チワワ様(彼岸島)

登録日 :2010/09/08(水) 23:47:51
更新日 : 2017/10/24 Tue 15:36:43
所要時間 :約 3 分で読めます




グリングリングリングリングリングリングリングリン!

「ひぃぃぃぃぃぃいいいいッ!」

「一体コイツの首の関節はどうなってんだ!?」


漫画『彼岸島』に登場する邪鬼
雅のペットであり、吸血鬼から、チワワ様と呼ばれている
可愛い名前とは裏腹に姿は、なまはげのような顔に虎のような体をしていてかなり怖い
そして首が回る。それはもう凄い勢いで回る。グリングリン回る。
それを見た人が口にするのは当然――

「ひぃぃぃぃぃぃいいいい!」

――もはや礼儀である。



ユキ「あれ……でも首が回るのに何か意味ってあるの…?」

西山「聞くな! これは彼岸島のキャラクターだ!」


そして更に恐ろしいことに……


「何だ……? アイツ、何だか急に唸り始め――ひぃぃぃぃぃぃいいいい!?」

「うぎゃぁぁぁぁああああ! 頭が燃えるぅぅぅ!」


なんと――特殊能力として灼熱の炎を口から吐くことができるのだ。
その火力は生命力の高い吸血鬼を一撃で死滅させる程。
彼岸島のガーディ的な存在と言えば、分かりやすいかもしれない。分かりやすくないかもしれない。


加藤「こ、これが元人間とかあり得ねェよ!」

西山「深く考えるな! これは彼岸島の項目だ!」


しかし、炎を吐く前に予備動作があるため、分かっていれば一応回避はできる。


こんな感じに↓

隊長「やべェ! チワワ様が唸り始めた!」

明「ふんッ!」

隊長「凄ェ!? あの人間、チワワ様の炎を避けやがった!」

西山「まるでモンハンみたいだとか言うな! これは(一応)ホラー漫画だ!」


普段は雅の住む五重塔の一階の番人をしており、侵入者を食い殺したり焼き殺したりしている。 人間も吸血鬼も関係なく。
人間の侵入者なんて殆どいないので、大抵犠牲になるのは吸血鬼だろう。

隊長「ちゃんと躾して下さいよ雅様ぁぁぁぁ!」
その戦闘能力はおそらく作中最強の邪鬼である『姫』と互角か、それ以上。
ラスボスである雅はチワワ様をペットのように従えているが、あくまで雅の能力『サイコジャック』を発動させ、邪鬼を操っているのであり、純粋な戦闘能力だけなら雅や明を上回ると思われる
ちなみに隊長をハゲにしたのも彼(?)である

嗅覚は鈍いのか、人間の血を追うことはできないようだ。
隊長と明のコンビの前に逃げられ、しばらく出番を失う。


以下、ネタバレ注意







最上階で雅との死闘の末に、とうとう明は雅を殺した。という寸前でサイコジャックされたチワワ様が現れ、雅を回収される。
肉体をボロボロにされた雅はチワワ様の体を乗っとり、より強い肉体で明を追い込む。すでに満身創痍な明にチワワ様を倒すことなどできるはずがなく、明は磔にされてしまう。

その後、再生した雅と隊長を乗せて、遠くへ行ってしまう。

次に登場したのは第二の蚊の育成施設のある村。
雅から吸血鬼に貸し与えられた。
3体の邪鬼と共に人間軍を挟み撃ちにし、周囲は阿鼻叫喚の地獄絵図と化した。
 ――グリングリングリングリン!


隊長「ひぃぃぃいいいいいいい! 早く誰か追記・修正してくれぇぇぇぇぇ!」

この項目が面白かったなら……\ポチッと/