バッシュ(バッシュ・ザ・ブラックナイト)

登録日 :2011/08/18 (木) 01:00:33
更新日 : 2017/07/26 Wed 17:56:00
所要時間 :約 3 分で読めます




終わりだ!ミラージュナイト!

名称:バッシュ(ブラックナイトとも)
設計:ルミラン・クロスビン博士
全長:18.9m
重力:140t
動力:イレーザーエンジン
出力:1兆4千億馬力
装甲材質:ネオキチン
武装:スパッド(光剣)、スパイド(実体剣)、パイドル・スピア(高射砲)、その他オプション
ファティマ:エスト(専属)
ヘッドライナー(パイロット):歴代黒騎士

バッシュとは永野護著ファイブスター物語に登場するモーターヘッド(人型機動兵器。以下MH)である。

MHの名マイスター(技師)、クロスビン博士がMHを、ファティママイスターのモラード博士が専属ファティマを作成した黒をイメージカラーとしたMHでエンブレムは三つ巴、モーターヘッドとしては珍しく射撃武装をほとんど装備していない(作中で使っていないだけかもしれないが)。
本機の最大の特徴は専属ファティマであるエストが登場することで発揮されるシンクロナイズド・フラッターシステムである。この機能は機体とファティマを同調させることによりただでさえ高いクリアランス(能力)を持つエストの能力を約三倍にまで引き上げるという星団初にして本機にしか搭載されていない機能である。この機能と黒騎士の力もあり、本機は戦場において三大MHを凌ぐ戦闘力を見せつけている。
第二の特徴はヘッドライナーの選出方式にある。通常、MHはファティマを選ばないが本機はエストという専属ファティマを乗せなければ本来の性能を発揮できないため彼女にマスターとして認められる必要がある。そのため本機は特定の組織、国家に所属せず歴代黒騎士により所属する先が決まる。エストは強い騎士をマスターとするようプログラムされているため自然とヘッドライナーは天位、強天位級、もしくはそれ以上の人間となるのでバッシュの強さの一因となっている。
歴代黒騎士
初代:ツーリー・パイドル
初の黒騎士、クバルカン法国のバングとの戦闘にて敗北、死亡

二代目黒騎士:ロードス・ドラクーン
ジュノーの大国、コーラスの王と友好関係を持ち、同国の剣術指南も行っていた。後の黒騎士であるデコースとの決闘に敗れ死亡。

三代目黒騎士:デコース・ワイズメル
歪んだ性格をしているが天才的な技量を持ちバッハトマ魔導帝国に参入、MH部隊隊長としてハスハ連邦解体に大きく関わる
四代目黒騎士:バンドライン・ゴール
現時点では詳細不明だが恐らくメヨーヨ朝廷に所属

五代目黒騎士:グラード・シドミアン
コーラスの元天照の星団侵攻に最後まで抵抗し、ジュノーンを隠蔽することに成功するもミラージュナイトの駆るL.E.Dミラージュとの65時間にも及ぶ死闘に敗れ死亡。
作中での活躍
上記の通り本機はヘッドライナーにより所属を変え、後の敵となるA.K.Dと轡を列べたり、バッハトマとしてハスハを蹂躙したり様々な戦場を渡り歩いたが最も印象に残っているのは三代目黒騎士デコースの時であろう。ハスハのエースであるスバース隊の駆るA-TOLLを喰らう姿は正に鬼神のようであった。
最後にはグラードをヘッドライナーとしてA.K.Dのミラージュナイトであるカーレル・クリサリスの駆るL.E.Dミラージュとの死闘に敗れ機能を停止した。

最強の幻影と呼ばれ敗北の運命を否定するとまで言われたL.E.Dミラージュを大破寸前にまで追い詰めたことから本機とエストがどれほど優れたMHとファティマであったかがわかるだろう。(もっとも大破寸前に設定はなくなっているが)



追記、修正はエストさんに選ばれた方よろしくお願いします

この項目が面白かったなら……\ポチッと/