたお。
さて、膨大な数のスレッドからみんなはどのようにしてブーン系小説を見つけているのか?その答えは「ようです検索」にあるんだお。

その名の通り「ようです」という言葉を掲示板のスレッド検索欄に入力する……たったこれだけの作業でブーン系小説は貴方の目の前にズラーリと並ぶ。
どう?簡単だお?

実はブーン系小説には暗黙の了解、というかルールみたいなものがあって、
物語の内容に関わらず作者はタイトルに「ようです」というワードを入れる必要があるんだお。

例えば「君の瞳に変してるようです」とか「金髪暴力少女が僕の隣で仁王立ちしているようです」とか……
いやツンのことじゃないお、ホントだってばお、だからそのトンカチを下ろしてくれお……ちょ、マジやめt



タイトル以外にもブーン系小説にはもう一つ独特なシステムを構えているお。むしろこれこそがブーン系小説の醍醐味と言いきってもいいかもしれないおね。

それが「スターシステム」。
簡単に言うと、コナンは作者が変わろうとも「バーロー」と言い続けるし、
アニメの制作会社が変わろうともベジータがカカロットに勝てる日は来ないってことだお。

え?わかりにくい?じゃあ少し言い回しを変えてみるお。

実はブーン系小説に登場するAAはある程度決まってていて、
どの作者がどんな物語を作ろうとも、そのAAの名前・容姿・人格・性別が変わることは基本的にないんだお。
例えば「太郎というAAは背が高くて優しい男」という設定があれば、
どの作者も太郎を物語に登場させるときは前述のステータスを無条件に用いることが出来るんだお。

つまり、同じ人物があらゆる物語を演じているというわけなんだお。
このシステムによって、AAと台詞だけの小説でも読者は登場人物達のシルエットを作者の説明や詳しい描写なしに理解して楽しむことができるって寸法なんだおね。
所謂テンプレ設定だお。

もちろん、今説明したシステムは必ずしも遵守しなければならないわけじゃないから、作者によっては太郎はオカマとして登場させる可能性だってあるんだお。
基本的に関係性が変わることはないけど、たまにあるお。僕の隣の貧乳を犯す話もアッー痛っ

実は僕もブーン系のAAなんだけど、本来の超イケメン好青年という設定をたまに心ない作者によって変態ピザデブに変更されてしまうことがあるんだお……。


【主な登場人物(AA)達】

さて、ブーン系小説が大体どんなものかはもう理解してくれたと思うけど、どんなAAが出てくるのか気になるおね?
ここでは導入がてらその一部を紹介させてもらうお。

ただし、これらはあくまでイメージのひとつであって、
必ずしも「ブーン系小説の中では彼等はこうなんだ!」と完全に決まってるというわけではないから参考程度に読んで欲しいお。


【('A`)毒男(ドクオ、独男)】

「マンドクセ(面倒臭ぇ)」が口癖のキモメン童貞だお。
口癖の通り消極的で、女の子とはまともに会話できなかったりするお。
後で紹介する内藤ホライゾンという超人気イケメンAAの友人ポジションで登場することが大半だおね。
だから出番は多くなりやすいし、ブーンを差し置いて主役になることもなかなか多いんだお。
そしてキモメン童貞のくせになぜかクーとのカップリングが多いお。


【( ・∀・)モララー】

2ちゃんじゃなくても見たことがある人は多いおね。
基本的にイケメン扱いされていて、知的なイメージが強く浸透してるお。

言うなれば、参謀役って感じかお?
わりとリアリストなキャラ付けをよく見るおね。


【(´・ω・`)ショボン(ショボーン)】

今や2ちゃん以外にも勢力を伸ばしつつある男だお。
とあるブーン系小説作品の影響によって彼は腹黒い性格破綻者、およびガチホモというイメージが定着しているお。
「このショボン様さ!」というセリフは彼の名言……いや、どちらかと言えば迷言かお?


【ξ ゚听)ξツンデレ(ツン)】

名前のまんま。好きな人にはツンツンデレデレしちゃう金髪ツインテールの女の子。
その優雅な振る舞いと可愛らしい健気な性格は数多のブーン系小説読者のハートをわし掴みにし、ヒロイン役に抜擢されまくるAAを越えるスーパーAAである。
あの……ツン様、これで宜しいでしょうかお。


【川 ゚ -゚)素直クール(クー)】

ツンデレとは真逆の人格を持つ黒髪ストレートの女の子だお。
初対面から3秒後に「好きだ」と発言するぐらいに素直。

自分にも他人にも嘘をつけない、しかしどことなくカッコイイ言動を取るところで人気を集めているおね。
因みに巨乳がデフォ。ツンは貧乳だから性格だけじゃなくて身体もまぎゃk……うっ、ぐぺぺぺーっ!


……ごめんなさい。さっきまであなたにいい加減な解説をしていた奴が急に倒れちゃったから、ここからは私が解説するわね。


【(#)メω^メ)内藤ホライゾン(ブーン)】

ピザデブ。ブサメン。バカ。喋ると変な口癖を語尾に付ける。生きる資格なし。
もっぱら「ブーン」というあだ名で呼ばれる。意味は「生きていてごめんなさい」。


ノハ ゚听)素直ヒート
lw´- _-ノv素直シュール(シュー)
o川*゚ー゚)o素直キュート
( ´∀`)モナー
(,,゚Д゚)ギコ
(*゚ー゚)しぃ
(*゚∀゚)つー
('、`*川ペニサス伊藤
从 ゚∀从ハインリッヒ高岡
( ゚∀゚)o彡゜ジョルジュ長岡
从'ー'从渡辺さん
( ´_ゝ`)流石兄弟(兄者)
(´<_` )流石兄弟(弟者)

【終わりに】

さて、代表的なAAは以上になるわ。

さっきまでいたバカ……失礼、解説者も言っていたけど、これはあくまでブーン系小説の中のイメージのひとつに過ぎないことに気をつけてね。


ブーン系小説に固定概念はいらない。

日常から異次元まで。科学から魔法まで。古代から未来まで。
貴方の頭の中にあるどんな物語でもいい。それを少しだけ私達に分けてくれないかしら?

貴方が創造という息を吹き込んでくれれば、私達は空だって飛べるし、宇宙にだって行けるの。

来る者を拒まず、去る者を追わず。それがブーン系小説だと私は思うわ。

お金や地位や知識がなくとも沢山の人達に誰でも気軽に自分の物語を魅せることができる……これってステキなことだと思わない?

いつかあなたが「ようです」の四文字を打ち込む日を私達は待っているわ。



べ、別にあんたが来てくれないと寂しいとか、そんなんじゃないんだからねっ!!



ξ*゚听)ξ人(^ω^)ノシ 「追記修正よろしくだお!!」

この項目が面白かったなら……\ポチッと/