アレキサンドライドラゴン(遊戯王OCG)

登録日 :2012/03/18(日) 23:04:21
更新日 : 2016/09/08 Thu 23:23:20
所要時間 :約 3 分で読めます




アレキサンドライドラゴン
通常モンスター
星4/光属性/ドラゴン族/ 攻2000 /守100
アレキサンドライトのウロコを持った、非常に珍しいドラゴン。その美しいウロコは古の王の名を冠し、神秘の象徴とされる。
――それを手にした者は大いなる幸運を既につかんでいることに気づいていない。


STARTER DECK(2012)で登場した光属性・ドラゴン族の下級モンスター。
テキストの派手さと異なり、スーパーレアではなくノーマルである。

見ての通り、遊戯王OCG史上二枚目の「レベル4で攻撃力2000のデメリット無しモンスター」である。

先行者にジェネティック・ワーウルフが居るが、こいつの種族は


ド ラ ゴ ン 族

である。

レダメの餌になる上、純ドラゴン族に於いてもミンゲイの蘇生や一族の結束を邪魔しないと言う素晴らしいメリット。
こいつのせいでドラゴン系デッキに於けるサファイアドラゴン、アックス・ドラゴニュートの採用率は激減し、元々産廃だったグランド・ドラゴンやヘル・ドラゴンは もう目も当てられない事になっている。


しかしそれだけならまだ良かったものの、こいつの属性何と


光 属 性

である。

みんな大好きガチムチ天使に対応しているだけでなく、カオスやライトレイの餌になる。
また光属性・ドラゴン族と言うのは青眼の白龍聖刻と同じ組合せであり、サポートを共有することが出来る。
そして攻撃力2000の通常モンスターの為、あの例の兎から2体並べれば顔芸ナンバーズハンターの切り札を召喚するための条件も揃う。


またこのカード、イラストが非常に ふつくしい
はっきり言って下級ドラゴンの中では随一のレベルである。


と、此処までメリットばかり書いたが、弱点としてその紙としか言えない守備力があり、表示形式変更には非常に弱い。
尤も汎用性の高い表示形式変更カードはエネミーコントローラーや月の書位しかなく、また破壊されて墓地に行っても何かの役には立つのであまり気にならない。


また、発条機雷ゼンマインに続いてEXTRA PACK以外に収録された2枚目の海外先行カードである。


ちなみにこのカードは海外先行カードで海外での名前は
Alexandrite Dragon
である。

なので、
ダイヤモンド・ドラゴン
エメラルド・ドラゴン
サファイア・ドラゴン

に続いた宝石ドラゴンとして、日本名は
アレキサンドライト・ドラゴン
だろうと予想されていた。

しかし、来日して名前がアレキサンドライドラゴンである事が判明し、予想は撃沈。

スクラップ・ デス デーモンといい、 ヘル エンプレス・デーモンといい、KONAMIは決闘者達の予想を意地でも外させたいのだろうか……


加筆・訂正(追記・修正)をお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/