冥府の使者ゴーズ

登録日 :2010/06/11(金) 11:54:10
更新日 : 2017/02/20 Mon 01:53:26
所要時間 :約 4 分で読めます





自分(LP:2700)の場には青眼の究極竜のみ。


相手(LP:4600)の場にカードは無し。





あ な た は 攻 撃 し ま す か ?



















冥府の使者ゴーズ
効果モンスター
星7/闇属性/悪魔族/攻2700/守2500
自分フィールド上にカードが存在しない場合、
相手がコントロールするカードによってダメージを受けた時、
このカードを手札から特殊召喚する事ができる。
この方法で特殊召喚に成功した時、受けたダメージの種類により以下の効果を発動する。
●戦闘ダメージの場合、自分フィールド上に「冥府の使者カイエントークン」
(天使族・光・星7・攻/守?)を1体特殊召喚する。
このトークンの攻撃力・守備力は、この時受けた戦闘ダメージと同じ数値になる。
●カードの効果によるダメージの場合、
受けたダメージと同じダメージを相手ライフに与える。




遊戯王R 3巻付属カードで登場した最上級モンスター。
遊戯王オフィシャルカードゲームの環境を激変させた罪作りなカードである。

最上級なのだが、その効果により華麗に手札から飛び出してくる。

例えば青眼の究極竜で殴ればゴーズさんと攻/守4500になったカイエン姐さんが手札から飛び出してくるのだ。
一気に形勢逆転もありうる。
ダメージステップに特殊召喚されるため、奈落や激流などのカウンター罠以外の召喚反応罠にもかからない。

しかもゴーズは闇属性、ダムドのコストやらなにやらに利用でき、カイエンは光属性。
相打ちにしようと攻撃して「ダメステいいっすか?」等と言われればもはや絶望的。

特殊召喚するには魔法・罠を使いきった上で直接攻撃を受ける必要があるので、
手札にある場合発動条件の厳しい罠や、フィールドに残り続ける永続魔法・罠はセットや発動をしない方が良い。

もちろんこのカードは皆に散々使われたため、制限カードに指定される。
しかし制限カードに指定されてからも影響力は依然高く、相手がゴーズさんを抱えているかどうかよく考えないと実に痛い目に会う。
また手札にあると実に心強い1枚でもある。まさに最後の砦。このカードのおかげで1ターンキルを防げる事も多い。

ちなみに対策としては、相手フィールドにカードがあれば特殊召喚できないので、魔法・罠を残しながら封じられる心鎮壷などが有効。

対策ができないが複数のモンスターで攻撃する場合は、カイエントークンが戦闘破壊できるよう、攻撃力の低いモンスターから攻撃するのが定石。

これにたいして相手は攻撃力の一番高いモンスターの攻撃に対して特殊召喚したいので、
最後のモンスターだけ攻撃せずバトルフェイズを終えれば手札で腐らせることができ、
ゴーズの攻撃力を上回るモンスターの攻撃権を残しつつ致死量のダメージを与える布陣ならば相手に特殊召喚を強いることもできる。

ちなみに、後に類似する特殊召喚方法でこちらより緩い召喚条件を持つトラゴエディアや護封剣の剣士も登場。
攻撃する際には両者の可能性を考慮する必要がある。

手札から除外されるトリシューラは天敵だったが、2012年3月から禁止になった。
……と安心してたら2013年9月から帰って来たが、同時にゴーズも準制限に緩和され、2014年2月に無制限となった。


バトルフェイズ中に特殊召喚する場合は基本的に守備表示で特殊召喚した方がいい。
攻撃表示で特殊召喚するとエネミーコントローラーの二つ目の効果、超融合などによって更なる追加ダメージが出る恐れがあるからだ。

なおカイエン姉さんもゴーズ兄さんも共に星7なので、レベル1チューナーと組み合わせれば強力なレベル8シンクロモンスターを呼び出せる。

二つ目の効果ダメージの際の効果はぶっちゃけ飾り。
あって損はない効果だが、まともに発動機会があるのはNo.104 仮面魔踏士シャイニングを相手にした場合くらいである、


●漫画でのゴーズ
初出は『遊☆戯☆王R』特別編。
作中では、ダイレクトアタックを受けた際に発動する罠カード【冥府につづく階段】によって、
バニラカードである 「冥府の使者ゴーズ」「冥府の使者カイエン」 が呼び出されるという設定だった。

上級バニラモンスター祭りな闇遊戯のデッキ……事故らないのは王の運命力のなせる技か。

テュアラティンによって消滅させられたり、ゴーズの姿となった邪神アバターによってカイエンを斬殺された挙げ句、
Theトリッキーとの連携攻撃を阻止され返り討ちになったりとなかなか不遇な扱いだった。

キーカードと相方を統合する方でOCG化したので上方修正がはかられているといえるが、
唯一の難点は『 カイエンのカードがない 』という点だろうか。

応募者全員パックV JUMP EDITION 2にてアスモ・ディウストークンと共に 抽選で1000名 に配布されることになり、数万円で落札した例がある。


しかし、プロモーションパックにて カイエントークンが収録されることになった
大枚はたいてヤフオクで落とした人や高価買取していた店は悔しいでしょうねえ



自分フィールドにカードが存在しない場合、相手のコントロールするカードによってダメージを受けた場合、追記、修正する事ができる。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/